栃木

栃木

施設・史跡

イタリア大使館別荘記念公園 (いたりあたいしかんべっそうきねんこうえん)

豊かな自然に囲まれた日光の中禅寺湖周辺は、明治時代以降に国際的な避暑地として発展してきた地。イタリア屈指の人気を誇る避暑地のコモ湖の雰囲気に似ていると評判で、全盛期には各国の大使や外国人の別荘が約40棟も立ち並んでおり、「夏は外務省が日光に移る」と称されていたほどです。昭和初期から平成初期までイタリア大使の別荘として使用されていた建物を、現在は「イタリア大使館別荘記念公園」としてきれいに整備。当時の外交官たちの夏休みを、ここで追体験してみてはいかがでしょうか。

イタリア大使館別荘記念公園は本邸と副邸から成り、テラスやリビングを備えた本邸は調度品や暖炉などの展示スペースとして、副邸は国際避暑地歴史館として、活用されています。窓際に座って中禅寺湖や山々が織り成す日光の自然美を眺めながら、ゆったりとしたひと時を過ごすのもおすすめです。

中禅寺湖周辺の木々が一斉に色づく、例年の10月下旬頃には、華やかな雰囲気へと一変します。徒歩で散策しながら小径や桟橋から紅葉を愛でるもよし、ボートに乗って水面に映る紅葉や遠くの紅葉を愛でるもよし。秋だけの鮮やかな絶景が、訪れる人を喜ばせています。

  • コロナウイルスの感染拡大予防対策として混雑時入館者数を制限させていただく場合がございます。ご入館に際しては、アルコールによる手指の消毒及びマスクの着用をお願いいたします。
  • 栃木県日光市
  • 料金/無料 ※記念館入館料:大人(高校生以上)200円、小人(4歳~中学生)100円
  • 開館時間/4月 9:00~16:00、5月~11月10日 9:00~17:00、11月11日~11月30日 9:00~16:00
  • 定休日/12月1日〜3月31日は休館、4月・5月・11月は月曜日(祝日の場合、翌日以降に振り替え)、6月~10月は無休
  • アクセス/JR・東武直通特急 東武日光駅またはJR日光駅より東武バス「中禅寺温泉」バス停下車、徒歩約40分 ※半月山行き運行期間(5月15日~11月11日)は「イタリア・英国大使館記念公園」バス停下車、徒歩約10分
  • 所在地/栃木県日光市中宮祠2482

日本遺産「地下迷宮の秘密を探る旅 ~大谷石文化が息づくまち宇都宮~」 (にほんいさん「ちかめいきゅうのひみつをさぐるたび ~おおやいしぶんかがいきづくまちうつのみや~」)

宇都宮市の大谷地域で産出される大谷石は、約1,500万年前の火山灰や軽石などが堆積してできた石で、古来からこの地の建築や彫刻に多く使われてきました。宇都宮の人々が石と共生し、暮らしに取り入れてきた大谷石文化のストーリーは、日本遺産に認定されており、大谷石の奇岩群や大谷磨崖仏など、38件の歴史文化資源がストーリーを紡いでいます。

構成文化財の1つである「カネイリヤマ採石場跡地」は、1919年(大正8年)から1986年(昭和61年)までの約70年をかけて、大谷石を掘り出してできた約2万㎡の巨大な地下空間です。地下には柱が連なる空間が広がり、神秘的な情景を醸し出しています。坑内の年平均気温は8℃前後であり、現在は大谷資料館として展示公開されています。また、コンサート会場、美術展、演劇場、地下の教会、写真や映画のスタジオとしても注目を集めています。

宇都宮の市街地では、古くから神社や教会、寺、公共建築、豪商の屋敷、民家の塀などに大谷石が使用され、用途・身分・宗教を問わず人々に愛されてきました。そのひとつにスイス人建築家マックス・ヒンデル氏によって設計された「カトリック松が峰教会」があります。日本では数少ない双塔を持ち、大谷石外壁にロマネスク様式の装飾が施されています。石工職人によって、レリーフを施した大谷石タイルが複雑に組み合わされ、象徴的な丸いアーチや西洋中世の教会建築の意匠が実現しました。


宇都宮駅西口から徒歩約3分の市内中心部に位置する「旧篠原家住宅」の外壁にも、大谷石が用いられています。篠原家は、昭和戦前まで醤油製造業や肥料商を営んだ商家の一つで、主屋は1895年(明治28年)に建てられました。戦前は醤油醸造蔵や物置など多くの建物がありましたが、昭和20年の宇都宮空襲によって焼失し、外壁に黒漆喰及び耐火性に優れた大谷石が使用されている主屋と、大谷石造りであった石蔵3棟が残りました。また、大谷石はその他にも調湿・消臭効果を備えており、味噌や酒などの食品醸造蔵にも用いられ、江戸時代から続く老舗では、現在も食品を保存する蔵として使用するなど重宝されています。

  • 栃木県宇都宮市 
  • 所在地/栃木県宇都宮市 各地 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。

那須温泉神社 (なすゆぜんじんじゃ)

「ゆぜんさま」の愛称で親しまれ、屋島の合戦の折、那須与一が扇を射る時に祈願した神社です。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/無料
  • 時間/終日(ただし神札授与所は午前9時から午後4時まで)
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR黒磯駅下車 関東バス那須湯本行き約35分、那須湯本バス停より徒歩約1分。東北自動車道那須インター下車那須湯本方面約30分。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本182番地
  • お問い合わせ/0287-76-2306(那須温泉神社)

那須ステンドグラス美術館 (なすすてんどぐらすびじゅつかん)

英国のマナーハウスを再現。美しいステンドグラスとパイプオルガンの生演奏が楽しめる。ガーデンには食事を楽しめるカフェやショップがある。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人1,300円、中高生800円、小学生500円幼児 無料、シニア(65歳以上)1,100円 (2019年11月7日現在の情報です)
  • 営業時間/4月〜10月9:00〜17:00、11月〜3月9:00〜16:30
  • 定休日/情報提供をお願いします
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久
  • お問い合わせ/0287-62-9061(株式会社 SUZUYAマーケティング部)

那須平成の森 (なすへいせいのもり)

2011年に那須御用邸用地の一部が開放された那須平成の森。ふれあいの森の遊歩道には貴重な自然が残っており、動植物の生態を楽しめます。おすすめは駒止の滝観瀑台。有料のガイドウォークも開催されています。

  • 栃木県那須郡那須町
  • ルート参加料金/【2時間】大人1,600円、子ども800円 / 【2.5時間】2,000円(18歳以上70歳未満) / 【3.5時間】大人2,800円、子ども1,400円 (2019年11月8日現在の情報です)
  • 営業時間/4月〜11月9:00〜17:00、12月〜3月9:30〜16:30
  • 定休日/水曜日休園(5・8・10月は無休)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久丙
  • お問い合わせ/0287-74-6808(那須平成の森フィールドセンター)

那須テディベア・ミュージアム (なすてでぃべあ・みゅーじあむ)

英国のマナーハウスのようなたたずまいの、テディベア作り職人のおじいさんくまの工房。展示館では、世界各国100人のテディベア・アーティストたちが生み出したテディベアを展示しています。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人1,350円 、中高生1,000円、小学生800円 小学生未満無料・75歳以上無料 (2019年11月7日現在の情報です)
  • 営業時間/午前9時30分から午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日/2・3・6・12月第2火曜日(休館日が祝日にあたる時は開館)、2月は第2火曜、水曜日が連休となります。年末年始、GWは開館 ※2020年は12、13日休館
  • アクセス/那須ICより車で約10分、東北新幹線「黒磯駅」より関東自動車道バスを利用(1日約25分)
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久丙
  • お問い合わせ/0287-76-1711(那須テディベアミュージアム)

南ヶ丘牧場 (みなみがおかぼくじょう)

牧場では、日本では珍しいガーンジィ牛の新鮮な牛乳や乳製品を味わえるほか、動物とのふれあいや乗馬、釣り堀など、子供から大人まで楽しむことができます。入場無料も嬉しいポイント。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/無料
  • 営業時間/8:00〜17:30
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本579
  • お問い合わせ/0287-76-2150

