福島

福島

施設・史跡

大國魂神社 (おおくにたまじんじゃ)

大國魂神社は「いわきの国」を守護する当地方最古の神社です。およそ1,300年前に建て置かれた石城国は福島県浜通り全体をその範囲としていました。大国主命・少彦名命をお祭りすることから「大黒・恵比寿」の神社として、縁結び・商売繁昌・厄除け・家内安全をお守りし、県内外より多くのお詣りをうけております。

  • 福島県いわき市
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/参拝自由 ※拝観時間9:00~16:00
  • 定休日/なし(不定)
  • アクセス/JRいわき駅よりバス(夏井経由西原)で約15分、「大國魂神社前」バス停下車、徒歩約5分。
  • 所在地/福島県いわき市平菅波字宮前54番地
  • お問い合わせ/0246-34-0092

開成山公園 (かいせいざんこうえん)

明治初期、灌漑用の池として造成された五十鈴湖を中心に、都市公園として整備され、市民のシンボル的な公園です。日本遺産に認定された「未来を拓いた『一本の水路』」に関わる、安積開拓の発祥の地としてモニュメントや構成文化財の1つとして認定された桜、日本最古の「染井吉野」もあります。春には、公園内及び開成山大神宮に約1,300本の桜が咲き誇り、桜のトンネルは、某映画のロケ地としても使用されました。
【花の見頃】桜:4月上旬〜中旬 バラ:5月中旬〜6月下旬、9月中旬〜10月下旬(公園内バラ園)

  • 福島県郡山市
  • 入園料/無料 ※施設使用料については公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/公園は常時 ※各施設・駐車場の営業時間については公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/公園は無休 ※各施設の定休日については公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR郡山駅より9番線市役所経由バスで「市役所」バス停下車すぐ
  • 所在地/福島県郡山市開成1-5
  • お問い合わせ/024-954-8922(郡山市観光協会)

東北サファリパーク (とうほくさふぁりぱーく)

園内では約140種、900頭羽の動物達が暮らしています。放し飼いエリアでの迫力ある動物たちの行動や、小動物とのふれあい、動物とトレーナーの息の合ったショーなど、様々な角度から園内をお楽しみ頂けます。

  • 福島県二本松市
  • 入園料/大人2,900円、シニア(65歳以上)2,100円、小人(3歳以上小学生以下)1,800円 ※放し飼いエリアのレンタカーについては公式サイトをご確認ください。
  • 開園時間/平日 9:00~16:30、土・日・祝日9:00~17:00 ※最終受付は閉園1時間前まで。冬期間 9:00~16:00
  • 休園日/水曜日、他 ※公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR東北本線 二本松駅より福島交通バス(塩沢温泉行き)で約20分、「東北サファリパーク前」バス停下車すぐ
  • 所在地/福島県二本松市沢松倉1番地
  • お問い合わせ/0243-24-2336

世界のガラス館 猪苗代店 (せかいのがらすかん いなわしろてん)

世界各国の直輸入品からオリジナル商品など、厳選された2万5000点にのぼるアイテムを一斉展示しております。展示される多数のガラス製品は、神秘的で美しい空間を演出。敷地内には、国際ビール大賞で金賞を受賞した猪苗代地ビールをお楽しみいただける猪苗代地ビール館や、地元の銘菓やスイーツを集めた猪苗代おかし館を併設。たのしさいっぱいの施設が盛りだくさんです。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、冬季期間(1/11~3/10迄)は、定休日がございます。営業時間も変更がございますので、公式サイトにてご確認下さい。
  • 福島県耶麻郡猪苗代町
  • 入館料/無料
  • 開館時間/9:30~17:00 ※季節により変動有。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR磐越西線 猪苗代駅よりバスで約10分、「野口英世記念館前」 バス停下車、徒歩約1分
  • 所在地/福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字村東85
  • お問い合わせ/0120-72-7472

高柴デコ屋敷 (たかしばでこやしき)

4軒の家々が数百年の伝統を守り、張子(はりこ)人形や張子面、三春駒などを作り続け今日に伝えている、全国的に有名な玩具の故郷です。各家が所有する人形木型は、県重要文化財に指定されています。元禄時代に誕生した高柴の張子人形は、鮮やかな色使いが特徴で、初心者でも簡単に絵付けが体験できます。

  • 福島県郡山市
  • 料金/無料 ※絵付け体験/三春駒:1,650円、張子干支:1,430円、豆だるま:880円、詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:00~17:00 ※絵付け体験の受付は16:00まで
  • 定休日/木曜日 ※無休の施設もございます。詳しくはお問い合わせください。
  • アクセス/【バス】郡山駅前6番線 堂坂経由甲森行きで「西田中学校」バス停下車、徒歩約20分。【車】郡山駅・郡山ICより各約25分。郡山東ICより約10分。
  • 所在地/福島県郡山市西田町高柴
  • お問い合わせ/080-2817-1505(高柴デコ屋敷観光協会)

