香川

香川

施設・史跡

旧金毘羅大芝居(金丸座)

1835年に建てられた現存する日本最古の芝居小屋(国指定の重要文化財)です。1985年から「四国こんぴら歌舞伎大芝居」が復活し、四国路に春を告げる風物詩と毎年開催されています。

香川県立ミュージアム (かがわけんりつみゅーじあむ)

県の成り立ちや弘法大師空海の業績などの歴史と郷土ゆかりの作家、猪熊弦一郎やイサム・ノグチなどの芸術作品展示など、香川の歴史・美術・文化を体感することができる複合施設です。

  • 香川県高松市
  • 観覧料/常設展(常設展・歴史展示室)一般個人 410円、一般団体 330円、高校生以下 無料 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。(2019年9月19日現在の情報です)
  • 開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)※特別展開催中は、金曜日・土曜日・日曜日・祝日が夜間開館(20:00まで開館、入館は19:30まで)となる場合あり。
  • 休館日/毎週月曜日(月曜日が休日の場合は、原則として翌火曜日)、12/16~1/1 ※特別展開催中は、月曜日が開館となる場合あり。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/香川県高松市玉藻町5-5
  • お問い合わせ/087-822-0247

金刀比羅宮 (ことひらぐう)

航海の安全を担う「海の神様」として親しまれている大物主神を祀った金刀比羅宮の御本宮です。琴平山(象頭山)の中腹に鎮座し、御本宮までは785段、奥社までの合計は1368段にも及ぶ参道の長い石段は有名です。

  • 香川県仲多度郡琴平町
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/通常:夏期/午前6時~午後6時、冬季/午前6時~午後5時 連休中:夏期/午前6時~午後7時、冬期/午前6時~午後6時※夏期は4月〜9月まで、冬期は10月〜3月まで。※「連休中」は、土曜日・日曜日・祝日が3日以上連続している日。※正月期間(12月31日〜1月10日)は時間延長。
  • 定休日/なし
  • アクセス/石段登り口まで、JR琴平駅より徒歩約15分、または琴電琴平駅より徒歩約10分。善通寺ICより車で約15分。
  • 所在地/香川県仲多度郡琴平町892-1
  • お問い合わせ/0877-75-2121

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 (まるがめしいのくまげんいちろうげんだいびじゅつかん)

画家・猪熊弦一郎の作品を2万点所蔵し、顕彰するとともに、国内外の優れた現代美術を中心にご紹介するユニークな現代美術館です。谷口吉生による美しい建築でも人気があり、駅前という便利な立地も自慢の一つです。

  • 香川県丸亀市
  • 観覧料/常設展:有料(高校生以下と18歳未満は無料) ※企画展は展覧会ごとに定める
  • 開館時間/10:00〜18:00(入館は17:30まで)
  • 休館日/毎週月曜日(祝休日の場合は翌平日)、毎年12月25日~31日 ※展示替えなどにより臨時休館や休館日の変更をさせていただく場合がございます。
  • アクセス/予讃線「丸亀駅」下車、南口より徒歩約1分
  • 所在地/香川県丸亀市浜町80-1
  • お問い合わせ/0877-24-7755

ヤマロク醤油 (やまろくしょうゆ)

醤油生産量の1%以下と言われている「木桶仕込み」。小豆島には全国で使われる木桶の約1/3があります。「木桶で仕込み成熟した醤油」はワインと同じとも言われています。蔵を見学して、最高級の木桶仕込み醤油を体感してください。

  • 香川県小豆郡小豆島町
  • 見学料/無料
  • 営業時間/10:00〜17:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/オリーブバスにて「安田上(やすだかみ)」で下車、徒歩約15分
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町安田甲1607
  • お問い合わせ/0879-82-0666

小豆島そうめん なかぶ庵 (しょうどしまそうめん なかぶあん)