サンバレーアートミュージアム (さんばれーあーとみゅーじあむ)

人間国宝だった益子焼作家・島岡達三氏の作品を展示する美術館が、2014年9月、ホテルサンバレー那須内にオープン。ミニシアタールームや益子焼のミュージアムショップ、陶芸体験なども併設。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人700円、中高大学生500円、小学生以下無料 ※ご宿泊のお客様は 大人500円、中高大学生300円、小学生以下無料(2020年2月21日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00〜17:00
  • 定休日/不定期 ※臨時休館日あり
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町湯本
  • お問い合わせ/0287-76-6600(ホテルサンバレー那須)

那須アルパカ牧場

約300頭のアルパカを飼育する牧場。こんなに多くのアルパカに会えるのは日本ではここだけです。園内にあるショップでは、アルパカの毛を使ったハンドメイド製品を販売しています。

清流の里 (せいりゅうのさと)

那須連山の伏流水が注ぐ池ではイワナやニジマス釣りが楽しめます。食事処では自家製粉の手打ちそば、なかでも栃木しゃもつけそばが人気です。

  • 栃木県那須町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/釣り堀9:00~16:00、お食事11:00~16:00
  • 定休日/毎週木曜定休日(祝祭日及び8月は休まず営業)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須町高久乙
  • お問い合わせ/0287-78-1664(0287-78-0337)

道の駅 那須高原友愛の森 (みちのえき なすこうげんゆうあいのもり)

那須の緑豊かな大地で育った採れたて新鮮野菜を中心とした農産物に加え、季節の花や苗木を販売するふれあいの郷直売所や、那須和牛など地元の味を大切にしたお料理が味わえる那須の食レストラン「なすとらん」が好評。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/施設により異なります。※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/施設により異なります。※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/車:東北自動車道那須ICより約5分、東北新幹線JR那須塩原駅より関東バスにて約30分 友愛の森下車、JR東北本線JR黒磯駅より関東バスにて約15分 友愛の森下車
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字高久乙
  • お問い合わせ/0287-78-2008(那須高原 友愛の森)

那須オルゴール美術館 (なすおるごーるびじゅつかん)

19世紀から20世紀に欧米で作られたアンティークオルゴールを展示。毎時00分にオルゴールの演奏も行っています(約20分)。体験コーナーとして、手作りオルゴール教室を毎日開催中。併設のショップには可愛いオルゴールグッズが揃い、プレゼントとして喜ばれています。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人1,100円、中高生800円、小学生600円 (2019年11月12日現在の情報です)
  • 営業時間/AM9:30、PM5:00(8月はPM6:00まで)
  • 定休日/1/15~3/15の毎週水曜日(祝・祭日の場合は前日)
  • アクセス/(1)【お車でお越しのお客様】東北自動車道 那須I.Cより那須街道(県道17号)を那須湯本方面へ 広谷地交差点を右折し1.5km先を右折、500m先左側 (2)【電車でお越しのお客様】東北新幹線JR那須塩原駅より那須湯本温泉行き バスで広谷地下車、徒歩2km
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久丙270
  • お問い合わせ/0287-78-2733(那須オルゴール美術館)

キャンドルハウスシュシュ (きゃんどるはうすしゅしゅ)

「キャンドルのある暮らし」を提案する、癒しと温もりに満ちたキャンドル専門店。年間キャンドル制作体験者数日本一に認定された手作り体験教室では、子供から大人まで気軽にキャンドル作りが楽しめます。木曜休館日(シーズンにより変動有)。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/10:00~18:00(キャンドル作り体験最終受付時間17:00/一部限定)
  • 定休日/毎週木曜日(春休み、GW、夏休み期間、クリスマス期間、年末年始、祝日は営業:振替休日なし)
  • アクセス/東北自動車道那須ICより約10分
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久乙

つかもと陶芸教室 (つかもととうげいきょうしつ)

粘土をこねて自分だけの器を作ることができる創作体験に挑戦しませんか?その他に絵付け、手ひねり体験もあります。

  • 栃木県芳賀郡益子町
  • 料金/ロクロ体験 お1人様3,600円、手ひねり体験 お1人様 粘土600g2,400円、絵付け体験 湯呑800円〜(2019年11月28日現在の情報です)
  • 営業時間/ロクロ体験 11:00~12:30、13:00~14:30、15:00~16:30、手ひねり体験 平日11:00~15:00、土日祝10:00~15:00、絵付け体験 平日11:00~15:00、土日祝10:00~15:00
  • 定休日/木曜
  • アクセス/益子駅からタクシーで約7分 北関東自動車道「真岡IC」「桜川筑西IC」から車で約30分
  • 所在地/栃木県芳賀郡芳賀郡益子町大字益子4264
  • お問い合わせ/0285-72-3223(株式会社つかもと)

蔵の街 (くらのまち)

蔵の街として知られる栃木市は、歴史的な建造物と文化が調和し、日常生活の中に息づいています。懐かしさや安らぎを与えてくれるでしょう。

  • 栃木県栃木市
  • アクセス/JR栃木駅、または東武日光線栃木駅より徒歩約10分 
  • 所在地/栃木県栃木市蔵の街大通り、巴波川周辺、嘉右衛門町地区周辺
  • お問い合わせ/0282-25-2356(栃木市観光協会)

アグリパル塩原

塩原温泉郷の玄関口に位置します。地場産と手作りにこだわり、野菜などの「食」を始め、運営する「人」についても、地元農家が自らの手で行っています。

ハンターマウンテン塩原 (はんたーまうんてんしおばら)

夏は400万輪ものゆり、秋は色鮮やかな紅葉、冬は都心から近い首都圏最大級のスキー&スノーボードが楽しめるレジャースポット。ゴンドラもあって景色も鑑賞できる。春夏秋冬オールシーズン楽しめるスキー場です。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/夏秋冬で異なるため、詳しくは公式サイトをご確認下さい。
  • 定休日/営業期間は無休。※天候により異なる場合有り。
  • アクセス/東北新幹線JR東北新幹線「那須塩原駅」より日帰りシャトルバスツアー(無料・完全予約制)
  • 所在地/栃木県那須塩原市湯本塩原字前黒
  • お問い合わせ/0287-32-4580(ハンターマウンテン塩原)

観音堂(産の宮・香車堂) (かんのんどう(さんのみや・こうしゃどう))

真っすぐ突き進む香車にあやかり、安産を願うお堂です。妊婦は堂前にある香車の駒を借りて祈願することができ、安産だった場合は一周り大きな新しい駒とともに返納することになっています。

  • 栃木県日光市
  • 参拝時間/4月~10月:8時から17時、11月~3月:8時から16時
  • 定休日/なし
  • アクセス/電車:JR日光線 日光駅または東武鉄道日光線 東武日光駅よりバス 車:日光ICより車で約5分~10分 
  • 所在地/栃木県日光市山内
  • お問い合わせ/0288-54-0531(日光山輪王寺)

村上豊八商店 (むらかみとよはちしょうてん)

贈り物から普段使いまで。

  • 栃木県日光市
  • 料金/入場無料、日光彫体験:一人1,320円(2019年10月1日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00〜17:00、日光彫体験受付時間:9:00~15:30
  • 定休日/不定休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市松原町256
  • お問い合わせ/0288-53-3811

日光田母沢御用邸記念公園 (にっこうたもざわごようていきねんこうえん)

1899(明治32)年、嘉仁親王(のちの大正天皇)のご静養地として造営された建物。江戸・明治・大正時代の建築様式と、和洋折衷な生活形態を見ることができる。国の重要文化財に指定されている。

  • 栃木県日光市
  • 入園料/大人:550円(団体20人以上450円)小中学生:270円(団体20人以上220円)(2019年10月2日現在の情報です)
  • 開園時間/4月~10月:9:00~17:00(受付は16:00まで)、11月~3月:9:00~16:30(受付は16:00まで)
  • 休園日/毎週火曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日~1月1日)※ 4月15日~5月31日・8月13日〜8月16日・10月1日〜11月30日・1月2日〜5日は休まず開園します。
  • アクセス/JR日光駅、東武日光駅より、東武バス⇒湯元温泉行き、中禅寺温泉行き、奥細尾行き、清滝行き「日光田母沢御用邸記念公園」下車約1分
  • 所在地/栃木県日光市本町8-27
  • お問い合わせ/ 0288-53-6767

