佐賀

佐賀

施設・史跡

嬉野温泉公衆浴場 シーボルトの湯 (うれしのおんせんこうしゅうよくじょう しーぼるとのゆ)

平成22年4月に市営の公衆浴場として再建し、シーボルトの湯と命名されました。建物の特徴としては、再建後も当時(大正14年)の建築物をそのまま再現し、大正ロマンを感じさせるゴシック風建築物の2階建てとなっております。オレンジ色のとんがり屋根が目印のレトロな建物です。温泉の泉質としては、ナトリウムー炭酸水素塩―塩化物泉といいます。
ナトリウムを多く含む重曹泉で、ぬるぬるした肌触りは美肌効果に優れています。こうした泉質から、日本三大美肌の湯として年間14万人のお客様にご利用いただいております。

  • 佐賀県嬉野市
  • 料金/大浴場:中学生以上420円、70歳以上320円、小学生210円、身体障がい者(大人320円、子ども110円) / 貸切湯(1室50分):2,100円 入湯税(中学生以上)1名50円 ※貸切湯利用の場合、入湯税として中学生以上1名50円が別途必要です。
  • 開館時間/6:00~22:00(最終受付時間21:30まで)
  • 休館日/毎月第3水曜日(月1回) 祝日の場合は翌日
  • アクセス/JR嬉野温泉駅より徒歩約7分
  • 所在地/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙818番地2
  • お問い合わせ/0954-43-1426

佐賀県立九州陶磁文化館 (さがけんりつきゅうしゅうとうじぶんかかん)

肥前の陶磁器をはじめ、九州各地の陶磁器や現代陶芸作家の作品を収集・展示している、やきもの専門の美術館。江戸時代に海外へ輸出された古伊万里(有田焼)など101点を集めた「蒲原コレクション」(有田町所蔵)や江戸時代の有田焼を約1,000点展示する「柴田夫妻コレクション」は一見の価値があります。

  • 佐賀県西松浦郡有田町
  • 入館料/無料 ※特別企画展期間中は有料の場合あり。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開館時間/9:00~17:00 (入館は16:30まで)
  • 休館日/月曜日(月曜日が祝日・休日の場合は直後の平日)、年末12月29日~31日 ※令和3年1月から3月は施設改修工事のため休館
  • アクセス/JR有田駅より徒歩約12分
  • 所在地/佐賀県西松浦郡有田町戸杓乙3100-1
  • お問い合わせ/0955-43-3681

天空のあじさい寺 大聖寺 (てんくうのあじさいでら だいしょうじ)

西暦709年開山。ガクあじさいを中心に約80種で5,000株。日本一といわれているマキの木を中心に夫婦円満の木、子宝の木と見所いっぱい。運がよければ雲海も見られる。自然のパワーを浴びて疲れを癒そう!

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から2020年「大聖寺あじさいまつり」は開催中止といたしました。
  • 佐賀県武雄市
  • 入園料/美化協力金:中学生以上200円、小学生100円 / 境内自由
  • 開園時間/9:00〜18:00 ※あじさいの見頃は6月上旬~7月上旬
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR佐世保線 武雄温泉駅よりタクシーで約20分
  • 所在地/佐賀県武雄市北方町大崎6694
  • お問い合わせ/0954-36-4934

祐徳稲荷神社 (ゆうとくいなりじんじゃ)

日本三大稲荷の一つに数えられ商売繁昌、家運繁栄、大漁満足、交通安全等種々の祈願が絶えず、参拝者は年間300万人に達しています。御本殿、御神楽殿、樓門等総漆塗極彩色の宏壮華麗な偉容は、鎮西日光と称され、観光ルートの上にも一異彩を放っています。

  • 佐賀県鹿島市
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/常時 ※祈祷受付時間8:30~16:30 
  • 定休日/なし
  • アクセス/肥前鹿島駅からタクシ―またはバスで約10分「祐徳稲荷神社」下車
  • 所在地/佐賀県鹿島市古枝
  • お問い合わせ/0954-62-2151