手延べそうめんを引き延ばす工程が楽しめます。手作りの麺の美味しさがどのように作られるか実際の現場の臨場感は迫力があります。また併設のレストランで味わえる、工場で作られたばかりの生そうめんは、市販の乾麺とは全く異なる、びっくりするほどのプリプリもちもちの食感に驚かされます。

  • 体験教室を再開しました。感染防止に配慮しつつ、人数制限をしております。詳細については公式サイトをご確認ください。(2020年6月13日現在の情報です)
  • 香川県小豆郡小豆島町
  • 料金/素麺作り体験(食事付き)1,400円、体験のみ750円、生そうめん食事650円〜
  • 営業時間/10:00〜14:00までに3〜4回開催
  • 定休日/水・木曜日、年末年始
  • アクセス/高松市から:フェリー約1時間または高速艇約30分、各港(土庄港からバス約40分、池田港からバス約20分、草壁港からバス約10分)「安田」下車、徒歩約15分。神戸市から:フェリー約3時間、坂手港からバス約10分、「安田」下車、徒歩約15分。姫路、岡山からもフェリー有り。
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町安田甲1385
  • お問い合わせ/0879-82-3669

中野うどん学校琴平校 (なかのうどんがっこうことひらこう)

本場さぬきの本格手打ちうどんの作り方を学べます。粉を練るところから足踏み、生地を麺棒でのばしゆでて食べるところまで伝授します。

  • 香川県仲多度郡琴平町
  • 体験料/1,760円(2名様~) うどん打ち体験+自作うどん試食+掛け軸プレゼントのセット ※自作うどん以外のお食事も別途承ります。
  • 営業時間/9:00~15:00 ※日によって開催時間が変わります。事前予約をお願いします。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR琴平駅より徒歩約10分、琴電琴平駅より徒歩約7分
  • 所在地/香川県仲多度郡琴平町796
  • お問い合わせ/0877-75-0001

丸亀城 (まるがめじょう)

全国に12しか残っていない木造天守のひとつ。上部で反り返るように積まれた「扇の勾配」と呼ばれる美しい石垣で知られる名城です。

  • 香川県丸亀市
  • 天守入城料/大人200円、小・中学生100円
  • 入城時間/9:00~16:30 (最終入城 16:00)
  • 休館日/年中無休
  • アクセス/JR丸亀駅から徒歩約15分
  • 所在地/香川県丸亀市一番丁
  • お問い合わせ/0877-22-0331(一般財団法人 丸亀市観光協会)

二十四の瞳映画村 (にじゅうしのひとみえいがむら)

小豆島を舞台にした壺井栄の名作『二十四の瞳』が映画化された際のオープンセット。瀬戸内海を見渡せる海岸沿いに木造校舎や村が再現され、昭和初期のノスタルジックな雰囲気を楽しめる映画と文学のテーマパークです。

  • 香川県小豆郡小豆島町
  • 入村料/大人(中学生以上)790円、小人380円
  • 入村時間/9:00〜17:00
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/【草壁港より】小豆島オリーブバスにて約28分、【池田港より】小豆島オリーブバスにて約45分、【土庄港より】小豆島オリーブバスにて約60分
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町田浦甲931
  • お問い合わせ/0879-82-2455

レオマリゾート

22種のアトラクション、パレードや3Dプロジェクションマッピング等のショーも充実。19種のお仕事体験施設“ごっこタウン”や夏限定の屋外リゾートプール“レオマウォーターランド”はお子様に大人気!また、春と秋には亜細亜の遺跡×バラなどの絶景が広がる「大バラまつり」などのイベントが開催される季節の花々が咲き誇る“レオマ花ワールド”や中四国最大250万球のイルミネーション“レオマ光ワールド”など大人やカップルでも楽しめる。隣接する「ホテルレオマの森」の日帰り温泉やバイキングもおすすめ。