日光植物園 (にっこうしょくぶつえん)

春から秋にかけてヤシオツツジやクリンソウなど約2200種類の植物を観察できる散策スポット。四季折々、見頃な花が楽しめる。

  • 栃木県日光市
  • 入園料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開園期間/4月15日〜11月30日
  • 開園時間/午前9時〜午後4時30分(但し入園は午後4時まで)
  • 休園日/月曜(月曜が祝日の場合はその翌日、月曜から連休の場合は最後の祝日の翌日が休園日)
  • アクセス/JR日光駅(JR日光線)または東武日光駅(東武日光線)より、東武バス(奥細尾、清滝、中禅寺温泉、湯元温泉行)で約10分、「日光植物園」下車、徒歩約2分
  • 所在地/栃木県日光市花石町1842
  • お問い合わせ/0288-54-0206

小杉放菴記念日光美術館 (こすぎほうあんきねんにっこうびじゅつかん)

日光の名誉市民である小杉放菴の作品を中心に収蔵・展示する美術館。自然とのいつくしみをテーマに日光の魅力を伝えます。

  • 栃木県日光市
  • 入館料/一般730(650)円、大学生510(460)円、高校生以下は無料※( )内は20名以上の団体割引料金(2019年10月16日現在の情報です)
  • 開館時間/午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  • 休館日/毎週月曜日(祝日・振替休日のときは開館し、その翌日を休館)、展示替期間中および館内メンテナンス期間中
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市山内2388-3
  • お問い合わせ/0288-50-1200

日光霧降高原 大笹牧場(にっこうきりふりこうげん おおざさぼくじょう)

日光国立公園内の標高約1,200mに位置し、関東平野を一望するロケーションの預託育成牧場。園内では、バター作り体験やアイスクリーム作りを体験することができ(4月下旬から10月末の土・日・祝日)、家族連れに人気。

  • 栃木県日光市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/8:45~16:45(冬期9:30~16:00)
  • アクセス/※東武バス(東武日光駅~大笹牧場) 運行状況・発車時刻等についてはご確認ください(TEL0288-54-1138)。 ※冬期は運行が休みとなります。
  • 所在地/栃木県日光市瀬尾字大笹原3405
  • お問い合わせ/0288-97-1116

栃木県立日光自然博物館 (とちぎけんりつにっこうしぜんはくぶつかん)

明智平からのリアルタイム映像が配信される大型ビジョンや滝の振動などが体感できるボディソニックなど最新機器を用いた展示で日光にまつわる様々な事柄を楽しく紹介しています。

  • 栃木県日光市
  • 料金/大人(高校生以上)510円、小人(4才~中学生)260円(2019年11月28日現在の情報です)
  • 営業時間/4月1日~11月10日9時~17時、11月11日~3月31日10時~16時 ※閉館時間の30分前までに入館
  • 定休日/6月~10月無休、11月~5月月曜日(祝日の場合、翌日以降に振り替え)、年末年始12月29日~1月3日
  • アクセス/電車:東武鉄道「浅草駅」から特急スペーシア、リバティで「東武日光駅」下車、JR「新宿駅」からJR・東武直通特急で「東武日光駅」下車、東北新幹線「宇都宮駅」からJR日光線「日光駅」下車、バス:東武バスでJR日光駅発、東武日光駅経由「中禅寺温泉・湯元温泉行き」で「中禅寺温泉」下車。
  • 徒歩約1分
  • 所在地/栃木県日光市中宮祠2480-1
  • お問い合わせ/0288-55-0880(栃木県立日光自然博物館)

日光花いちもんめ (にっこうはないちもんめ)

A棟は天井一面から釣りさがる球根ベゴニアが圧巻。記念撮影の場所も用意されているので1枚撮ってみては。B棟のフラワータワーも見物です。12月中旬~5月末までいちご狩り(料金別途・要予約)も楽しめます。

  • 栃木県日光市
  • 入園料/大人1,000円/4歳~小学生 500円/シニア(70歳以上)850円 ※身分証明書等ご提示ください/障がい者 大人850円/4歳~小学生425円 ※障がい者手帳をご提示ください 団体割引:20名様以上、1割引 (※2019年8月6日現在の情報です)
  • 開園時間/【ベゴニア園】9:00~16:30(入園受付締切 16:00)【いちご園(12月中旬~5月末)】9:00~16:00(入園受付締切 15:30) ※年中無休
  • アクセス/①東武鬼怒川線鬼怒川温泉駅より路線バス約15分「花いちもんめ」下車すぐ②東武鬼怒川線小佐越駅より徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市小佐越坂の下800
  • お問い合わせ/0288-77-0866

日光山輪王寺 三仏堂 (にっこうざんりんのうじ さんぶつどう)

766年(天平神護2)、日光開山の祖 勝道上人によって開かれた古刹。奈良時代から1250年以上もの間、神仏習合の場として栄えてきました。本堂の三仏堂には、高さ7.5mの座像三体が御本尊として祀られています。

  • 栃木県日光市
  • 拝観料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 拝観時間/4月〜10月 午前8時(開門)〜午後5時(閉門)、11月〜3月 午前8時(開門)〜午後4時(閉門)(拝観受付は閉門30分前まで)
  • 休業日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市山内2300 輪王寺内
  • お問い合わせ/0288-54-0531

日光山輪王寺大猷院 (にっこうざんりんのうじたいゆういん)

木立に囲まれ、厳かな雰囲気をたたえるのは徳川3代将軍家光公の廟所で、大猷院とは家光公の諡名です。入口の仁王門から奥の院まで地形を生かした配置で、本殿は、崇拝する祖父、家康公の眠る東照宮の方向を向いています。彩色は主に、金や黒が中心に施されています。

  • 栃木県日光市
  • 拝観料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 拝観時間/4月〜10月 午前8時(開門)〜午後5時(閉門)、11月〜3月 午前8時(開門)〜午後4時(閉門)(拝観受付は閉門30分前まで)
  • 休業日/休業日はございませんが、4/18~20、5/17、7/14~15は拝殿内に入れない時間帯がございます。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市山内2300 輪王寺内
  • お問い合わせ/0288-54-0531

那須ハイランドパーク (なすはいらんどぱーく)

那須高原の自然に囲まれた遊園地。8種類のコースターをはじめとする約40種類のアトラクションが揃います。また、VRアトラクションなど雨でも遊べるものが3分の1以上あり、天気を心配することなく安心!乗り物だけでなく、年間200回以上のイベントを開催。ペット入園無料のため、家族揃って過ごせます。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/一般料金:おとな(中学生以上)1,600円 こども(3歳~小学生) 800円 シニア(60歳以上)1,200円、ファンタジーパスセット(入園+1日乗り放題パス):おとな(中学生以上)5,600円 こども(3歳~小学生)3,900円 シニア(60歳以上)4,200円、ファンタジーパスのみ購入される場合:おとな(中学生以上)4,000円 こども(3歳~小学生)3,100円 シニア(60歳以上)3,000円 (2020年2月8日現在の情報です)
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/東北自動車道那須ICより約20分。東北自動車道黒磯板室ICより約30分
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久乙3375
  • お問い合わせ/0287-78-1150(藤和那須リゾート株式会社)

森林の駅売店 (もりのえきばいてん)

塩原の人気のお土産や近隣農家の朝採り野菜も人気。旬の果物もおすすめです。

  • 栃木県那須塩原市
  • 営業時間/8:30~18:00(4/1~10/31)、8:30~16:00(11/1~3/31)
  • 定休日/なし
  • アクセス/西那須野駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約25分、那須塩原駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約50分
  • 所在地/栃木県那須塩原市関谷1425-60
  • お問い合わせ/0287-34-1037

塩原もの語り館 (しおばらものがたりかん)