ふくしま逢瀬ワイナリー (ふくしまおうせわいなりー)

地元農家の復興支援を目的に6次化プロジェクトとして、桃、梨、リンゴ、ブドウなどのフルーツを使ったワインや果実酒の加工・販売を行うワイナリーです。ワイナリーの見学もできます。販売スペースを併設しており、郡山産のブドウを使用したワインや、福島で実った果実を使用したシードルやリキュールが購入できます。車でお越しになられる方も楽しめるノンアルコールの果実100%ジュースもご提供しており、猪苗代湖へのドライブの休憩地や敷地内から市街地の眺望もおすすめです。

  • 福島県郡山市
  • 料金/無料 ※ワイナリー見学は窓越しの見学となります。試飲1杯300円〜。団体は要予約。
  • 営業時間/10:00~16:00
  • 定休日/月曜 ※冬季(1~3月)は、水・土のみ営業
  • アクセス/東北自動車道 郡山南ICより約20分 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/福島県郡山市逢瀬町多田野字郷士郷士2
  • お問い合わせ/0120-320307

安積蒸溜所・笹の川酒造 (あかさじょうりゅうじょ・ささのかわしゅぞう)

笹の川酒造は、江戸時代から続く「笹の川」の銘柄で知られる酒蔵です。日本酒や焼酎を醸造しているほか、昔ながらの漆喰の白壁にポットスチルが映える、東北最古の地ウイスキー蒸溜所「安積蒸溜所」も併設しています。酒蔵や蒸溜所、貯蔵庫などを酒造りの歴史を交えながら見学(要予約)できる他、販売スペースで日本酒や焼酎、ウイスキーなども購入できます。

  • 工場見学および蒸溜所見学を休止しています。詳細につきましては公式サイトをご確認ください。(2022年1月13日現在の情報です)
  • 福島県郡山市
  • 料金/無料 ※工場見学は要予約(電話かメールで3日前までにお問い合わせください)
  • 営業時間/8:30~17:00(原則水曜日14:00〜)
  • 定休日/土・日曜日、祝日
  • アクセス/JR郡山駅前2番線 旧国道経由正直または六軒行きで「山桜工場前」バス停下車すぐ
  • 所在地/福島県郡山市笹川1-178
  • お問い合わせ/024-945-0261

仁井田本家 (にいだほんけ)

「日本の田んぼを守る酒蔵」として、農薬や化学肥料を一切使わない「自然米」100%で仕込む酒蔵です。良質の酒米に清らかな仕込水で造った「しぜんしゅ純米原酒」の他、自然米糀の甘みだけを抽出して作られた日本初のスイーツ「こうじチョコ」など、大人から子供まで楽しめるほか、蔵祭り、田んぼのがっこう等 年間を通じて各種イベントを開催しています。併設の販売スペースでは商品を購入できます。

  • 福島県郡山市
  • 料金/無料 ※酒蔵見学 試飲付き1,000円、要予約(電話で3日前まで)
  • 営業時間/10:00~17:00 ※酒蔵見学は10:30〜16:00
  • 定休日/土・日曜日、祝日 ※売店は無休(夏季休業日・年末年始を除く)
  • アクセス/郡山駅前2番線 新国道経由東山霊園行きで「仁井田本家入口」バス停下車、徒歩約5分 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/福島県郡山市田村町金沢字高屋敷139
  • お問い合わせ/024-955-2222

小峰城跡 (こみねじょうあと)

寛永9(1632)年に初代白河藩主丹羽長重が石垣を多用した近世城郭に大改修した平山城。東日本大震災で約7,000個もの石材が崩落しましたが、震災から約8年を経て、平成31年に完全復活。美しい佇まいを取り戻した、日本100名城の一つにして国指定史跡。また、城山公園内にある小峰城歴史館では、小峰城の歴史や震災における被災と石垣修復などについて学べます。CGで復元された松平定信時代の小峰城や歴代城主ゆかりの古文書や美術工芸品も見逃せません。

  • 福島県白河市
  • 料金/入場自由 ※三重櫓内部の見学無料
  • 見学時間/三重櫓内部の見学:4月〜10月 9:30~17:00、11月~3月 9:30~16:00 ※見学受付は閉館の10分前までにお願いします。
  • 定休日/三重櫓 12月29日〜1月3日
  • アクセス/JR白河駅より徒歩約5分
  • 所在地/福島県白河市郭内1
  • お問い合わせ/0248-22-1111(白河市観光課)