  • 営業状況等の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。
  • 香川県丸亀市
  • 入園料/大人(中学生以上)1,700円、小人(3歳~小学生)1,200円 ※フリーパスもございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 入園時間/10:00〜16:00(時季により変動あり)
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/ことでん岡田駅からタクシーで約5分、またはJR琴平駅・ことでん岡田駅から無料シャトルバスあり(時刻表などの詳細は公式サイトをご確認ください)
  • 所在地/香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
  • お問い合わせ/0877-86-1071
  • 2020年5月現在の情報です。

香川県立東山魁夷せとうち美術館 (かがわけんりつひがしやまかいいせとうちびじゅつかん)

瀬戸大橋が眼前に広がり、万葉のロマン漂う歴史的遺産や、瀬戸内海の美しい自然に囲まれ、心の癒しや憩いの場となる小さな美術館。東山魁夷の版画作品を中心とした所蔵作品を、年4回のテーマ作品展にて紹介。春・秋には特別展を開催。谷口吉生氏設計の建築も見どころ。

  • 利用を一部制限して開館しております。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年5月13日現在の情報です)
  • 香川県坂出市
  • 料金/一般310円(特別展開催時は別料金)
  • 開館時間/9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 定休日/月曜日(休日の場合は開館、翌日火曜日が休館) ※年末年始、展示替えのための臨時休館あり
  • アクセス/JR坂出駅より、坂出市営バス(瀬居線 瀬居町竹浦行き)東山魁夷せとうち美術館バス停下車。もしくは乗合タクシーで約20分
  • 所在地/香川県坂出市沙弥島字南通224-13
  • お問い合わせ/0877-44-1333

うちわの港ミュージアム (うちわのみなとみゅーじあむ)

丸亀うちわは江戸時代に金毘羅参りの土産物として始まり、丸亀の代表的な地場産業に発展し、国の伝統的工芸品に指定されました。うちわの港ミュージアムは国の伝統的工芸品である丸亀うちわの歴史を伝え、貴重な文献や道具などを展示するうちわの総合博物館です。

  • うちわ作り体験は現在休止中です。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年6月2日現在の情報です)
  • 香川県丸亀市
  • 入館料/無料 / うちわ作り体験:800円
  • 開館時間/9:30~17:00(入館は16:30まで) / うちわ作り体験受付 9:30~11:30、13:30~15:30 ※要予約
  • 休館日/毎週月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日~1月3日)
  • アクセス/JR丸亀駅より徒歩約15分
  • 所在地/香川県丸亀市港町307-15
  • お問い合わせ/0877-24-7055

高松シンボルタワー (たかまつしんぼるたわー)

JR高松駅から徒歩すぐにある、四国一の高さを誇る複合施設(高さ:約151m)。瀬戸内海や高松市街地を一望できる展望スペースがあるタワー棟と、四国土産店や骨付鳥、うどん、中華の鉄人・陳建一専門店など多彩にそろうホール棟がある。
2020年3月には3階フロアを「讃燦ダイニング」として一部リニューアル。

  • 現在ご入場は県内にお住まいの方に限らせていただいております。(2020年5月20日現在の情報です)
  • 香川県高松市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/10:00~22:00(施設・店舗により異なる。詳しくは公式サイトをご確認ください。)
  • 定休日/無休(施設・店舗により異なる。詳しくは公式サイトをご確認ください。)
  • アクセス/JR高松駅からすぐ、ことでん高松築港駅から徒歩約5分
  • 所在地/香川県高松市サンポート2-1
  • お問い合わせ/087-811-2111(マリタイムプラザ高松運営事務所)

史跡高松城跡 玉藻公園 (しせきたかまつじょうあと たまもこうえん)

日本三大水城のひとつに数えられる高松城は、海水を引き込んだお堀が最大の特徴で内堀ではマダイやヒラメが泳ぐ、まるで竜宮城の佇まいです。タイのエサやり体験や内堀遊覧の和船「玉藻丸」が人気。史跡に指定された園内には重要文化財の建物7棟や名勝の庭園など、見どころ盛りだくさんです。