地元の観光情報の拠点として親しまれるもの語り館。塩原ならではのお土産が並ぶ楽市売店では、木を薄く削った経木のハガキやしおりなどが人気です。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/入館料無料、資料館入館料 大人300円、小中学生200円、65歳以上・障がい者200円 (2019年12月2日現在の情報です)
  • 営業時間/8時30分~18時
  • 定休日/年中無休(メンテナンス等による臨時休業あり)
  • アクセス/JR那須塩原駅西口JRバス「塩原温泉バスターミナル」(約65分)下車徒歩3分
  • 所在地/栃木県那須塩原市塩原747
  • お問い合わせ/0287-32-4000(塩原温泉観光協会)

江戸ワンダーランド日光江戸村 (えどわんだーらんどにっこうえどむら)

5万坪という広大な敷地に、元禄から享保のころの江戸の町並みを再現しました。侍や町娘の衣装に着替えられる、変身処もあります。

  • 栃木県日光市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開村時間/夏季3月20日~11月30日⇒9:00~17:00 冬季12月1日~3月19日⇒9:30~16:00 ※入村は閉村の1時間前まで
  • 休村日/毎週水曜日※祝日等、特別営業日あり/12月8日~12月21日(施設メンテナンス)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市柄倉470-2
  • お問い合わせ/0288-77-1777

平家の里 (へいけのさと)

平家落人伝説をもとに落人たちの生活を再現した展示施設。かつて落人たちが食していた栃もちやおしるこが味わえる食事処が人気です。

  • 栃木県日光市
  • 料金/大人:510円 小人:250円(2020年2月12日現在の情報です)
  • 営業時間/4月~11月:8:30~17:00 12月~3月:9:00~16:30
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/野岩鉄道湯西川温泉駅から日光交通バス湯西川温泉行きに乗車し、バス停「湯西川温泉」下車
  • 所在地/栃木県日光市湯西川1042
  • お問い合わせ/0288-98-0126(平家の里)

平家集落

湯西川沿いに並ぶ家々。太い梁、黒く高い天井が歴史を感じさせます。

平家塚 (へいけつか)

高房神社の奥の院として湯西川平家一門の先祖を祀ったとされる塚。源平の合戦で敗走してきた武者たちが身分を隠すために鎧や兜などの武具を埋めたと伝えられています。湯西川や川俣の3カ所に点在しています。

コラム【平家の落人伝説】
湯西川へは源平合戦に敗れた平忠実が落ち延びたと伝えられています。人が山中に暮らしていることを外部に知られないよう、端午の節句にも鯉幟を揚げない・鶏を飼わない等独自の風習が残っています。

  • 栃木県日光市湯西川
  • 料金/無料(2020年2月12日現在の情報です)
  • 営業時間/常時
  • 定休日/無休
  • アクセス/野岩鉄道湯西川温泉駅から東武ダイヤルバス湯西川温泉行きで「湯西川温泉」下車
  • 所在地/栃木県日光市湯西川
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

川治ふれあい公園 (かわじふれあいこうえん)

2010年にオープンした川治温泉街の新しい観光拠点。湯情緒を醸す温泉櫓や足もとから疲れを癒す足湯で寛げます。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/午前9時~午後9時(年中無休)
  • アクセス/野岩鉄道会津鬼怒川線川治湯元駅下車徒歩約20分
  • 所在地/栃木県日光市川治温泉高原45番地
  • お問い合わせ/0288-77-3111

滝見公園 (たきみこうえん)

温泉街に季節の彩りを添える、花いっぱいの公園。アート作品も置かれた展望広場からの眺めに、ゆったりと癒されます。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/24時間
  • アクセス/東武鬼怒川公園駅から徒歩約10分
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉滝857-9
  • お問い合わせ/0288-77-3111

東武ワールドスクウェア (とうぶわーるどすくうぇあ)

日本、そして世界の国々の代表的な建造物102点が、25分の1スケールで再現されるワンダーワールド。ガリバー気分で世界各国を巡ってみてはいかがですか。

  • 栃木県日光市
  • 料金/当日券 大人 2,800円/小人 1,400円 ※大人は中学生以上、小人は4歳以上 (※2019年8月6日現在の情報です)
  • 営業時間/夏期(3/20 ~ 11/30)AM9:00~PM5:00 / 冬期(12/1 ~ 3/19)AM9:30~PM4:00 ※入園は閉園の1時間前まで ※年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉大原209-1
  • お問い合わせ/0288-77-1055(予約センター)

日光二荒山神社 (にっこうふたらさんじんじゃ)

782年(天応2)勝道上人による創建で、男体山の御神霊を祀る日光の氏神様です。日光連山をはじめ3400haを神域とし、二荒山(男体山)山頂に奥宮、中禅寺湖畔に中宮祠が鎮座。この本社は日光山内最古の建造物です。

  • 栃木県日光市
  • 拝観料/200円(本社神苑入園料)(2019年10月2日現在の情報です)
  • 拝観時間/4月~10月8:00~17:00、11月~3月8:00~16:00(各期間とも受付は閉門30分前に終了)
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR日光駅・東武日光駅より東武バス:中禅寺温泉または湯元温泉行きで7分「西参道」下車、徒歩約7分
  • 所在地/栃木県日光市山内2307
  • お問い合わせ/0288-54-0535

滝尾神社 (たきのおじんじゃ)

820年(弘仁11)弘法大師によって創建された神社。運試しの鳥居というものがあり、鳥居の中央の円をめがけて石を3回投げ、通った数によって運が決まります。また唐門前の石柵の中にある竹は縁結びの笹として有名。

  • 栃木県日光市
  • 参拝時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR・東武日光線日光駅から東武バス中禅寺湖方面行き「神橋」下車、徒歩約30分
  • 所在地/栃木県日光市山内
  • お問い合わせ/0288-54-0535(日光二荒山神社)

那須どうぶつ王国 (なすどうぶつおうこく)

東京ドーム10倍の敷地に150種600頭のどうぶつたちが暮らす那須どうぶつ王国。人気の猛禽類のショー「バードパフォーマンスショー」は雄大な景色の中を飛び交うタカやワシたちの姿に魅了される。その他、どうぶつたちによるショーは3種類。アルパカやカピバラなどのたくさんのどうぶつたちにもふれあうことができ、1日楽しめます。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/10時〜16時30分 ※土日祝・GW・夏休みは9時〜17時 季節により変動あり
  • 定休日/水曜日(春休み・GW・夏休み・祝日は営業)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大島1042-1
  • お問い合わせ/0287-77-1110(那須どうぶつ王国)

並地蔵(化地蔵) (ならびじぞう(ばけじぞう))

慈雲寺霊庇閣の奥に一列で並ぶ奇妙な約70体の地蔵群のこと。どれも似たような姿形をしているので何度数えても数が合わないことから別名・化地蔵とも呼ばれています。

  • 栃木県日光市
  • 料金/見学無料
  • 見学時間/常時
  • アクセス/JR日光駅・東武日光駅より東武バス:中禅寺温泉、または湯元温泉行きで6分「総合会館前」下車、徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市匠町
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

那須サファリパーク (なすさふぁりぱーく)

約70種700頭羽の野生動物達が放し飼いで暮らすサファリゾーンにバス、レンタカー、マイカーで入場。ライオンやトラなどの猛獣の迫力やキリンやサイなどの大型動物の大きさを至近距離での見学やエサやりができる体感型サファリパーク。
ゾウの常設展示も復活し、いつでも見学が可能。周囲を金網で覆われたバス「WILDRIDE」はライオンへの肉やりが可能なのが大きな特徴。眼前まで迫るライオンのうなり声や吐息を感じられるほどの至近距離で迫力の猛獣見学が体験できます。
また、夜行性動物が観察できるナイトサファリは18:30~22:00(最終受付21:00)に開催し、4~10月までは毎週土曜日(月曜日が祝日の場合日曜日も開催)、GW4/29~5/5、夏期7/23~8/31の期間中は毎日開催。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/デイサファリ:大人(中学生以上)2,800円、小人(3歳~小学生)1,900円、ナイトサファリ:大人(中学生以上) 2,400円、小人(3歳~小学生) 1,800円 (2020年2月22日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:00(季節により変動あり)
  • 定休日/木曜日 (GW、夏休み、年末年始を除く)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町高久乙3523
  • お問い合わせ/那須サファリパーク(0287-78-0838)