小峰城歴史館 (こみねじょうれきしかん)

日本100名城の一つにして国指定史跡である小峰城。城山公園内にある小峰城歴史館では、体感型の展示で楽しく小峰城の歴史が学べます。江戸時代の小峰城をCGで復元し、3面スクリーンで映像化したVRシアターや貴重な古文書、美術工芸品は必見です。

  • VR望遠鏡はご利用を中止させていただいております。詳細につきましてはお問い合わせください。(2022年1月17日現在の情報です)
  • 福島県白河市
  • 入館料/一般300円、小・中高生・障がい者の方100円 ※20名以上団体割引有
  • 開館時間/9:00~16:30(入館は16:00まで)
  • 休館日/月曜日(祝日の場合は翌日)、12月28日~1月4日
  • アクセス/JR白河駅より徒歩約5分
  • 所在地/福島県白河市郭内1-73
  • お問い合わせ/0248-24-5050

住吉神社 (すみよしじんじゃ)

磐城七社の一つ。平安時代には既に現在の場所に社殿を有し、それから移転することもなく今日に至った延喜式内社である。全国に住吉神社は多くあるが、全国住吉七社の一社に数えられ、各地の住吉神社同様、安産・海上安全・清祓・学問・芸術の神として信仰される。10月には古式に即した祭礼として勅使参向式と流鏑馬がおこなわれており、流鏑馬神事は県内に残る数少ない流鏑馬である。

  • 福島県いわき市
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/参拝自由 受付時間 8:30~17:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR湯本駅よりバスで約15分、「住吉」バス停下車、徒歩約9分。JR泉駅よりタクシーで約10分。
  • 所在地/福島県いわき市小名浜住吉字住吉1番地
  • お問い合わせ/0246-58-4526

会津さざえ堂 (あいづさざえどう)

会津さざえ堂は寛政8年(1796)福島県会津若松市の飯盛山に建立された、高さ16.5m、六角三層のお堂です。正式名称は「円通三匝堂(えんつうさんそうどう)」といいます。当時飯盛山には正宗寺(しょうそうじ)というお寺がありその住職であった僧郁堂(いくどう)の考案した建物です。かつてはその独特な2重螺旋のスロープに沿って西国三十三観音像が安置され、参拝者はこのお堂をお参りすることで三十三観音参りができるといわれていました。また、上りと下りが全く別の通路になっている一方通行の構造により、たくさんの参拝者がすれ違うこと無く安全にお参りできるという世界にも珍しい建築様式を採用したことで、建築史上その特異な存在が認められ、平成7年に国重要文化財に指定されました。

  • 福島県会津若松市
  • 拝観料/大人400円、大学・高校生300円、小・中学生200円
  • 拝観時間/4月~11月 8:15~日没、12月~3月 9:00~16:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR会津若松駅より徒歩約15分。路線バス(ハイカラさん・あかべぇ)で「飯盛山下」バス停下車、徒歩約5分。磐越自動車道 会津若松ICより約15分。
  • 所在地/福島県会津若松市一箕町八幡滝沢155
  • お問い合わせ/0242-22-3163

白山比咩神社 (しらやまひめじんじゃ)

本山は石川県白山市にある白山比咩神社で、その名が冠するように白山信仰のため1146年に建立したと伝えられています。毎年大みそかから元旦にかけては除夜の花火が打上げられ、108発の花火が行く年来る年を彩ります。

  • 福島県石川郡浅川町
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/常時参拝可能
  • 定休日/なし
  • アクセス/水郡線 磐城浅川駅より徒歩約15分
  • 所在地/福島県石川郡浅川町大字浅川城山85
  • お問い合わせ/0247-36-2815(浅川町役場企画商工課)

野口英世記念館 (のぐちひでよきねんかん)

千円札でおなじみ、世界で活躍した医学者・野口英世を育んだ地、猪苗代に立つ記念館。国の登録有形文化財に認定された生家は、英世の運命を変えた囲炉裏など当時のままの姿を残しています。2階建ての展示室は、貴重な写真や資料で生涯と業績を分かりやすく紹介し、体験型展示では英世が挑んだ細菌の世界をゲームなどで学ぶことができます。無料音声ガイド(日本語・英語)も導入しさらに充実。子どもから大人まで、親子三代で楽しめる施設です。

  • 福島県耶麻郡猪苗代町
  • 入館料/大人(15歳以上)800円、小人(小中学生)400円 ※その他割引制度あり
  • 開館時間/4~10月 9:00~17:30、11~3月 9:00~16:30(入館締切各30分前)
  • 休館日/年中無休(但し12/29~1/3を除く)
  • アクセス/磐越西線 猪苗代駅より磐梯東都バスで約10分、「野口英世記念館前」バス停下車すぐ。同駅よりタクシーで約6分。
  • 所在地/福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字前田81
  • お問い合わせ/0242-65-2319