  • 香川県高松市
  • 入園料/大人(16歳以上)200円、小人(6歳以上16歳未満)100円
  • 開園時間/東門:7:00~18:00(4月~9月)、8:30~17:00(10月~3月) / 西門:日の出〜日没(時節により変化) ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 休園日/12月29日〜12月31日
  • アクセス/JR高松駅から徒歩約3分。または、ことでん築港駅すぐ。
  • 所在地/香川県高松市玉藻町2-1
  • お問い合わせ/087-851-1521(玉藻公園管理事務所)

四国水族館 (しこくすいぞくかん)

「四国水景」をテーマに四方の海、数多くの清流、無数の池沼といった、四国ならではの水中世界を豊かに再現しています。生物のみならず、自然や歴史・文化にも思いを馳せさせる、従来の水族館の枠を超えた大人の文化施設を目指す次世代水族館です。

  • 香川県綾歌郡宇多津町
  • 料金/大人(高校生・16歳以上)2,200円、小中学生1,200円、幼児(3歳以上)600円、3歳未満 無料
  • 営業時間/2020/6/1(月)~2020/9/30(水)9:00〜18:00、10/1(木)~2021/3/19(金)10:00〜18:00、2021/3/20(土)から9:00〜18:00(最終入館は閉館30分前まで)※特別夜間開館もございます。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 休館日/年中無休 ※冬季にメンテナンス休館あり
  • アクセス/JR宇多津駅南口改札から徒歩約12分
  • 所在地/香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁4
  • お問い合わせ/0877-49-4590

小豆島オリーブ園 (しょうどしまおりーぶえん)

1919年に開園した民間として日本最初のオリーブ園。100年を超える歴史を持つオリーブの森に加えて、イサムノグチの遊具彫刻などがあり、五感を使って楽しめるオリーブ専門の観光農園です。

  • 香川県小豆郡小豆島町
  • 入園料/無料
  • 開園時間/8:30~17:00
  • 休園日/年中無休
  • アクセス/土庄港より小豆島オリーブバス坂手線でオリーブヶ丘バス停下車約25分 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町西村甲2171
  • お問い合わせ/0879-82-4260(受付時間8:30~17:00)

特別名勝 栗林公園 (とくべつめいしょうりつりんこうえん)

高松藩主松平家の別邸として、歴代藩主が修築を重ねて造り上げた回遊式の大名庭園は国の特別名勝に指定されています。緑深い紫雲山を背景にした6つの池と13の築山を巧みに配した庭園では、様々な景色を楽しめるのが最大の魅力です。

  • 香川県高松市
  • 入園料/一般 大人 410円 / 小人 170円 団体(20人以上) 大人 320円 / 小人 140円 / 未就学児 無料 (2019年8月16日現在の情報です)
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/①JR栗林駅から徒歩約20分②JR栗林公園北口駅から徒歩約3分③ことでん栗林公園駅から徒歩約10分
  • 所在地/香川県高松市栗林町1丁目20番16号
  • お問い合わせ/087-833-7411

自然

エンジェルロード(天使の散歩道) (えんじぇるろーどてんしのさんぽみち)

銀波浦の沖に浮かぶ大小4つの島をつなぐように1日2回、干き潮の時だけ現れる砂浜の道です。

  • 香川県小豆郡土庄町
  • アクセス/土庄港からバスで約10分
  • 所在地/香川県小豆郡土庄町銀波浦
  • お問い合わせ/0879-62-7004(土庄町商工観光課)

直島 (なおしま)

現代アートと古い町並みが調和する直島は、江戸時代から瀬戸内海の海上交通の要衝として栄えました。

  • 香川県香川郡直島町
  • アクセス/高松港からフェリーで約50分、高速船で約25分
  • お問い合わせ/087-892-2292(直島町観光協会)

男木島 (おぎじま)