鏡山展望テラス (かがみやまてんぼうてらす)

唐津の街を見下ろすように台形の美しい姿でそびえる鏡山は、『肥前風土記』や『万葉集』にも登場する名山。山頂の展望テラスからは唐津湾や虹の松原が一望でき、そのすばらしい景色を楽しもうとする観光客で年中にぎわいます。また、花の名所としても知られ、3月下旬から4月中旬にかけての桜、4月下旬から5月上旬にかけてのツツジは大人気。桜の最盛期には約4kmの登山道が桜のトンネルになり、咲き誇る花と唐津湾のコントラストが見事です。

  • 佐賀県唐津市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR東唐津駅よりタクシーで約15分
  • 所在地/佐賀県唐津市鏡山山頂
  • お問い合わせ/0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所)

大魚神社の海中鳥居  (おおうおじんじゃのかいちゅうとりい)

朝夕夜、月の明かり、星空、潮位などにより多様に変化する景色はいつ見ても飽きません。神秘的な撮影スポットとして観光客を魅了しています。

  • 佐賀県藤津郡太良町
  • 定休日/入場制限がかかる場合があります。3月下旬~4月中旬・9月中旬~10月中旬(海苔漁の為)。8月中旬(イベントの為車両入場規制あり)。
  • アクセス/JR多良駅より徒歩約10分。鹿島市方面から路線バス(祐徳バス)竹崎港行で「多良栄町(海中鳥居前)」バス停下車、徒歩約3分。
  • 所在地/佐賀県藤津郡太良町大字多良1874番地9地先
  • お問い合わせ/0954-67-0312(太良町役場企画商工課)

元祖忍者村 肥前夢街道 (がんそにんじゃむら ひぜんゆめかいどう)

嬉野温泉から車で5分の忍者村。大迫力の忍者ショーを観覧したり実際に忍者コスプレをして、本物の手裏剣を投げる事もできます。他にも弓矢や射的の体験もできます
忍者コスプレはお子様から大人の方まで大人気ご家族揃って忍者になろう!

  • 佐賀県嬉野市
  • 入園料/大人(中学生以上)1,100円、お子様(3才~小学生)600円、ゲームチケット(8回分)1,000円、忍者服レンタル1着1,000円~
  • 開園時間/平日 9:00~16:00、土日祝 9:00~17:00
  • 休園日/季節ごとに変わります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR武雄温泉駅よりバスで25分「公会堂前」バス停下車、徒歩10分
  • 所在地/佐賀県嬉野市嬉野町大字下野甲716-1
  • お問い合わせ/0954-43-1990

古湯温泉ONCRI/おんくり (ふるゆおんせんおんくり)

古くから湯治場や美人の湯として親しまれた古湯温泉。脊振山の懐に位置し、「ぬる湯に浸かり時を忘れる、山峡の湯治リゾート」をコンセプトに、時を忘れるほど寛ぐことができ、時を忘れるほど夢中になれる宿です。イタリアンと和食のレストランでは地元の旬の食材を使用した料理を堪能できます。温泉には男女合わせて15種類の湯船があり、至福の「ぬる湯」めぐりをお楽しみいただけます。

  • 佐賀県佐賀市
  • 料金/1泊2食付き 1名様/20,000円〜
  • 定休日/休館日あり
  • アクセス/佐賀駅よりバス(古湯・北山方面)で約40分「天河橋」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/佐賀県佐賀市富士町古湯556
  • お問い合わせ/0952-51-8111

天平式楼門 (てんぴょうしきろうもん)

鮮やかな朱塗りの楼門は辰野金吾(佐賀県出身)の設計で、釘を一本も使わずに建てられた国の重要文化財。東西南北を表す四つの干支が彫られており、東京駅のレリーフにある八つの干支と合わせると十二支が揃います。長い歴史を誇る武雄温泉のシンボルです。