元祖円盤餃子 満腹 (がんそえんばんぎょうざ まんぷく)

創業昭和28年。福島で大人気の元祖円盤餃子の店。皮はもちろん、白菜にこだわるあんも完全自家製。焼き方にもこだわっています。1皿30個ですが、さっぱりしていて美味しいので、女性でも完食できます。専門店のためライス・ラーメンのメニューはありません。

  • 福島県福島市
  • 営業時間/平日16:30~なくなり次第(L.O.21:00 閉店21:30) 土・日・祝日 11:40~なくなり次第(18:00頃閉店が多い)
  • 定休日/火・水曜日(祝日の場合は営業)
  • アクセス/JR福島駅東口より徒歩約15分
  • 所在地/福島県福島市仲間町1-24
  • お問い合わせ/024-521-3787

御宿 東鳳の露天風呂 (おんやど とうほうのろてんぶろ)

東山温泉の玄関口に、会津の魅力を満喫できる、人気の宿があります。「御宿東鳳」が人々を魅了してやまない理由は、何といっても眼下に広がる会津の城下町を眺めながら楽しめる「大展望露天風呂」。そして会津ならではの料理がズラリと並ぶ、ライブ感たっぷりのバイキング「あがらんしょ」。圧倒的なスケールで迎えてくれる景観と美食のおもてなしに、きっとあなたも驚くはず!会津観光の拠点としてのアクセスも抜群ですが、ここでの時間が旅の目的になってもおかしくないほど、充実の時間が用意されています。

展望露天風呂は2つ。「宙(そら)の湯」は、階段状に重なる複数の浴槽と、竹林に囲まれ、地上11mに突き出た円形の湯船が特徴です。昼は吹き抜ける風の音や鳥の声を、夜は幻想的な雰囲気が味わえます。「棚雲の湯」は、最上段が会津市街を一望できる全身浴、中段が半身浴、最下段は天を仰ぐ寝湯という、棚田状の露天風呂。3つの違った視点から、180度の絶景が楽しめます。

お料理を通して会津の伝統や魅力を伝えたい。そんな職人の気持ちが込められた「あがらんしょ」のバイキング料理は、これでもか、というほどの会津愛に溢れたラインナップ。小汁(こづゆ)、揚げまんじゅう、喜多方ラーメン、ソースカツ丼など、伝統的な郷土料理からB級グルメまで、多くの実演を交えながら、できたての味を提供してくれます。

「あがらんしょ」とは会津地方の方言。「どうぞお召し上がりください」という意味です。パノラマウィンドウから会津の城下町が望めるという、絶好のロケーションに加え、インテリアには会津漆器や会津木綿を使用。シックで落ち着いた会津の伝統美を、随所で感じられる空間です。

  • 福島県会津若松市
  • アクセス/JR磐越西線 会津若松駅より無料シャトルバスで約15分(予約制)。JR磐越西線 会津若松駅よりタクシーで約15分。
  • 所在地/福島県会津若松市東山町大字石山字院内706
  • お問い合わせ/0242-26-4141(9:00~19:00)

スパリゾートハワイアンズ

東京ドーム6個分の敷地に6つのテーマパークがある、温泉とプールのアミューズメントスペース。巨大なプールがある南国ムードたっぷりのウォーターパークでは、ポリネシアの踊りが輝きを放つ情熱的なショーが楽しめます。趣ある温泉や宿泊施設もあり、一年中、常夏空間でバカンス気分を味わえます。

  • 福島県いわき市
  • 料金/施設・時間帯などにより異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/季節・施設により異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 休館日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR常磐線 湯本駅より無料送迎バスで約15分
  • 所在地/福島県いわき市常磐藤原町蕨平50
  • お問い合わせ/0570-550-550(スパリゾートハワイアンズ)

アクアマリンふくしま

黒潮と親潮が出会う「潮目の海」をテーマにした水族館。迫力あるトドの展示や釣りなどの体験プログラムが人気。

  • 福島県いわき市
  • 入館料/大人1850円、小中高生900円、未就学児無料
  • 開館時間/【通常期(3月21日~11月30日)】9:00~17:30(入館締切16:30) 【冬季(12月1日~3月20日)】9:00~17:00(入館締切16:00)
  • 休館日/無休
  • アクセス/JR常磐線 泉駅より路線バス(小名浜・江名方面)で約15分「イオンモールいわき小名浜」バス停下車、徒歩約5分。
  • 所在地/福島県いわき市小名浜字辰巳町50
  • お問い合わせ/0246-73-2525(アクアマリンふくしま)

塩屋埼灯台 (しおやさきとうだい)