男木島では、南西部の斜面に民家がうろこ状に重なり合う独特の風景を眺めることができます。

  • 香川県高松市
  • アクセス/高松港からフェリーで約40分
  • お問い合わせ/087-839-2416(高松市観光交流課)

女木島 (めぎじま)

別名「鬼ヶ島」とも呼ばれる女木島(めぎじま)。鷲ヶ峰山頂には巨大な洞窟があり、その昔、鬼が住んでいたと伝えられています。

  • 香川県高松市
  • アクセス/高松港からフェリーで約20分
  • お問い合わせ/087-840-9055(鬼ヶ島観光協会)

父母ヶ浜 (ちちぶがはま)

約1kmのロングビーチを誇る穏やかな海水浴場。近年、南米ボリビアの天空の鏡とも呼ばれる「ウユニ塩湖」のような写真が撮れると話題。干潮時に風がなく水面が波立たなければ、砂浜にできる潮だまりに、天空を映し出す鏡のような光景を見ることができる。さらに夕暮れ時にはより一層美しい光景が広がり、その素晴らしい夕陽は「日本の夕陽百選」にも選ばれた事がある。ぜひカメラを持って出かけて欲しいスポット。

  • 立入禁止中です。立入禁止の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年4月28日現在の情報です)
  • 香川県三豊市
  • アクセス/JR詫間駅から三豊市コミュニティバス仁尾線で約25分(日祝運休)
  • 所在地/香川県三豊市仁尾町仁尾乙203-3
  • お問い合わせ/0875-56-5880(三豊市観光交流局:火曜定休)

紫雲出山 (しうでやま)

荘内半島に位置する標高352mの山。自然豊かな遊歩道を歩きながら山頂を目指せば、息をのむほど美しい瀬戸内海の風景が広がる。春には桜、初夏にはアジサイなど四季折々の花が美しく山を彩る。ニューヨークタイムズ「2019年に行くべき52ヶ所」に、"瀬戸内の島々"が日本で唯一選ばれ、紫雲出山から撮影された写真が掲載されたことで以前にも増して、国内外から注目を集めている。

  • 入山自粛要請中です。入山自粛要請の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年4月28日現在の情報です)
  • 香川県三豊市
  • アクセス/JR詫間駅から三豊市コミュニティバス詫間線または詫間三野線で約30分、四国のみち徒歩約1時間 ※日祝は詫間線のみダイヤを変更しての運行
  • 所在地/香川県三豊市詫間町大浜乙451-1
  • お問い合わせ/0875-84-7896(紫雲出山遺跡館)

琴弾公園 (ことひきこうえん)

瀬戸内海国立公園にも含まれる名勝・琴弾公園は、約38.6ヘクタールの広さを誇り、名所旧跡が点在しています。海と山を要する広大な公園には、神社仏閣、史跡などがあり、「日本の歴史公園100選」にも選出されており、自然や歴史を一日中満喫できる観音寺市の人気観光地です。また、砂地に描かれた、東西122m、南北90m、周囲345mの広大な銭形砂絵「寛永通宝」があり、見るとお金に不自由しなくなり、健康で長生きすると伝えられています。

  • 香川県観音寺市
  • アクセス/JR観音寺駅からタクシーで約3分(約2㎞)。またはJR観音寺駅から観音寺市のりあいバス五郷高室線(のりあいバス1日4便)に乗り、運転手に「琴弾公園入り口」と告げてください。※のりあいバスは、路線上ならどこでも乗り降り自由です。ただし、国道11号線上では、指定場所以外乗り降り禁止です。
  • 所在地/香川県観音寺市有明町
  • お問い合わせ/0875-24-2150(観音寺市観光協会)

屋島山上 (やしまさんじょう)

高松市北東部に位置する屋島は、昭和9年に瀬戸内海国立公園並びに国の史跡及び天然記念物に指定されました。「メサ」と呼ばれるテーブル上の高地に代表される特徴的な地形や豊かな文化資源を誇ります。「日本の夕陽百選」や「夜景100選」に認定された夕景・夜景をはじめ、瀬戸内海の多島美や讃岐平野を一望できる山上からの眺望を楽しめます。