  • 佐賀県武雄市
  • 料金(入浴券付き)/大人:450円/子供:220円 ※外観のみは無料 (2020年6月1日現在の情報です)
  • 見学時間/9:00~10:00(受付9:30まで)※火曜定休日
  • アクセス/武雄温泉駅から徒歩で約15分
  • 所在地/佐賀県武雄市武雄町武雄7425番地
  • お問い合わせ/0954-23-2001

武雄市図書館 (たけおしとしょかん)

「本を借りる」という従来の枠にとらわれず、新たな挑戦を試みる話題の図書館。書店やコーヒーショップが併設されています。蔵書は約20万冊、天井まで届く高い書棚は圧巻。並べ方にも知的好奇心をくすぐる工夫がなされ、書店にいるような感覚で本を選べます。

  • 佐賀県武雄市
  • 入館料/無料
  • 開館時間/朝9:00~夜9:00まで ※年中無休
  • アクセス/JR佐世保線「武雄温泉」駅より徒歩15分
  • 所在地/佐賀県武雄市武雄町大字武雄5304番地1
  • お問い合わせ/0954-20-0222

佐賀県立宇宙科学館《ゆめぎんが》 (さがけんりつうちゅうかがくかん《ゆめぎんが》)

九州で最大規模の自然科学系総合科学館。宇宙発見ゾーン・地球発見ゾーン・佐賀発見ゾーンからなる3つの展示ゾーンと、プラネタリウムや天文台があります。

  • 佐賀県武雄市
  • 観覧料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開館時間/【平日(火~金)】09:15~17:15 【土・日・祝】09:15~18:00
  • 休館日/月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日) 臨時休館日:9月2日(月)〜9月5日(木)、2020年1月1日(祝)、2月4日(火) 年末:2019年12月29日(日)〜12月31日(火)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/佐賀県武雄市武雄町永島16351
  • お問い合わせ/0954-20-1666

三重津海運所跡 (みえつかいぐんしょあと)

明治日本の産業革命遺産の構成資産の1つとして2015年7月に世界遺産に登録。幕末佐賀藩の洋式海軍の拠点で、海軍教育や訓練が行われていたほか、洋式船を修理する施設(ドック)がありました。その遺構は現在保存のため地中に埋め戻されていますが、隣接する佐野常民記念館での展示資料や、リニューアルした「みえつSCOPE」(VR機器)などで、当時の様子を体感することができます。

  • 佐賀県佐賀市
  • 入館料/無料(一部展示室有料 大人300円)(2019年8月6日現在の情報です)
  • 営業時間/9時~17時(VR体験受付:16時30分まで)
  • 定休日/毎週月曜日(祝日の場合は、その翌日)/12月29日~1月3日
  • アクセス/JR佐賀駅バスセンターより佐賀市営バス諸富・早津江線にて約30分、佐野常民記念館入口バス停下車、徒歩で約5分
  • 所在地/佐賀県佐賀市川副町大字早津江津446-1
  • お問い合わせ/0952-34-9455(佐野常民記念館)

九年庵 (くねんあん)

美しい紅葉で知られる国の名勝・九年庵。5月初旬の新緑とツツジのコントラストが美しい時期に3日間、11月中旬の紅葉が一番美しい時期に9日間だけ一般公開されます。

  • 佐賀県神埼市
  • 入園料/美化協力金:400円(中学生以下無料) (2019年7月25日現在の情報です)
  • 開催期間/春の一般公開:5月初旬(3日間) / 秋の一般公開:11月中旬(9日間)
  • 開催時間/午前8時30分~午後4時まで
  • アクセス/JR長崎本線神埼駅からタクシー・路線バス利用で約10分
  • 所在地/佐賀県神埼市神埼町的1696
  • お問い合わせ/0952-37-0107(神埼市観光協会)

旧唐津銀行 (きゅうからつぎんこう)