千本松牧場 (せんぼんまつぼくじょう)

100年以上の歴史がある日本遺産に登録された自然豊かな牧場です。場内では、動物とのふれあい・乗馬や足湯などの体験や牧場秘伝のタレが美味しいジンギスカン・お土産に牛乳を使用したオリジナル商品・地元の商品など売店も充実。自社工場直送の風味豊かなソフトクリームが絶品です。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/無料(2020年2月8日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~18:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/東北自動車道 西那須野ICから約2分 JR那須塩原駅から車で約20分
  • 所在地/栃木県那須塩原市千本松799
  • お問い合わせ/0287-36-1025(ホウライ株式会社)

湯っ歩の里 (ゆっぽのさと)

日本最大級の足湯施設。全長約60m(30m×2)の回廊型足湯には源泉かけ流しの温泉が注がれています。中央の鏡池に映る塩原の山や空を眺めながら、足から温まり、心身の疲れをのんびりと癒してください。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/大人高校生以上200円、中学生・小学生100円、幼児未就学児無料、65歳以上・障がい者100円(2019年11月28日現在の情報です)
  • 営業時間/午前9時から午後6時まで(12/1~3/31は9:00~17:00)
  • 定休日/毎週木曜日 祝祭日の場合は翌日
  • アクセス/西那須野塩原ICより車で約25分 JR西那須野駅よりJRバスで約40分「塩原畑下」バス停より徒歩約3分
  • 所在地/栃木県那須塩原市塩原602-1
  • お問い合わせ/0287-32-2914(那須塩原市役所 塩原支所)

あしかがフラワーパーク

8つの花をテーマに季節感あふれる庭園が広がる花の楽園。春には4本の大藤をはじめ、350本以上もの藤が見事。

  • 栃木県足利市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/通常期AM9:00からPM6:00、夏季・冬季AM10:00からPM5:00
  • 定休日/12/31および2月の第3水、木曜日
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県足利市迫間町607
  • お問い合わせ/0284-91-4939(あしかがフラワーパーク)

大谷資料館

大谷石採掘の歴史を学べる資料館。地下30mにある採掘場跡は幻想的で、コンサートなどにも利用されています。

佐野プレミアム・アウトレット

緑豊かな広大な敷地に約180の国内外ブランドが勢揃い!毎日お得にお買い物できるのが魅力的です。

  • 栃木県佐野市
  • 料金/入場無料(2020年3月4日現在の情報です)
  • 営業時間/物販店舗10:00~20:00、フードコート10:00~20:00、レストラン11:00~21:00 ※年末年始、季節によって変動あり
  • 定休日/年1回2月第3木曜
  • アクセス/【車】東北自動車道佐野藤岡ICより約 800m、【電車・バス】JR・東武佐野駅より市内循環バスで約20 分、「東京駅」「新宿駅」から「マロニエ号」約90分
  • 所在地/栃木県佐野市越名町2058
  • お問い合わせ/0283-20-5800(佐野プレミアム・アウトレット)

自然

竜頭ノ滝 (りゅうずのたき)

全長約210m。奥日光三名瀑のひとつに数えられる滝。滝壺近くの大岩によって2つに分かれて、その様子が竜の頭に似ていることからこの名が付けられたとか。男体山の噴火によってできた景勝に勢いよく流れ落ちる姿は、見る者を圧倒します。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/東武・JR日光駅より東武バス「竜頭の滝」下車
  • 所在地/栃木県日光市中宮祠
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光観光協会)

寄り添いもみじ (よりそいもみじ)

鬼怒川と塩原の二大温泉郷を結ぶ日塩有料道路「もみじライン」。秋の紅葉はもちろん春の新緑など四季を通して楽しめる観光スポットも揃います。また、有料道路上には“寄り添いもみじ”のある「白滝」や「太閤下ろしの滝」など滝の名所も点在しています。

  • 栃木県日光市
  • お問い合わせ/0288-32-2325(栃木県道路公社)

日塩もみじライン (にちえんもみじらいん

鬼怒川温泉と塩原温泉を結ぶ標高1,000mを超える約30kmの高原道路です。四季折々の景色が楽しめ、もみじラインの愛称通り、紅葉の季節は圧巻。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/東北道西那須野塩原ICよりR400経由福島方面へ約30分
  • 所在地/栃木県日光市
  • お問い合わせ/0288-32-2327(栃木県道路公社)

龍王峡 (りゅうおうきょう)

鬼怒川温泉と川治温泉の間にある約3kmの渓谷。2200万年、海底火山の活動により噴出した火山岩が、その後の造山運動により隆起して山地となり、さらに鬼怒川の浸食作用によりできたとされる奇岩に富んだ渓谷。その見事な景勝をめぐる約7kmのハイキングコースが人気。四季折々に観え方も変わるので、何度行っても違う感動を味わえます。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/野岩鉄道会津鬼怒川線龍王峡駅より徒歩すぐ
  • 所在地/栃木県日光市藤原1357
  • お問い合わせ/0288-78-1177(ネイチャープラネット)

くろがね橋河川遊歩道 (くろがねばしかせんゆうほどう)

くろがね橋の袂から鬼怒川近くまで下りられる新しい遊歩道。渓谷も美しく、記念撮影に最適なスポットです。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/東武鉄道「鬼怒川温泉駅」下車、徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市藤原
  • お問い合わせ/0288-77-3111

恋人の聖地 那須高原展望台 (こいびとのせいち なすこうげんてんぼうだい)

那須岳の中腹、標高1,048m地点にある、全国で100番目の恋人の聖地に選定されたデートスポット。茶臼岳、関東平野、筑波山を見渡せ、特に眼下に広がる夜景はロマンチックです!

  • 栃木県那須郡那須町
  • アクセス/JR那須塩原駅西口から関東バス「那須ロープウェイ」行き、「恋人の聖地」バス停下車、またはJR黒磯駅西口から関東バス「那須ロープウェイ」行き、「恋人の聖地」バス停下車
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本
  • お問い合わせ/0287-76-2619(那須町観光協会)

茶臼岳 (ちゃうすだけ)

那須連山の主峰茶臼岳は那須岳とも呼ばれる活火山で、秋には一面の紅葉で美しく彩られます。山頂近くまでロープウェイが通じているので、気軽に山頂の360度のパノラマが楽しめます。山頂から眺める山々の紅葉もまた格別。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 那須ロープウェイ運行日/2019年3月20日〜12月1日
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。※12/2〜3月中旬までの冬季期間は道路が閉鎖されます。冬季期間中は、路線バスの運行路線は大丸駐車場止まりとなり、自動車等でも大丸温泉より先への道路は冬季閉鎖となります。(2019年11月18日現在の情報です)
  • 所在地/那須町湯本那須岳
  • お問い合わせ/0287-76-2619(那須町観光協会)

八幡つつじ群落 (やはたつつじぐんらく)

23haに20万本のヤマツツジやレンゲツツジが色鮮やかに咲き誇ります。放牧されていた馬がつつじを食べなかったため自然に群落ができたといわれています。環境省のかおり風景100選にも選ばれており、見頃は例年5月中旬~下旬頃です。

  • 栃木県那須郡那須町
  • アクセス/那須ICより約30分
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本
  • お問い合わせ/0287-76-2619(那須町観光協会)

憾満ヶ淵 (かんまんがふち)

男体山から噴出した溶岩によってできた大谷川の小渓谷。川岸の巨岩上に不動明王像が安置されている。「憾満」という名は不動明王の真言の最後の句より由来。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR日光駅・東武日光駅より東武バス:中禅寺温泉、または湯元温泉行きで6分「総合会館前」下車、徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市匠町
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

霧降ノ滝 (きりふりのたき)

華厳ノ滝、裏見ノ滝と並ぶ日光三名瀑の一つ。上滝25m、下滝26m、高さ75mで、緑深い谷を流れ落ちる様子が圧巻。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR日光駅、東武日光駅より東武バス「霧降高原・大笹牧場」行きで10分、霧降滝入口バス停下車、観瀑台まで徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市所野
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