  • 香川県高松市
  • アクセス/高松琴平電気鉄道志度線 琴電屋島駅から屋島山上シャトルバスで約10分、JR屋島駅から屋島山上シャトルバスで約10分
  • 所在地/香川県高松市屋島東町
  • お問い合わせ/087-841-9443(屋島山上観光協会)

天狗岩丁場 (てんぐいわちょうば)

日本三大渓谷美「寒霞渓」で確認できる奇岩や、庶民の石の文化の象徴である「池田の桟敷」など、石にまつわるスポットに事欠かない小豆島。
瀬戸内海に浮かぶ小豆島は、良質な花崗岩の産出地であり、大坂城の石垣や皇居正門石橋といった名だたる建物にも使用されるなど、古くから「石の島」とも称されていました。小豆島を含む「せとうち備讃諸島 石の島のストーリー」は、日本遺産にも認定されています。そんな歴史を物語るのが、推定重量が1,700トンにも及ぶ大天狗岩が目を引く天狗岩丁場跡です。

国史跡「大坂城石垣石切丁場跡(小豆島石丁場跡)」の一つである天狗岩丁場跡は、600個を超える石垣用の巨石と出合える場所。石を割る際にノミで開けた矢穴や大名の刻印があるなど、小豆島の石文化を今に伝える巨石を間近に見ながらの散策を楽しめます。

  • 香川県小豆郡小豆島町
  • アクセス/小豆島オリーブバスで「天狗岩」バス停下車すぐ
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町岩谷

グルメ

五人百姓 (ごにんびゃくしょう)

先祖代々、境内の神域で商いをすることを許された白い大きな傘をさした5軒の店。自然の甘みで古くから参拝客に親しまれているこんぴら名物のひとつ「加美代飴」が販売されています。

  • 香川県仲多度郡琴平町
  • 営業時間/午前9時頃〜午後4時頃
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/石段登り口まで、JR琴平駅よリ徒歩約15分、または琴電琴平駅よリ徒歩約10分。善通寺ICよリ車で約15分。
  • 所在地/金刀比羅宮(365段の大門より境内地にて)
  • お問い合わせ/0877-75-3694(池商店)

嫁入りおいりソフト (よめいりおいりそふと)

しあわせさんと呼ばれるこんぴらさんに参拝し、幸福を願って食べる可愛いソフトクリーム。西讃の結婚式に欠かせない伝統的な和菓子『おいり』をトッピングして幸せな気分に。

  • 香川県仲多度郡琴平町
  • 営業時間/9:00~18:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR琴平駅より徒歩約10分、琴電琴平駅より徒歩約7分
  • 所在地/香川県仲多度郡琴平町796
  • お問い合わせ/0877-75-0001(中野うどん学校)

和三盆糖 三谷製糖羽根さぬき本舗 (わさんぼんとう みたにせいとうはねさぬきほんぽ)

創業文化元年(1804年)より地元で栽培する”さとうきび”を使い、当時の製法と道具で丁寧に作られる和三盆糖とその和三盆をそのまま木型に入れて作られる干菓子。四季折々の模様が楽しめます。落ち着いた店内も魅力です。

  • 短縮営業中です。短縮営業の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年5月11日現在の情報です)
  • 香川県東かがわ市
  • 営業時間/9:00〜18:30
  • 定休日/元旦・1/2・1/3、不定休
  • アクセス/JR高徳線 讃岐相生駅から徒歩約5分、JR高徳線 引田駅から徒歩約20分
  • 所在地/香川県東かがわ市馬宿156-8
  • お問い合わせ/0879-33-2224

讃岐うどん なかむら (さぬきうどん なかむら)