日本建築史に残る唐津出身の辰野金吾博士が設計監修し、弟子・田中実の設計により明治45年俊工。クイーン・アン様式を日本化した辰野式建築です。佐賀県指定重要文化財。

  • 佐賀県唐津市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/9:00~18:00(入館は17:40まで)
  • 休館日/12月29日から12月31日まで
  • アクセス/JR唐津駅より徒歩約10分
  • 所在地/佐賀県唐津市本町1513番地15
  • お問い合わせ/0955-70-1717

唐津城 (からつじょう)

豊臣秀吉の側近、寺沢志摩守広高が築城。唐津城を鶴の頭に見立て、左右に湾曲する海岸線が、鶴が羽を広げた形に似ていることから、舞鶴城とも呼ばれます。周辺は四季の花が美しい舞鶴海浜公園になっています。

  • 佐賀県唐津市
  • 入場料/一般(15歳以上):500円/小中学生:250円/未就学児:無料 ※20名以上2割引/【エレベーター利用料】一般:片道100円/小・中学生:50円 (2019年8月5日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:00(連休中等期間によって変更あり)
  • 定休日/12/29~12/31
  • アクセス/JR唐津駅から徒歩約20分
  • 所在地/佐賀県唐津市東城内8番1号
  • お問い合わせ/0955-72-5697

旧高取邸 (きゅうたかとりてい)

炭鉱王として成功した高取伊好(たかとりこれよし)の旧宅。大広間に設けられた能舞台をはじめ、植物や動物を施した欄間、洋間の漆喰天井など随所に優れた意匠を見ることができます。

  • 佐賀県唐津市
  • 料金/一般(15歳以上):520円/小・中学生:260円/未就学児無料 ※20名以上2割引 (2019年8月5日現在の情報です)
  • 営業時間/9:30〜17:00(16:30までに入館してください)
  • 定休日/月曜日(月曜日が祝日のときは開館、翌日休館)/12月29日から1月3日まで (※連休や年末年始には、特別開館する場合があります。)
  • アクセス/JR唐津駅から徒歩約20分
  • 所在地/佐賀県唐津市北城内5番40号
  • お問い合わせ/0955-75-0289

曳山展示場 (ひきやまてんじじょう)

ユネスコ無形文化遺産に登録された唐津神社の秋季例大祭・唐津くんちの、豪華で華麗な曳山を展示。手間と時間を注ぎ込み造られた曳山の数々は必見です。

  • 佐賀県唐津市
  • 入館料/一般(15歳以上):310円/小・中学生:150円/未就学児:無料 ※20名以上2割引 (2019年8月5日現在の情報です)
  • 開館時間/9:00~17:00
  • 休館日/12月の第1火曜・水曜、12月29日~12月31日
  • アクセス/JR唐津駅から徒歩約10分
  • 所在地/佐賀県唐津市西城内6-33
  • お問い合わせ/0955-73-4361

宝当神社 (ほうとうじんじゃ)

元亀年間、海賊の吉井荊娯(よしいけいご)を討ち、その後、島を治めた野崎隠岐守綱吉(のざきおきのかみつなよし)の徳を偲び建立した神社で、唐津湾に浮かぶ高島にあります。宝くじを持ってお参りするとよく当たると言われています。

  • 佐賀県唐津市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/8:00~17:00 ※年中無休
  • アクセス/JR唐津駅より→タクシー約5分→宝当桟橋→船で約10分→高島港
  • 所在地/佐賀県唐津市高島523
  • お問い合わせ/0955-74-3715

吉野ヶ里歴史公園 (よしのがりれきしこうえん)