薄磯海岸の海抜73mの断崖に立つ白亜の美しい灯台。美空ひばりの名曲「みだれ髪」の舞台でもあり、ふもとの「雲雀乃苑」には歌碑が建立されています。

  • 福島県いわき市
  • 料金/中学生以上300円、小学生以下無料
  • 参観時間/【通年平日、10月~2月の土日祝日】9:00~16:00、【4月29日~5月5日、8月10日~8月19日、3月~9月の土日祝日】9:00~16:30 ※最終入場閉館30分前まで
  • 休館日/強風・悪天候時
  • アクセス/JR常磐線いわき駅よりバス(江名経由小名浜行き)で「灯台入口」バス停下車、徒歩約15分
  • 所在地/福島県いわき市平薄磯宿崎33
  • お問い合わせ/0246-39-3924(塩屋埼灯台橙光会)

国宝 白水阿弥陀堂 (こくほう しらみずあみだどう)

平泉の中尊寺金色堂にならって造られた平安時代の代表的な阿弥陀堂建築で、5体の仏像が安置されています。

  • 福島県いわき市
  • 拝観料/大人500円、小人(小学生のみ)300円、未就学児無料
  • 拝観時間/4月~10月 8:30~16:00(閉門)、11月~3月 8:30~15:30(閉門) ※拝観受付は閉門15分前までになります。
  • 定休日/毎月第4水曜日(12月は第2水曜日)※その他、山内宗教行事や台風(大風・大雨)、積雪などでの臨時休寺日有 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR常磐線 いわき駅よりバス(川平行き)で「あみだ堂」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/福島県いわき市内郷白水町広畑221
  • お問い合わせ/0246-26-7008

いわき市石炭・化石館 ほるる (いわきしせきたん・かせきかん ほるる)

常磐炭鉱の歴史紹介と、いわき市内で発掘された化石や地球の歴史を物語る貴重な資料を展示しています。

  • 福島県いわき市
  • 観覧料/一般660円、中・高・大学生440円、小学生330円、未就学児無料 ※高・大学生は学生証を提示ください。
  • 開館時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日/第三火曜日(第三火曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)、1月1日※降雪時や暴風警報等が発令された場合など安全のため臨時休館・及び閉館時間が変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
  • アクセス/湯本駅より徒歩約10分
  • 所在地/福島県いわき市常磐湯本町向田3-1
  • お問い合わせ/0246-42-3155

いわき・ら・ら・ミュウ

小名浜港で水揚げした新鮮な海の幸やレストラン、民芸品の販売など楽しさいっぱい。観光遊覧船でのクルーズも楽しめます。

  • 福島県いわき市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/常磐自動車道 いわき湯本ICより車で約20分
  • 所在地/福島県いわき市小名浜字辰巳町43-1
  • お問い合わせ/0246-92-3701

天鏡閣 (てんきょうかく)

有栖川宮威仁親王の別邸として猪苗代湖を見下ろす高台に建てられた洋館です。現在は、館内や園内を見学することができます。

  • 福島県耶麻郡猪苗代町
  • 入館料/一般370円、高校生210円、小・中学生100円
  • 開館時間/5月~10月 8:30~17:00(入館締切16:30)、11月~4月 9:00~16:30(入館締切16:00)
  • 休館日/年中無休
  • アクセス/磐越西線 猪苗代駅より磐梯東都バスで約15分「長浜」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/福島県耶麻郡猪苗代町大字翁沢字御殿山1048
  • お問い合わせ/0242-65-2811

霞ヶ城公園 (かすみがじょうこうえん)

戊辰戦争によって落城した霞ヶ城跡に作られた公園で、桜やあじさいで知られる花の名所です。

  • 福島県二本松市
  • 入園料/無料
  • 開園時間/24時間
  • アクセス/JR東北本線 二本松駅より徒歩約20分
  • 所在地/福島県二本松市郭内3丁目
  • お問い合わせ/0243-55-5122(二本松市観光連盟)

あぶくま洞 (あぶくまどう)

約600mの観光路が整備された三層構造の鍾乳洞。地下の驚異を体験できる大自然の造形美は、東洋屈指の規模を誇ります。

  • 福島県田村市
  • 入洞料/大人(高校生以上)1,200円、中学生800円、小学生600円、小学生未満無料 ※探検コースは200円追加
  • 営業時間/時期によって異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/神俣駅よりタクシーで約5分
  • 所在地/福島県田村市滝根町菅谷東釜山1
  • お問い合わせ/0247-78-2125(あぶくま洞管理事務所)

鶴ヶ城 (つるがじょう)