玉簾ノ滝 (たますだれのたき)

霧降川にかかる階層のある滝です。約20mの幅広の岩盤から幾筋にも流れ落ちる水の様子は、白い簾のようで実に優美です。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR・東武日光駅より東武バス霧降高原行き乗車、「隠れ三滝」バス停下車、徒歩約40分
  • 所在地/栃木県日光市瀬尾
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

マックラ滝 (まっくらたき)

黒々とした岩肌の断崖からまっすぐに水が流れ落ちる、どこか神秘的な滝です。霧降隠れ三滝のうちもっとも落差があります。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR・東武日光駅より東武バス霧降高原行き乗車、「隠れ三滝」バス停下車、徒歩約60分
  • 所在地/栃木県日光市所野
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

丁字ノ滝 (ちょうじのたき)

落差約10m。一気に落下する水が岩にぶつかり流れを変える水飛沫は「丁」の字のようにも見えます。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR・東武日光駅より東武バス霧降高原行き乗車、「隠れ三滝」バス停下車、徒歩約20分
  • 所在地/栃木県日光市所野
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光市観光協会)

華厳ノ滝 (けごんのたき)

日本の三大名瀑に数えられる高さ約97mの豪壮な滝。滝壺近くの観瀑台からの迫力は息をのむほどです。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR・東武日光駅より東武バス中禅寺温泉行き乗車約40分、「中禅寺温泉」バス停下車徒歩約5分
  • 所在地/栃木県日光市中宮祠
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光観光協会)

湯ノ湖・湯滝 (ゆのこ・ゆだき)

三岳火山の噴火によってできた標高1,478mにある湖。周辺には広葉樹と針葉樹の原生林があり、変化に富んだ自然を満喫できます。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR・東武日光駅より湯元温泉行きバス乗車、約60分「湯滝入口」下車、徒歩約5分
  • 所在地/栃木県日光市湯元2499
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光観光協会)

男体山・中禅寺湖 (なんたいさん・ちゅうぜんじこ)

中禅寺湖は、およそ2万年前に男体山の噴火でできた堰止湖。水面海抜1,269mの高度を誇ります。自然豊かで、秋は紅葉のスポットとして有名。ハイキングコースもあるので、自然観察しながら歩いてまわることをオススメします。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/JR日光駅または東武日光駅から東武バス「二荒山神社前」下車
  • 所在地/栃木県日光市
  • お問い合わせ/0288-22-1525(日光観光協会)

グルメ

森林の駅レストラン (もりのえきれすとらん)

旬の食材を使った豊富なメニューと、地元塩原のB級グルメ「スープ入り焼きそば」が人気です。

  • 栃木県那須塩原市
  • 営業時間/9:00〜16:00、ランチタイム11:00〜14:30 ※食事ラストオーダー14:00 (1/1〜12/31)
  • 定休日/12/1〜3/31の平日
  • アクセス/西那須野駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約25分、那須塩原駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約50分
  • 所在地/栃木県那須塩原市関谷1425-60
  • お問い合わせ/0287-34-1037

花茶寮(はなさりょう)

四季折々の風情をうつす数寄屋造りの花茶寮では、四季の懐石料理が楽しめます。

ピッツァ&パスタ 香音 (ぴっつぁあんどぱすたかのん)

ちょっと目を引く外観、ゆったりとした木造りの店内で、イタリアンの創作料理が味わえます。ランチ1,300円。

バウムクーヘン工房はちや (ばうむくーへんこうぼうはちや)

鬼怒川温泉駅前にある人気のバウムクーヘン屋さん。日光の地たまごをはじめバター・小麦粉と大自然の恵みで育った上質で新鮮な食材を使用。売り切れ必至のバウムロールなど早めに足を運んでみてはいかが。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/9:00〜17:00
  • アクセス/東武線 鬼怒川温泉駅より徒歩約1分
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-10
  • お問い合わせ/0120-18-3922(受付時間: 9:00〜17:00)

ふる里本舗「平家最中」

北海道産小豆の自家製粒アンがぎっしり入った最中。平家の家紋「アゲハチョウ」と「カタバミ」が皮に刻印されています。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/午前9時~午後5時
  • 定休日/水曜日
  • アクセス/野岩鉄道「湯西川温泉駅」→ダイヤルバス湯西川温泉行きで約30分 バス停「山城屋ホテル前」下車 徒歩すぐ お車の場合:日光宇都宮道路「今市IC」→湯西川方面44Km 約1時間
  • 所在地/栃木県日光市湯西川678-3
  • お問い合わせ/0288-98-0103(ふる里本舗「平家最中」)

湯沢屋 (ゆざわや)

酒饅頭など200年以上愛されてきた老舗の甘味に舌鼓!

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/午前8:00~午後6:00[茶寮] 午前10:00~午後4:00(ラストオーダー)
  • 定休日/不定休
  • アクセス/東武日光駅から徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市下鉢石町946
  • お問い合わせ/0288-54-0038

綿半

独特の伝統製法と厳選原料で作る由緒ある和菓子です。

鬼平の羊羹本舗 (きびらのようかんほんぽ)

さっぱりとした味で顧客を離さない名店中の名店。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/8:30~18:00
  • 定休日/火曜日
  • アクセス/東武日光駅から徒歩約16分
  • 所在地/栃木県日光市中鉢石町898
  • お問い合わせ/0288-54-0104

海老屋長造 (えびやちょうぞう)

なめらかな口あたりに大豆の豊かな風味とうまみを特徴とした極上の湯波です。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/9:00~18:00
  • 定休日/毎週水曜日(都合により変更あり)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市下鉢石町948
  • お問い合わせ/0288-53-1177

日光さかえや 揚げゆばまんじゅう本舗 (にっこうさかえやあげゆばまんじゅうほんぽ)

テレビ・雑誌などでも取り上げられる話題の日光名物です。食べ歩きにどうぞ。1個220円。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/9:30~18:00(季節変動あります)
  • 定休日/不定休(ほぼ年中無休)
  • アクセス/①東武鉄道:東武日光駅正面から徒歩約30秒②JR東日本:JR日光駅から徒歩約3分
  • 所在地/栃木県日光市松原町10-1
  • お問い合わせ/0288-54-1528

日光甚五郎煎餅本舗 石田屋

日光みやげの定番として有名な日光甚五郎煎餅。サクサクの歯ざわりと塩バター風味の味付けが特徴。

日光珈琲 御用邸通 (にっこうこーひーごようていどおり)

コーヒーの香りとレトロな美しい空間で味わう、四代目徳次郎の天然氷のかき氷は、綿あめのようなフワッとした柔らかな口当たり。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/10:00~18:00 (LO 17:00)
  • 定休日/月曜日、第1・第3火曜日(祝日の際は翌日)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県日光市本町3-13
  • お問い合わせ/0288-53-2335

鬼怒川お菓子の城 (きぬがわおかしのしろ)

かりんとうまんじゅうやチーズケーキ等、お土産の定番がズラリと揃うお菓子の城。館内にはバラで購入出来る単品コーナーがあり、ファミリーに人気です。

  • 栃木県日光市
  • 営業時間/8:00~17:00
  • 休業日/販売:元旦のみ / 工場:元旦・水曜・金曜
  • アクセス/①小佐越駅から徒歩約20分 ②新高徳駅から徒歩約20分 ③鬼怒川温泉駅から日光江戸村行きバス15分、「お猿の学校前」バス停下車
  • 所在地/栃木県日光市柄倉790-2
  • お問い合わせ/0288-76-2255

その他

戦場ヶ原自然研究路 コース(せんじょうがはらしぜんけんきゅうろこーす)