弥生時代日本最大規模の環壕集落跡を復元し公園として整備。巨大な祭殿や物見櫓、長大な壕と城柵が邪馬台国の姿を彷彿とさせます。

  • 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町
  • 入園料/大人(15歳以上):460円/団体:280円 / シルバー(65歳以上):200円/団体:200円 / 中学生以下:無料 (2019年7月25日現在の情報です)
  • 開園時間/9:00~17:00(6月~8月⇒~18:00まで延長)
  • 休園日/12月31日、1月の第3月曜日とその翌日
  • アクセス/JR長崎本線吉野ヶ里公園駅または神埼駅から徒歩約15分
  • 所在地/佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手1843
  • お問い合わせ/0952-55-9333

伊萬里神社 (いまりじんじゃ)

お菓子の神様を祀る中嶋神社が境内にある伊萬里神社。2本の大楠は功徳があるとされ、この楠の落ち葉をはらい清めてお守りとすれば、縁結び・子宝などのご利益があると言われています。

  • 佐賀県伊万里市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/6:00~18:00
  • アクセス/JR伊万里駅から徒歩15分
  • 所在地/佐賀県伊万里市立花町83
  • お問い合わせ/0955-23-2093

大川内山 (おおかわちやま)

江戸時代には佐賀鍋島藩の御用窯がおかれ、朝廷や将軍家などへ献上する高品位な焼物が焼かれた町。この献上品は、今では世界の至宝「鍋島」と呼ばれています。現在の窯元は、藩窯で培われた高度な技法を受け継ぎながら新たな技術を取り入れるなど、350余年の歴史を誇る伊万里焼の中心となっています。

  • 佐賀県伊万里市
  • お問い合わせ/0955-23-7293(伊万里鍋島焼協同組合)

自然

浜野浦の棚田 (はまのうらのたなだ)

日本の棚田百選(平成11年認定)に選ばれた浜野浦の棚田。青い海から傾斜に沿って段々に駆け上がるその美しさはまさに絶景。特に春の田植期(4月中旬~5月上旬)の夕日は、あたりが黄金に染まり幻想的な世界が広がります。ゆっくりと景色を眺めるだけでも癒し効果抜群。

  • 佐賀県東松浦郡玄海町
  • アクセス/JR唐津駅より昭和バス・大手口バスセンター(有浦線 唐津青翔高校前または入野方面行き)で「金の手」で仮屋方面に乗り換え「浜野浦の棚田」で下車
  • 所在地/佐賀県東松浦郡玄海町大字浜野浦1153-2
  • お問い合わせ/0955-52-2112(玄海町役場 企画商工課)

有明海 (ありあけかい)

有明海は、佐賀、福岡、長崎、熊本の4県に囲まれた海です。干潮と満潮を一日に2回ずつ繰り返し、潮が引いた時と満ちた時の干満差は、日本一となる6~7メートルにも到達します。干潮時の面積は日本全国の干潟の約4割に相当し、これは日本最大の大きさを誇ります。鹿島市の七浦地区では約3キロ先まで干潟が出現します。
有明海には112本の河川が流れ込み、その水には豊富な栄養が含まれています。また、潮の流れと共に海水に泥が混ざり、泥の浄化作用によって海水が綺麗になります。肥沃な干潟には、ムツゴロウやシオマネキなど有明海でしか見られないような多種多様な生物が生息しています。
佐賀県の鹿島市には、全国でも数少ない有明海の干潟を体験・学習できる「道の駅鹿島」という施設があります。ここでは、干潟に全身入る「干潟体験」や、「棚じぶ」や「むつかけ」と呼ばれる有明海の伝統的漁法を体験することができます。

  • 佐賀県鹿島市 
  • アクセス/JR九州 長崎本線利用 肥前鹿島~肥前飯田駅の間
  • 所在地/佐賀県鹿島市
  • お問い合わせ/0954-60-5028(干潟交流館 なな海)

波戸岬 (はどみさき)

「日本の渚百選」にも選ばれている九州最西北端の岬。目の前に玄界灘を望む雄大な景色は一見の価値があり、とくに夕日が海原を染める頃には岬一帯がロマンチックな雰囲気に包まれます。『恋人の聖地プロジェクト』サテライトにも認定されていて、ハート型のオブジェをバックに写真を撮るカップルが後を絶ちません。波戸岬名物「さざえのつぼ焼屋台」、多彩な魚を間近で見られる「海中展望塔」もあり、年齢性別を問わずお楽しみいただけます。