丸亀の郊外に位置する老舗セルフうどん店。グルメな著名人より「なかむらのうどんはすごかった」と紹介されるなど愛された名店だが、われわれ中村の人間には一体何が「すごかった」のか?いまだによくわかっていなかったりする。昔からのやり方を守り続けることを大切にして今日も「なかむら」のうどんをつくっています。お店の裏手には美しい讃岐富士が広がり、シンプルながら安くてうまいうどんが食べられる。おうどん一杯230円。

  • 香川県丸亀市
  • 営業時間/9:00〜14:00(売り切れ次第終了です)
  • 定休日/火曜日、5月の第1日曜日
  • アクセス/JR丸亀駅から丸亀コミュニティバスで高柳バス停より徒歩約5分
  • 所在地/香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3
  • お問い合わせ/0877-98-4818

骨付鳥 寄鳥味鳥 (ほねつきどり よりどりみどり)

アーケードのど真ん中に位置し、会社帰りの方から観光客の方までご愛顧いただいております。本格的な骨付鳥はひとりで2本召し上がる方もいらっしゃいます。手入れの行き届いた生ビールとの相性は最高です。焼きあがるまでの一品料理も取り揃えております。

  • 香川県高松市
  • 営業時間/17:00~22:00(オーダーストップ21:30)
  • 定休日/月曜日
  • アクセス/高松駅より徒歩約12分
  • 所在地/香川県高松市兵庫町1-24
  • お問い合わせ/087-822-8247

ハマチのづけ丼/海鮮食堂じゃこや (はまちのづけどん/かいせんしょくどうじゃこや)

香川県高松市の「道の駅 源平の里 むれ」にある「海鮮食堂じゃこや」。
ここでは、瀬戸内海で獲れた旬の魚を使用したお魚料理が1品100円~600円程で食べることができます。香川県の県魚「ハマチ」を使用したづけ丼をはじめ、季節の炊き込みご飯、さしみ、天ぷら、煮付け……。地元のお母さんたちがつくる懐かしい料理が、ずらりと並んでいます。
この辺りは、源平屋島合戦の古戦場の跡地としても有名です。日系アメリカ人家具デザイナーの作品を見られる「ジョージナカシマ記念館」や、平賀源内記念館、四国八十八ケ所の屋島寺、八栗寺、志度寺なども近くにあって見どころ満載です。

海鮮食堂じゃこやの一番人気は「ハマチのづけ丼」。9月末~1月上旬は、香川県のブランド魚として近年注目されているオリーブハマチを使用しています。オリーブの名産地として知られる香川県の小豆島。そのオリーブの葉(ポリフェノールが豊富!)を餌に加えて育てたオリーブハマチは、脂がしっかり乗っていてもヘルシーでさっぱりとした味わいです。
※オリーブハマチは9月末~1月上旬まで食べることができます。この期間以外は通常のハマチを使用しています。

  • 香川県高松市
  • 営業時間/平日11:00~14:00、土・日・祝11:00~15:00
  • 定休日/第1・第3火曜定休日(祝日の場合は営業)
  • アクセス/琴平電鉄志度線 塩屋駅または房前駅より徒歩約5分
  • 所在地/香川県高松市牟礼町原631-7

その他

塩江温泉郷 (しおのえおんせんきょう)

奈良時代に僧行基によって発見され、弘法大師空海が湯治の地として伝承したと伝わる県内最古の温泉郷です。「高松の奥座敷」として親しまれています。

  • 香川県高松市
  • アクセス/高松自動車道 高松中央ICまたは徳島自動車道 脇町ICより車で約35分
  • 所在地/香川県高松市塩江町
  • お問い合わせ/087-893-0148(塩江温泉観光協会)