木道が整備された戦場ヶ原は標高約1,400m。広々とした景色の向こうに男体山や太郎山などが望め、鳥がさえずります。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 所要時間/約2時間15分(順路)、約2時間20分(逆路) 距離:6.3キロ
  • コース情報/スタート・湯滝入口→泉門池→青木橋→赤沼分岐→しゃくなげ橋→ゴール・竜頭滝 ※ほとんど平坦なコース。湯滝入口を起点としたほうが、帰りのバス待ちには便利。コースには湯滝駐車場以外にトイレ無し。
  • 紅葉見頃/10月上旬~中旬(草紅葉は9月中下旬) ※このコースにはガイドは同行いたしません。
  • お問い合わせ/0288-55-0880

トレッキング・スノーシュー

標高1,300mを越える奥日光は、日本らしい四季を楽しめるトレッキングのメッカ。整備されたコースは個人でも楽しめますが、ガイドを付けると景色が一変!ツアー参加後には見える世界が変わるとも!?きっとお気に入りの場所になりますよ。パウダースノーの冬もお奨めです。

  • 栃木県日光市
  • 集合場所/栃木県日光市湯元2549-5(奥日光小西ホテルフロント)
  • お問い合わせ/0288-62-2416
  • イベント情報/雪上探検ツアー・奥日光フラワートレッキング
  • ツアーガイド/半日:5,500円~/1人、1日:9,000円~/1人(奥日光小西ホテル宿泊のお客様は40%オフ) ※レンタル代別途実費 ※ガイド料はお申込み人数により変動します。お問い合わせください。(2019年7月8日現在の情報です)

那須ロープウェイ (なすろーぷうぇい)

標高約1,915mの那須連山の主峰・茶臼岳の山麓から9合目までを結ぶロープウェイ。一度に111人を運ぶ大型サイズで約4分間の空中散歩をお楽しみいただくことができます。9合目から山頂までは約50分で到着します。那須の自然を観察しながらハイキングをご満喫ください。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人(中学生以上)往復1,800円(片道1,200円)、小人(3歳〜小学生)往復900円(片道600円)
  • 運行日/2020年3月19日〜11月30日
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。※12/1〜3月中旬までの冬季期間は道路が閉鎖されます。冬季期間中は、路線バスの運行路線は大丸駐車場止まりとなり、自動車等でも大丸温泉より先への道路は冬季閉鎖となります。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本字那須岳215
  • お問い合わせ/0287-76-2449

湯西川ダックツアー

湯西川ダム又は川治ダムの水面を水陸両用バスで遊覧!陸からバスがそのまま水の中へ入っていくドキドキ体験は格別です。(要事前予約)

真岡鐵道SL列車 (もおかてつどうえすえるれっしゃ)

年中運行している蒸気機関車を気軽に楽しめます。真岡駅「SLキューロク館」では9600形SL(49671号)とD51形SL(D51146号)を展示してあります。

  • 栃木県真岡市
  • 料金/通常運賃他SL整理券500円(2019年11月28日現在の情報です)
  • アクセス/JR小山駅から真岡鐵道下館駅まで約20分またはJR宇都宮駅より茂木駅までバスで約60分
  • 所在地/栃木県真岡市真岡鐵道下館駅~真岡鐵道茂木駅 
  • お問い合わせ/0285-84-2911(真岡鐵道株式会社)

日光彫体験学習【五十嵐漆器】 (にっこうぼりたいけんがくしゅう)

日光彫の技法にはヒッカキ刀と呼ばれている独特の彫刻刀を用います。所要時間約1時間30分で、旅の思い出が完成です。

  • 栃木県日光市
  • 料金/一人1,400円(2020年3月2日現在の情報です)
  • 体験時間/AM9:00~PM3:00迄※要予約
  • 定休日/無休
  • アクセス/①東武日光駅から約5分②JR日光駅から徒歩約10分
  • 所在地/栃木県日光市松原町17-7
  • お問い合わせ/0288-54-1599(代)

ろうけつ染め体験【銀嶺】 (ろうけつぞめたいけん)

「上手な人もそうでない人も、それなりに」「溶かした蝋でハンカチーフに絵を描き、藍で染める。」制作時間は約1時間。作品はすぐお持ち帰れます。

  • 栃木県日光市
  • 料金/税込¥1,300(2020年3月2日現在の情報です)
  • 営業時間/10:00~18:00※要予約
  • 定休日/不定休
  • アクセス/東武日光線東武日光駅より徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市下鉢石町806
  • お問い合わせ/0288-53-3113(銀嶺)

中禅寺湖遊覧船 (ちゅうぜんじこゆうらんせん)

2019年6月に、大使館別荘記念公園桟橋が設置され、英国・イタリア大使館別荘記念公園へのアクセスが便利になりました。
中禅寺湖畔の名所を巡るなら、「一周フリー乗船券」(一周乗り降り自由)のご利用がお得です。

  • 栃木県日光市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9時30分~15時30分(中禅寺湖一周コース・船の駅中禅寺発) ※季節により変更あり
  • 定休日/12月1日~4月中旬
  • アクセス/JR日光駅および東武日光駅から「湯元温泉行」に乗車。「船の駅中禅寺」で下車すぐ
  • 所在地/栃木県日光市中宮祠2478-21
  • お問い合わせ/0288-55-0360

キャニオニング・ラフティング

ラフティングは鬼怒川の急流をボートでチャレンジ!全長約6kmのコースを爽快に下ります。キャニオニングは天然のウォータースライダー等を全身で楽しみます。

  • 栃木県日光市
  • 料金/キャニオニング:大人8,000円・小学生6,700円 / ラフティング:大人8,200円・小学生6,700円(2019年8月14日現在の情報です)
  • 期間/4月上旬~11月下旬(11月は1日1回の運行)
  • 時間/午前・前の部 8:45集合/午前・後の部 9:20集合/午後の部 12:45集合 所要時間:約3時間
  • アクセス/東武鬼怒川線 鬼怒川温泉下車
  • 集合場所/NAOC鬼怒川ベース
  • お問い合わせ/0288-70-1181

鬼怒川ライン下り (きぬがわらいんくだり)

鬼怒川に来たらチャレンジしたいのが川下り。鬼怒川温泉駅近くの乗船場から下流の大瀞までの約6km間を船頭さんの巧みな櫂さばきで進みます。楯岩、ゴリラ岩など点在する奇岩が見どころです。

  • 栃木県日光市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業期間/4月中旬から11月下旬(期間中無休)
  • 発船時刻/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/ライン下り乗船場は、「鬼怒川温泉駅」より徒歩約5分
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414番地
  • お問い合わせ/0288-77-0531

もみじ谷大吊橋 (もみじだにおおつりばし)

塩原温泉玄関口に位置する「もみじ谷大吊橋」は、全長320メートル。四季折々自然の美しさを堪能できます。施設内には、物産店、直売所、レストラン、ソフトクリームコーナーなどがあり、ゆっくり寛げる複合観光施設となっております。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/大人300円、中学生・小学生・65歳以上200円、幼児小学校就学前無料 (2019年11月28日現在の情報です)
  • 営業時間/午前8時30分から午後6時まで(ただし、11月1日から翌年3月31日までの間は午前8時30分から午後4時まで)
  • 定休日/なし
  • アクセス/西那須野駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約25分、那須塩原駅からJRバスもみじ「谷大吊橋」下車で約50分
  • 所在地/栃木県那須塩原市関谷1425-60
  • お問い合わせ/0287-34-1037

塩原観光トテ馬車 (しおばらかんこうとてばしゃ)

4月から11月の間、温泉街をパカパカと蹄の音を響かせながらめぐります。源三窟を出発し、温泉街の風情ただよう古町・門前地区をめぐります。

  • 栃木県那須塩原市
  • 料金/大人1,000円、子供500円、幼児300円(2歳以上) (2019年12月2日現在の情報です)
  • 営業時間/4月~11月、10時~15時
  • 定休日/不定休
  • アクセス/IR那須塩原駅西口JRバス「塩原温泉バスターミナル」(約65分)乗継市営バス「源三窟」(約5分)下車徒歩1分、JR西那須野駅西口から(約45分)
  • 所在地/栃木県那須塩原市塩原
  • お問い合わせ/0287-32-4000(塩原温泉観光協会)

カナディアンカヌー

川治温泉を流れる鬼怒川の瀞場(湖)をカヌーでツーリング。普段着の上にライフジャケットを装着したスタイルで乗り、専門のインストラクターが同行するので、初めての方でも気軽に安心してご参加いただけます。(要事前予約)

  • 栃木県日光市
  • 料金/大人(中学生以上)5,500円/小人(小学生)4,500円/未就学児2,000円/犬1,000円~ (※2019年8月7日現在の情報です)
  • 時間/【レギュラーシーズン(4月中旬~7月下旬及び9月上旬~11月下旬)】午前の部 10:00 ~ 12:00/午後の部 13:00 ~ 15:00【ハイシーズン(8月上旬~9月上旬)】午前の部① 10:00~11:45/午後の部② 12:00~13:45/午後の部③ 14:00~15:45
  • アクセス/川治湯元駅から徒歩約10分
  • 場所/鬼怒川 瀞場周辺
  • お問い合わせ/0288-78-1177

川治温泉 薬師の湯 (かわじおんせんやくしのゆ)

男鹿川と鬼怒川が合流する絶好のロケーションにある共同浴場。美しい自然と、源泉掛け流しの湯を堪能できる人気のスポットです!