  • 佐賀県唐津市
  • アクセス/唐津バスセンターより昭和バスで約60分(呼子乗換え)、「波戸岬」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/佐賀県唐津市鎮西町波戸1489
  • お問い合わせ/0955-51-1052(鎮西町観光案内所)

武雄の大楠 (たけおのおおくす)

全国巨木第7位の樹齢3,000年を超える武雄神社の神木。高さ約30m、根廻り約26mにも及ぶ本幹は空洞化し、広さ12畳ほどの内部には天神様が祀られています。

  • 佐賀県武雄市
  • アクセス/JR佐世保線「武雄温泉駅」下車、駅前よりバス(タクシー)にて約5分
  • 所在地/佐賀県武雄市武雄町武雄5335
  • お問い合わせ/0954-22-2976

七ツ釜 (ななつがま)

国の天然記念物に指定された海食洞で、柱状節理の玄武岩が玄界灘の荒波に侵食されたものです。最も大きな穴で間口3m、高さ5m、奥行きは110mあり、波の状況により船で中に入ることができます。

  • 佐賀県唐津市
  • アクセス/JR唐津駅からタクシー利用で約30分
  • 所在地/佐賀県唐津市屋形石
  • お問い合わせ/0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所)

虹の松原 (にじのまつばら)

日本三大松原のひとつで日本の白砂青松100選、日本の渚百選、かおり風景100選にも選ばれています。長さ約4.5kmにわたって弧状にクロマツの林が続く景色は絶景です。

  • 佐賀県唐津市
  • アクセス/JR虹ノ松原駅は、松原の中程にあります。
  • お問い合わせ/0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所)

轟の滝公園 (とどろきのたきこうえん)

嬉野温泉街から20分程歩いた所にある、「轟の滝」を中心とする公園。滝は高さ約11m、滝壺の面積は約2500㎡で、流れ落ちる水の音が雷のように轟くことからこの名で呼ばれています。周辺には散策路があるため、湯上がりのお散歩におすすめです。

  • 佐賀県嬉野市
  • アクセス/JR佐世保線武雄温泉駅からJRバス嬉野温泉行き乗車、嬉野バスセンター下車徒歩約20分
  • 所在地/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿丙163-1
  • お問い合わせ/0954-42-3310(嬉野市観光商工課)

グルメ

松露饅頭 大原老舗和多田店 (しょうろまんじゅう おおはらろうほわただてん)

江戸後期、当家の先祖、阿わび屋惣兵衛が焼饅頭に創意工夫をこらし、時の藩主である小笠原候に献上したところ、松露(キノコの一種)に似ていることから、「松露饅頭」とつけられました。松露饅頭は、ひとつひとつ真心を込めて手焼きで焼き上げます。その他、和菓子等も販売しております。

  • 佐賀県唐津市
  • 営業時間/9:00〜19:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR筑肥線 和多田駅より徒歩約7分
  • 所在地/佐賀県唐津市和多田本村4-51
  • お問い合わせ/0955-73-3185

民家レストラン伊萬里亭 (みんかれすとらんいまりてい)

伊万里牛のランチは民家レストラン伊萬里亭へ。
秘窯の里大川内山のふもとに、昭和の田舎家を改装してレストランを営んでおります。特産品の伊万里牛をメインに、地元の野菜を使い、女将恵子が心をこめて毎日手づくりしています。特に、定食に付く自家製豆腐は大好評です。縁側のお席からは、季節ごとに変わる田園風景をご覧いただけます。伊万里の器で伊万里牛のステーキをお楽しみください。