難攻不落の名城とうたわれ、戊辰戦争では約1ヶ月に及ぶ激しい攻防戦に耐えた名城として、その名を天下に知らしめました。2023年4月、鶴ヶ城天守閣はリニューアルオープンし、新たに歴史を彩ります。

  • 福島県会津若松市
  • 入場料/大人410円、小人150円、茶室麟閣共通券520円、三施設共通券(天守閣・茶室麟閣・御薬園)730円
  • 開城時間/8:30~17:00(入城締め切りは16:30)
  • 休館日/無休(臨時休館有)
  • アクセス/周遊バス「ハイカラさん」で「鶴ヶ城入口」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/福島県会津若松市追手町1-1
  • お問い合わせ/0242-27-4005(鶴ヶ城管理事務所)

会津武家屋敷 (あいづぶけやしき)

江戸時代の会津藩家老西郷頼母の屋敷を中心に、歴史的建造物が軒を連ねる屋外博物館です。

  • 福島県会津若松市
  • 入場料/一般850円、中高生550円、小学生450円 ※赤べこ等絵付け等の体験料は公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/8:30~17:00(4月~11月)、9:00~16:30(12月~3月)
  • アクセス/JR会津若松駅より周遊バス利用で約30分
  • 所在地/福島県会津若松市東山町石山院内1
  • お問い合わせ/0242-28-2525

喜多方蔵の里 (きたかたくらのさと)

中庭を中心として店蔵、味噌蔵、穀物蔵、酒造蔵などの7つの蔵と2つの曲り家の民家を移築保存。郷土文化の資料館にもなっていて、往時を偲ぶことができます。

  • 福島県喜多方市
  • 入場料/大人400円、小中高生200円
  • 開館時間/9:00~17:00 ※入館は16:30まで
  • 休館日/12月29日~1月1日
  • アクセス/JR磐越西線 喜多方駅より徒歩約15分
  • 所在地/福島県喜多方市押切2丁目109
  • お問い合わせ/0241-22-6592

大内宿 (おおうちじゅく)

江戸時代の宿場町の風情を残す大内宿は、時が止まっているかのよう。国の重要伝統的建築物群保存地区に選定されています。

  • 福島県南会津郡下郷町
  • 料金/無料
  • 営業時間/各施設により異なる。
  • 定休日/不定休
  • アクセス/会津鉄道会津線 湯野上温泉駅よりタクシーで約15分
  • 所在地/福島県南会津郡下郷町大内山本
  • お問い合わせ/0241-68-3611(大内宿観光協会)

自然

桧原湖 (ひばらこ)

磐梯高原の中心に位置する最大の湖。磐梯山噴火により泥流が谷をふさぎ自然にできた湖のため、湖岸線が複雑に入り組んでいるのが特徴です。福島県を代表する観光地、裏磐梯には桧原湖をはじめとする大自然が作り出した素晴らしい景観がたくさん。五色沼、曽原湖、小野川不動滝…様々なアクティビティも楽しめます。裏磐梯観光協会は五色沼の近くに立地しており、観光スポットや宿泊施設のご紹介など、お役に立つ情報盛りだくさんで皆様のお越しをお待ちしております。詳しくは公式サイトをご覧ください。

  • 福島県耶麻郡北塩原村
  • アクセス/JR磐越西線 猪苗代駅より磐梯東都バス裏磐梯高原駅行きで約35分、「裏磐梯高原駅」バス停下車、徒歩すぐ
  • 所在地/福島県耶麻郡北塩原村大字桧原
  • お問い合わせ/0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

郡山布引風の高原 (こおりやまぬのびきかぜのこうげん)

猪苗代湖の南に位置する標高約1,000mの高原で、磐梯山や猪苗代湖が一望できる絶好のロケーションです。日本最大級の風力発電所である33基の巨大風車の下、夏はヒマワリ、秋はコスモスが一面に咲き誇る、フォトスポットです。
※積雪のため、12月~4月下旬まで閉鎖されます。

  • 福島県郡山市
  • アクセス/【車】郡山駅から約90分。郡山ICから約80分。郡山中央SICから約70分。郡山南ICから約70分。磐梯熱海ICから約60分。
  • 所在地/福島県郡山市湖南町赤津字馬頭原
  • お問い合わせ/024-983-2117(郡山市湖南町観光協会) 

第一只見川橋梁 (だいいちただみがわきょうりょう)

只見線は福島県の会津若松から新潟県の小出を結ぶ全長135.2㎞の単線鉄道。2008年には日経プラスワンのランキングで「紅葉が美しい鉄道路線ベストテン」の第1位に輝くほど、沿線景観の美しさで知られるローカル線です。その沿線景観と只見線を同時に愛でることができるのが、三島町にある「第一只見川橋梁」の風景。S字にカーブしながら悠然と流れる只見川に、雄々しく急峻な山々、うす紫のアーチ橋の上をのどかに走る只見線…奇跡のようなコラボレーションは、山桜、青葉、紅葉、冬景色と、季節ごとに違う表情を見せてくれます。