  • 栃木県日光市
  • 料金/大人700円、小人350円 (※2019年8月21日現在の情報です)
  • 営業時間/10:00~21:00
  • 休業日/水曜(但し、水曜が祝日の場合は翌日休)
  • アクセス/野岩鉄道川治湯元駅下車、徒歩約10分
  • 所在地/栃木県日光市川治温泉川治278-2
  • お問い合わせ/0288-78-0229

足湯 鬼怒太の湯 (あしゆきぬたのゆ)

鬼怒川温泉駅の前に東屋風の足湯があります。歩き疲れた時、電車の待ち時間に利用できます。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/9:00~18:00
  • アクセス/東武鬼怒川温泉駅下車すぐ
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉大原地内(東武鬼怒川温泉駅前)
  • お問い合わせ/0288-77-3111

足湯 鬼怒子の湯 (あしゆきぬこのゆ)

渓谷の景色を眺めながら利用できます。足湯の入口では鬼怒太の妹分の、鬼怒子がお出迎えします。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/9時~17時
  • アクセス/東武鬼怒川温泉駅下車、徒歩約20分
  • 所在地/栃木県日光市藤原1-15
  • お問い合わせ/0288-77-3111

鬼怒川公園 岩風呂 (きぬがわこうえんいわぶろ)

鬼怒川公園にある露天風呂は、周囲を緑に囲まれて清々しい雰囲気がいっぱいです。

  • 栃木県日光市
  • 入浴料/510円(小学生は250円)(2019年8月21日現在の情報です)
  • 営業時間/10時~21時(最終受付は20時30分まで)
  • 定休日/火曜日(火曜日が祝日の場合は翌日休)/12月30日・31日/6月第2火~木(3日間)
  • アクセス/東武鬼怒川公園駅下車、徒歩約5分
  • 所在地/栃木県日光市藤原19
  • お問い合わせ/0288-76-2683

鬼怒楯岩大吊橋 (きぬたていわおおつりばし)

鬼怒川の名勝・楯岩と温泉街を結ぶ長さ約140mの歩行専用の吊り橋。鬼怒川の渓谷美が楽しめます。吊り橋から展望台へは通行可能になり、縁結びの鐘も展望台の場所へ設置されています。

  • 栃木県日光市
  • アクセス/東武鬼怒川温泉駅下車、徒歩約15分
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉大原1436
  • お問い合わせ/0288-77-3111

鬼怒川温泉ロープウェイ~おさるの山~ (きぬがわおんせんろーぷうぇいおさるのやま)

温泉山麓駅と丸山山頂駅の標高差300メートルを約4分で結びます。山頂には人気のおさるの山や展望台、温泉神社もあります。四季折々の草花もお楽しみください。

  • 栃木県日光市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:00~16:00
  • 休業日/無休(整備の為運休あり)
  • アクセス/東武鉄道鬼怒川線 鬼怒川温泉駅から徒歩約30分・タクシー約5分 または鬼怒川公園駅から徒歩約20分・タクシー約5分
  • 所在地/栃木県日光市鬼怒川温泉滝834
  • お問い合わせ/0288-77-0700

つつじ吊橋 (つつじつりばし)

全長130m、高さ38mの吊橋です。四季折々の那須連山の絶景を楽しめます。つつじ吊橋駐車場から徒歩で約190mです。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/なし
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR那須塩原駅より関東バス「那須ロープウェイ行き」約54分、「つつじ吊橋入口」バス停下車、または那須ICより約40分
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本
  • お問い合わせ/0287-76-2619(那須町観光協会)

神橋 (しんきょう)

日光の表玄関である朱塗りの神橋。山間の峡谷に用いられた「はね橋」の形式としては国内唯一の古橋であり、日本三大奇橋の一つに数えられる。

  • 栃木県日光市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR日光駅・東武日光駅より徒歩約20分、または駅前バスにて5分
  • 所在地/栃木県日光市上鉢石町
  • お問い合わせ/0288-54-0535(日光二荒山神社)

こんばいろの湯 (こんばいろのゆ)

那須温泉神社の前にあります。木造りの足湯浴槽で泉質は単純硫黄温泉です。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/無料
  • 営業時間/9時〜18時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR那須塩原駅より関東バス「那須ロープウェイ」行き、「那須湯本」バス停下車して徒歩約1分、または那須ICより約40分
  • 所在地/栃木県那須郡那須町湯本
  • お問い合わせ/0287-76-2619 (那須町観光協会)

那須湯本温泉・鹿の湯 (なすゆもとおんせん・しかのゆ)

栃木県最古の湯、那須温泉は1390年前、この鹿の湯の発見に始まりました。傷を負った鹿が傷を湯で癒したという言い伝えからこの名がついたのだとか。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/大人500円、小人(小学生)300円、幼児無料 (2019年11月7日現在の情報です)
  • 営業時間/AM8:00〜PM6:00(最終受付PM5:30) ※1月1日〜12月31日
  • 休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字湯本
  • お問い合わせ/0287-76-3098(鹿の湯)

マウントジーンズ那須ゴンドラ (まうんとじーんずなすごんどら)

全長1,800m、約10分の空中遊覧で、四季折々の景色がお楽しみ頂けます。初夏にはゴヨウツツジが咲き誇り、秋には茶臼岳をはじめとする那須連山の紅葉が一望出来ます。

  • 栃木県那須郡那須町
  • 料金/ゴヨウツツジ往復大人1,700円、子供900円、ペット900円、ゴヨウツツジ片道大人1,400円、子供700円、紅葉ゴンドラ往復大人1,700円、子供・ペット900円、ゴヨウツツジ片道大人1,400円、子供・ペット700円 ※子供:3歳~小学生 (2019年11月12日現在の情報です)
  • 営業時間/8:00〜15:30(下り最終16:00)
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/栃木県那須郡那須町大字大島
  • お問い合わせ/0287-77-2300(株式会社東急リゾートサービス マウントジーンズ那須ゴンドラ)

いろは坂・明智平ロープウェイ (いろはざか・あけちだいらろーぷうぇい)

古くは男体山や中禅寺への登拝者が通っていたいろは坂。言わずと知れた紅葉の名所。明治初期まで女人牛馬禁制が敷かれ、その名残りで登り口の地名が馬返しと呼ばれています。第二いろは坂を登りきったところにあるのが明智平。約3分間の空中散歩を楽しむと、標高1373mの展望台に到着。日光を一望する絶景が広がっています。

  • 栃木県日光市
  • 料金/大人片道410円・往復740円、子供片道200円・往復380円 (2020年2月27日現在の情報です)
  • 営業時間/【4~11月】8時40分~15時30分、【12~3月】9時~15時30分 ※季節や混雑状況等により、営業時間が変動
  • 定休日/2月中に整備点検の為運休あり
  • アクセス/JR日光駅または東武日光駅より東武バス湯元温泉行または中禅寺温泉行バス乗車約40分、「明智平」バス停下車すぐ
  • 所在地/栃木県日光市細尾深沢
  • お問い合わせ/0288-54-1154(日光交通株式会社)