まんのうひまわりまつり

ひまわりの里づくり事業で始まった帆山地区のひまわり畑では、毎年約25万本のひまわりが咲き誇ります。毎年7月上旬には「ひまわりまつり」を開催し、こども写生大会やひまわり迷路、フォトコンテスト、散策などひまわりづくしの1日となります。また、バザーもあり、うどんやかき氷、ひまわりコロッケをはじめ、ひまわりアイスやまんのうひまわりオイル、ドレッシング、切り花などの地域特産品の販売もあります。是非、お越しください。

  • 本年度の開催日程の詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2020年4月28日現在の情報です)
  • 香川県仲多度郡まんのう町
  • 料金/無料 ※駐車にあたっては美化協力金をいただく場合がございます。
  • 開催期間/7月5日(予定)
  • 開催時間/10時~15時
  • アクセス/JR琴平駅からタクシーで約15分、JR塩入駅から徒歩約5分
  • 所在地/香川県仲多度郡まんのう町帆山
  • お問い合わせ/0877-73-0122(まんのう町役場地域振興課)
  • まつり当日は臨時駐車場を準備し、シャトルバスを走らせる予定です。

寒霞渓ロープウェイ (かんかけいろーぷうぇい)

日本で唯一、空・海・渓谷を一望できる島のロープウェイです。車窓からは奇岩の渓谷と春夏の新緑、秋の紅葉、そして冬景色と四季折々の景色が楽しめます。360°の絶景を体感してください。

  • 香川県小豆郡小豆島町
  • 運賃/往復:大人(中学生以上)1,890円、小人(小学生)950円 / 片道:大人(中学生以上)1,050円、小人(小学生)530円
  • 営業時間/8:30~17:00 ※季節により変動します。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/無休 ※2020年1月12日~21日は設備更新工事のため運休。 ※2021年4月より定休日を設けます。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/草壁港より小豆島オリーブバス神懸線に乗車し終点の紅雲亭下車 約14分
  • 所在地/香川県小豆郡小豆島町神懸通乙168
  • お問い合わせ/0879-82-2171

瀬戸大橋スカイツアー (せとおおはしすかいつあー)

瀬戸大橋スカイツアーは、瀬戸大橋などの建設に携わった建設技術者等が瀬戸大橋の建設技術や歴史などを分かりやすく楽しく説明しながら、一般の方が普段立ち入ることができないJR瀬戸大橋線の車輌が間近で見られる管理用通路や海面から175mの塔頂にご案内するツアーです。

  • 新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、ツアーの開催を中止しています。ツアーの実施可否につきましては、公式サイトをご確認ください。(2020年5月13日現在の情報です)
  • 香川県坂出市
  • 参加料/大人2,800円、中学生1,400円 ※各種割引はございません。
  • 実施期間/2020年4月〜6月及び10月、11月の毎週金曜日〜日曜日までの毎日と祝日
  • 実施時間/【午前の部】受付9:15~9:30 ツアー実施9:30~11:30 / 【午後の部】受付13:00~13:15 ツアー実施13:15~15:15 ※ツアーの実施について詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/【4月~6月、10月、11月】火曜日・水曜日(但し、祝日は除く)※但し、開催中止の期間は、土・日・祝日 / 【7月~9月、2月~3月】土・日・祝日 / 【12月~1月】全休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/香川県坂出市与島町西方587(与島PAサービス施設棟2階事務室内)
  • お問い合わせ/瀬戸大橋スカイツアー事務局 0877-43-0530(9:00~17:00)

四国まんなか千年ものがたり (しこくまんなかせんねんものがたり)

その昔、徳島の人々は桃の節句になると、お弁当を持って近くの山や浜へ出かけて1日を過ごす「遊山」を楽しんでいました。観光、行楽、遠足とは少し異なる情緒的な響きの小旅行「遊山」。「四国まんなか千年ものがたり」は、歴史に思いを馳せて、野や山に遊びに出かける大人の洒落た小旅行を気軽に楽しめる本格的な観光列車です。四国の歴史を感じたい、のんびりと四国で過ごしたい、日常とは離れて非日常を味わいたい....そんなあなたに「おとなの遊山」をおすすめします。