美しいこの風景を一目見ようと、毎年世界中から多くの人が訪れる三島町。「道の駅 尾瀬街道みしま宿」近くにビューポイントが整備され、誰でも気軽にシャッターチャンスを狙えるようになりました。ビューポイントへは道の駅駐車場から続く遊歩道を登り、B~Dまで3カ所設置されており、一番上のDポイントまで徒歩15分程度です。

只見川の深いブルーに、雪の華。山あいを走る只見線の幻想的な冬景色は、大自然と人との共生を思わせる、心震えるワンシーンです。三島町は冬の積雪が2mにもなる豪雪地帯。山を登るビューポイントは特に寒いので、防寒対策と、滑りにくいはきものでお出かけください。帰り道には近くの温泉で、冷えた体を温めるのもおススメです。

  • 福島県大沼郡三島町
  • 営業時間/8:00~18:00
  • 定休日/1月1日~3日 休業
  • アクセス/磐越自動車道 会津坂下ICより国道252号から車で約20分で「道の駅 尾瀬街道みしま宿」。ビューポイントはそこから徒歩約15分
  • 所在地/福島県大沼郡三島町大字川井字天屋原610 道の駅尾瀬街道みしま宿
  • お問合せ/三島町観光協会 電話 0241-48-5000(9:00~18:00) ※月曜休館(祝日の場合は翌日)

猪苗代湖 (いなわしろこ)

別名「天鏡湖」といわれ、その美しさで知られている猪苗代湖。透明度が非常に高いのが特徴です。淡水湖では日本で3番目の大きさを誇ります。猪苗代湖の北にそびえる磐梯山は、南側は優美なやさしい姿を見せますが、北側は明治時代の大爆発によって吹き飛ばされた爆裂火口が荒々しく残っています。

  • 福島県耶麻郡猪苗代町
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/福島県耶麻郡猪苗代町
  • お問い合わせ/0242-62-2048(猪苗代観光協会)

花見山公園 (はなみやまこうえん)

多くの観光客やカメラマンで賑わう花の名所。4月にはサクラやレンギョウ、ハナモモなどの艶やかな競演が見られます。

  • 福島県福島市
  • アクセス/福島駅東口よりバスで約15分「花見山公園入口」バス停下車、徒歩約20分 ※開花期間中は福島駅から臨時バス運行あり。
  • 所在地/福島県福島市渡利入道君
  • お問い合わせ/024-531-6428(福島市観光案内所)

安達太良山 (あだたらやま)

登山コースが複数あり、上り・下りの組み合わせで様々な景色が四季を通して楽しめます。自然の持つ美しい景観を堪能してください。

  • 福島県二本松市
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください
  • 所在地/福島県二本松市奥岳温泉
  • お問い合わせ/0243-55-5122(二本松市観光連盟)

五色沼 (ごしきぬま)

福島の自然を代表する五色沼は、約4kmの遊歩道沿いの十数個の沼の総称です。新緑や紅葉など、四季折々の姿を満喫しながらの散策は、身も心もリフレッシュできます。毘沙門沼は五色沼の中で最大の沼で、ここから望む磐梯山は裏磐梯を代表する景観のひとつ。ボート遊びを楽しむことができ、観光客にも人気です。

  • 福島県耶麻郡北塩原村
  • アクセス/JR磐越西線 猪苗代駅よりバスで23分「五色沼入口」バス停下車
  • 所在地/福島県耶麻郡北塩原村桧原
  • お問い合わせ/0241-32-2349(裏磐梯観光協会)

塔のへつり (とうのへつり)

100万年もの時間が刻んだ自然の芸術。垂直に切り立った絶壁と回廊のような窪み、初夏の藤の花、秋の紅葉と絶景が揃っています。

  • 福島県南会津郡下郷町
  • アクセス/会津鉄道 塔のへつり駅より徒歩約5分
  • 所在地/福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林
  • お問い合わせ/0241-69-1141(下郷町商工観光係)

グルメ

アサヒビール園 福島本宮店 (あさひびーるえん ふくしまもとみやてん)

アサヒビール福島工場直送のスーパードライと、ジンギスカンをお楽しみください。

  • 福島県本宮市
  • 営業時間/11:00〜21:00 (LO 20:30)
  • 定休日/年末年始、施設点検日
  • アクセス/JR東北本線 五百川駅より徒歩約10分
  • 所在地/ 福島県本宮市荒井字上前畑1
  • お問い合わせ/0243-33-1661

その他

大内宿雪まつり (おおうちじゅくゆきまつり)