  • 佐賀県伊万里市
  • 営業時間/【お昼のみ営業】11:00~15:00(オーダーストップ14:30)
  • 定休日/火曜日(祝日の場合は変更有り)
  • アクセス/JR伊万里駅より西肥バス大川内山行きで約15分「正力坊」バス停下車、徒歩約3分
  • 所在地/佐賀県伊万里市大川内町丙390-2
  • お問い合わせ/0955-22-3953

リリイパフェ/元祖吉野屋 (りりぃぱふえ/がんそよしのや)

佐賀県が誇る景勝地「川上峡」の名物といえば、創業明治15年の老舗「元祖吉野屋」の白玉饅頭。精米した米を石臼で挽いて、2回蒸して、2回捏ねる……創業時から変わらない製法で手間暇かけて作られる奥深い饅頭で、添加物・保存料は不使用。中のあんこが甘すぎず上品と、たいへん好評です。
元祖吉野屋は、川上峡の景色を眺めながら和スイーツを楽しめる「和・CAFE」も運営しています。ここでは白玉饅頭やぜんざいなども人気ですが、特に注目を集めているのが「リリイパフェ」。ブルーベリーと白玉饅頭がコラボしたオリジナルパフェです。

元祖吉野屋の和・CAFEで味わえる「リリイパフェ」は、自家農園で育てたブルーベリーを使ったスイーツなどが好評のカフェ「みつせ茶処 やまぼうし」とコラボしたオリジナルパフェです。爽やかな甘さのブルーベリーと上品な甘さの白玉饅頭のマリアージュが舌を満たし、佐賀市重要無形文化財「肥前びーどろ」(副島硝子工業・虹色シリーズ)の華やかな器が目も喜ばせてくれます。3社が協力して生み出された絶品パフェを、ぜひお楽しみください。

お土産として長年愛されてきた元祖吉野屋のスイーツを、四季折々の川上峡の風景と一緒に楽しめるように…と生まれたのが、和風喫茶「和・CAFE」です。名物「白玉饅頭」や昭和30年代まで売られていた幻のお菓子「あずまだご」などを、お茶やコーヒーとのセットで提供しています。抹茶やココナッツミルクなど工夫を凝らした「ぜんざい」や、注目の「リリイパフェ」もおすすめです。

  • 佐賀県佐賀市
  • 営業時間/月~土曜日8:00~17:00、日曜・祝日8:00~18:00 ※売切次第閉店
  • 定休日/第2・4水曜日、元旦
  • アクセス/佐賀駅より昭和バス(古湯方面行)で約24分、「ユ-スピア入口」バス停下車、徒歩約1分
  • 所在地/佐賀県佐賀市大和町大字梅野173

丸房露/鶴屋菓子舗 (まるぼうろ/つるやかしほ)

小倉と長崎を結んでいた長崎街道と言えば、鎖国時代に日本で唯一の欧米との貿易港であった出島を通じ当時貴重な砂糖を運んでいた道であり、沿線で独自の砂糖文化や菓子文化が発展したことから、「シュガーロード」とも呼ばれていました。
佐賀市内にも、日本遺産に登録されている「シュガーロード」の歴史を受け継ぐ逸品があります。それが、寛永16年の創業から約380年の歴史を刻む鶴屋菓子舗が江戸時代に生み出した丸房露です。

南蛮から伝来したお菓子を、日本人好みにアレンジした鶴屋菓子舗独自の「丸房露」。鍋島藩の御用菓子として献上し、佐賀出身の大隈重信に「ほかに比類少なき風味」と言わしめたとのエピソードも残っている佐賀県の銘菓です。昔ながらのレトロなパッケージで販売され、誕生から300年以上を経た今も愛され続けています。

与賀神社近くの「鶴屋 佐賀本店」は、築200年の風情あるお店。建てられた頃の古い資料なども店内に飾られているので、佐賀市内の歴史散策の途中で立ち寄ってみると面白そうです。
ここでは、江戸時代中期のお菓子を現代風に再現した「肥前ケシアド」や、南蛮菓子「カステラ」をはじめ、和洋のお菓子が幅広く揃っています。ここでしか買えないオリジナル菓子もあるので、ぜひお楽しみください。
お菓子を買うだけなら、アクセスのよい佐賀駅店もおすすめです。

  • 佐賀県佐賀市
  • 営業時間/9:00〜19:00
  • 定休日/元日
  • アクセス/JR長崎本線 佐賀駅より徒歩約30分
  • 所在地/ 佐賀県佐賀市西魚町1番地

その他

眼鏡橋 (めがねばし)

明治24年(1891年)に作られた石造りの橋で、長さ20m、高さ14mです。城原川の深い渓谷にかかり、神埼と脊振間の幹線道路として利用されていました。現在、神埼市の重要文化財に指定されています。

  • 佐賀県神埼市
  • アクセス/JR長崎本線 神埼駅よりタクシーで約20分
  • 所在地/佐賀県神埼市脊振町鹿路576
  • お問い合わせ/0952-37-0107

武雄温泉 (たけおおんせん)

透明で柔らかな湯ざわりが特徴で、泉源の泉質はさまざまな成分が程よく入った弱アルカリ単純泉。保温性に優れ、美肌をつくる泉質として有名です。

  • 佐賀県武雄市
  • 入浴料/大人:元湯400円、蓬莱湯400円、鷺乃湯600円 子供:元湯200円、蓬莱湯200円、鷺乃湯300円 貸切浴場:【殿様湯】1室・1時間(平日)3,300円 (土・日・祝)3,800円、【柄崎亭】天平の湯、桜華の湯、芭蕉の湯 1室・1時間3,400円、【家老湯】1室・1時間 (平日)2,500円 (土・日・祝)3,000円 (2019年7月31日現在の情報です)
  • 入浴時間/元湯:6:30~24:00 蓬莱湯:6:30~21:30 鷺乃湯:6:30~24:00 貸切浴場:平日16:00〜21:00、土・日・祝13:00~22:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/武雄温泉駅から徒歩約15分
  • 所在地/武雄市武雄町大字武雄7425
  • お問い合わせ/0954-23-2001

唐津くんち(唐津神社) (からつくんち(からつじんじゃ))

毎年11月に開催される唐津最大の祭り。海外からの観光客も多く、11月3日のお旅所神幸では勇壮な曳山(やま)の曳き込みが会場を沸かせます。

  • 佐賀県唐津市
  • 料金/無料
  • 開催期間/11月2日~4日
  • 開催場所/唐津神社周辺
  • お問い合わせ/0955-72-4963(唐津駅総合観光案内所)

有田まちめぐり (ありたまちめぐり)

有田では窯元や歴史を感じる通りを散策することで有田焼の魅力を探ることができます。春と秋の催事では陶磁器の販売のほか、多彩なイベントが開催されます。有田陶器市(4月29日〜5月5日)、秋の有田陶磁器まつり(11月下旬)、有田雛のやきものまつり(2月上旬〜3月中旬)

  • 佐賀県西松浦郡有田町
  • お問い合わせ/0955-43-2121(有田観光協会)

嬉野・湯宿広場 (うれしのゆしゅくひろば)

嬉野温泉街のメインストリート・本通りの一角にある、無料の足湯スポット。通常の足湯に加え、箱を膝にかぶせ、ミスト状にした温泉水の蒸気で足を温めるという珍しい「足蒸し湯」も楽しめます。タオルは広場前の「三根芳春園」で購入可。

  • 佐賀県嬉野市
  • 料金/無料
  • 営業時間/足蒸し湯:9時~20時/足湯:8時~23時 ※年中無休
  • アクセス/嬉野バスセンターから徒歩で約5分
  • 所在地/佐賀県嬉野市嬉野町大字下宿乙2186-2
  • お問い合わせ/0954-43-0137(嬉野温泉観光協会)