大内宿雪まつりは2日間にわたって開催されます。日本一の団子さし、ぐし餅拾い、そば食い競争、大川渓流太鼓演奏など楽しいイベントが盛りだくさんです。男衆による御神火載火、冬の澄み切った空に打ち上がる大迫力の花火などもなどもお見逃しなく。

  • 福島県南会津郡下郷町
  • 開催期間/2月第2土日 ※駐車場8:00より
  • アクセス/会津鉄道 湯野上温泉駅より猿游号バスで約20分
  • 開催場所/福島県南会津郡下郷町大字大内字権現上372
  • 駐車場/普通車1台500円
  • お問い合わせ/0241-68-3611(大内宿観光案内所)

会津まつり (あいづまつり)

毎年9月下旬に開催される会津最大の祭り。3日間にわたり、「提灯行列」「会津磐梯山踊り」「会津藩公行列」「日新館童子行列・鼓笛隊パレード」などを開催します。特に「会津藩公行列」は総勢約500名が勇壮な武者姿で市内を練り歩きます。

  • 福島県会津若松市
  • 料金/観覧無料
  • 開催期間/毎年9月下旬の3日間
  • 開催時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR磐越西線 会津若松駅よりまちなか周遊バス・ハイカラさんで約20分、「鶴ヶ城入口」バス停下車、徒歩約5分
  • 開催場所/福島県会津若松市追手町1-1 鶴ヶ城
  • お問い合わせ/0242-23-4141(会津まつり協会)

会津絵ろうそくまつり (あいづえろうそくまつり)

会津の伝統的工芸品の1つである、「会津絵ろうそく」。1本1本に職人技が感じられる会津絵ろうそくを皆さんに知って頂こうと、このまつりを開催しています。鶴ヶ城や御薬園をはじめ市内各所にて「約10,000本の蝋燭のあかりに照らされて雪景色に浮かぶ会津幻影」をお楽しみください。

  • 福島県会津若松市
  • 料金/観覧無料
  • 開催期間/令和6年2月9日(金)~10日(土)
  • 開催時間/17:00~点灯式 17:30~20:30
  • アクセス/【鶴ヶ城会場】JR磐越西線 会津若松駅よりまちなか周遊バス・ハイカラさんで約20分、「鶴ヶ城入口」バス停下車、徒歩約5分 【御薬園会場】JR磐越西線 会津若松駅よりまちなか周遊バス・あかべぇで約15分、「会津若松商工会議所前」バス停下車、徒歩約5分
  • 開催場所/【鶴ヶ城会場】会津若松市追手町1-1 【御薬園会場】会津若松市花春町8-1
  • お問い合わせ/0242-23-4141(会津まつり協会)

co-ba koriyama (こーば こおりやま)

「co-ba koriyama」は、人が集い学び合い新しい創造が始まる街(福島)をつくるコワーキングスペースです。郡山エリアの起業家・フリーランス・ビジネスパーソン、何かに挑戦する人を応援するクリエイティブ拠点として明るく解放感溢れる快適スペースを提供。人が育つ、気づきの場を提供しこれからの郡山を自分たちがつくるんだと云う気概を持った人々、年配の人の経験、若者の情熱が混ざり合い、力以上のものを発揮できる場となることを目指しています。ワンフロアのフリースペースにはキッチンや卓球台などもあり、色々なカタチのコミュニケーションが生まれています。また、経営の勉強会や、読書会、セミナーやイベントなどの会場としても利用いただいています。駐車場も完備しており、内環状線からのアクセスも良好。

  • 福島県郡山市
  • 会員種別/法人、個人、ドロップイン
  • スペース種別/交流、会議
  • 料金/月額会員8,800円~、ドロップイン1,100円/日 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 設備・サービス/Wi-Fi、電源、コピー、FAX、プリンター、登記、キッチン、バリスタ、卓球台
  • 営業時間/9:00~18:00(初回ご利用時はあらかじめお問い合わせいただきますとご案内がスムーズです→info.coba.koriyama@gmail.com) 会議室・イベント貸切利用は要予約。
  • 定休日/土・日・祝日
  • アクセス/JR郡山駅前よりバス「市役所」方面行で「一本松」バス停下車、徒歩約5分。JR郡山駅より車で約15分。
  • 所在地/福島県郡山市緑町9番12号
  • 運営会社/一般社団法人グロウイングクラウド

七日町通り (なのかまちどおり)

昭和30年代頃まで、会津一の繁華街としてにぎわっていた大正浪漫の雰囲気ただようレトロな通りです。

  • 福島県会津若松市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR只見線 七日町駅下車
  • 所在地/福島県会津若松市七日町2
  • お問い合わせ/0242-23-9611(七日町観光案内所)