長野

長野

施設・史跡

松代城跡 (まつしろじょうあと)

江戸時代に真田信之が松代藩主となり、その後10代、真田家が城主として治めました。明治に廃城となり城は壊されましたが、石垣・二の丸・外堀が国の史跡に指定されています。

  • 長野県長野市
  • 料金/無料
  • 開館時間/9:00~17:00(入場16:30まで) 休館日:無休
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代駅」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代44
  • お問い合わせ/026-278-2801(真田宝物館)

真田宝物館 (さなだほうもつかん)

真田家伝来の大名道具等を収蔵した施設で、武具・刀剣類から調度品・絵画・古文書等、総数は数万点にも及びます。

  • 長野県長野市
  • 料金/個人:一般300円、小・中学生120円 / 団体(20名様以上):一般250円、小・中学生90円 (2019年10月31日現在の情報です) ※毎週土曜日と5月5日は小・中学生無料。9月第3月曜日と11月3日は無料。障がい者手帳などをご提示いただいた方と介護者の方1名様は入場料が免除になります。
  • 開館時間/9:00~17:00(入場16:30まで) 休館日:毎週火曜日(祝日の場合は開館)
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代駅」バス停下車、徒歩約3分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代4-1
  • お問い合わせ/026-278-2801

真田邸 (さなだてい)

松代藩九代藩主・幸教が母のために建てたもので、国の史跡に指定されています。四季折々に美しい風情を見せる庭園が見事です。

  • 長野県長野市
  • 入場料/個人:一般200円、小・中学生80円 / 団体(20名様以上):一般160円、小・中学生60円 (2019年10月31日現在の情報です) ※毎週土曜日と5月5日は小・中学生無料。 9月第3月曜日と11月3日は無料。障がい者手帳などをご提示いただいた方と介護者の方1名様は入場料が免除になります。
  • 開館時間/9:00~17:00(入場16:30まで) 休館日: 無休
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代駅」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代1
  • お問い合わせ/026-215-6702

松代藩鐘楼 (まつしろはんしょうろう)

江戸時代に時を伝えた「時の鐘」で、三度の大火に遭い、現在の鐘楼は1801年に再建されたものです。2012年に整備修復されました。

  • 長野県長野市
  • 見学料/見学無料 (外部からのみ)
  • 開館時間/外部からのみ(24時間) 休館日:無休
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代八十二銀行前」バス停下車、徒歩約3分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代166-2
  • お問い合わせ/026-278-2801(真田宝物館)

寺町商家 (てらまちしょうか)

江戸末期から昭和初期まで質屋を営んでいた商家・金箱家の旧宅。4年にわたる保存修理を経てオープンしました。貴重な歴史的空間の中はレンタルスペースとして貸し出されています。

  • 長野県長野市
  • 料金/無料
  • 開館時間/9:00~17:00 休館日:12月29日~1月3日
  • アクセス/長野駅(善光寺口)3番バス乗り場よりアルピコ交通・松代行き(系統:30番)で約30分、「松代八十二銀行前」バス停下車、徒歩約5分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代(寺町)1226-2
  • お問い合わせ/026-214-5013

長國寺

真田家の菩提寺。歴代藩主の墓や真田幸村の供養塔があり、真田一族ゆかりの寺宝も数多く残ります。本堂の棟にあしらわれた六文銭が特徴的。

世尊院釈迦堂・釈迦涅槃像 (せそんいんしゃかどう・しゃかねはんぞう)

日本で唯一の銅造等身大「釈迦涅槃像」(国指定重要文化財)を安置。仏像は特別拝観日に幕が開帳され拝観することができます。

  • 長野県長野市
  • 拝観料/御本尊幕開帳料10人まで1回1,000円(堂内解説付き)、10人以上の場合は1人100円 ※特別拝観日(仏教行事・祝祭日および連休)は拝観料金無料 (2020年3月5日現在の情報です)
  • 参拝時間/8:00〜16:00 
  • 定休日/釈迦堂は基本無休 御本尊のみ特別拝観日に開帳
  • アクセス/JR長野駅からバスで約15分
  • 所在地/長野県長野市元善町475
  • お問い合わせ/026-232-4724

SORA terrace (そらてらす)

竜王ロープウェイ山頂駅に隣接したテラスからは、条件が良ければ雲海を眺められます。リニューアルしたSORA terrace cafeは居心地満点、オリジナルメニューも豊富です。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • ロープウェイ料金/【往復乗車券】大人(中学生以上):2,500円/子ども(小学生):1,300円/シニア(65歳以上):2,400円/未就学児:無料 (2019年7月19日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~19:00
  • アクセス/湯田中駅からシャトルバスで30分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
  • お問い合わせ/0269-33-7131

道の駅「北信州やまのうち」 (みちのえききたしんしゅうやまのうち)

国道292号沿いにある道の駅。観光案内はもちろん、温泉まんじゅうやおやきをはじめ、季節の果物や野菜など地元の特産品がズラリと揃います。食堂でいただける地粉自家製麺のそばも人気。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 入場料/無料
  • 営業時間/【売店】8:30~18:00/【食堂】11:00~16:00/【農産物直売所】8:30~16:00 ※冬期は、土曜・日曜・月曜・祝日のみ営業/【よってかっしゃい屋】10:00~16:00 ※冬期休業
  • 定休日/無休(臨時休業あり)
  • アクセス/長野電鉄湯田中駅→車5分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町大字佐野393-2
  • お問い合わせ/0269-31-1008

戸隠神社 中社

修験道の霊場で、創建から2000年以上を数える戸隠神社。中社は一番の賑わいです。境内には樹齢700年を超えるご神木、樹齢800年を超える三本杉があり、堂々たる風格です。

戸隠神社 奥社

戸隠神社の御本社として多くの崇敬者が登拝します。約2kmある参道の途中からは、樹齢400年を超える杉並木が続き荘厳な雰囲気です。

梅翁寺と湯けぶり地蔵 (ばいおうじとゆけぶりじぞう)

湯田中温泉街の最上部にある曹洞宗の古刹。境内にある源湯でお地蔵様の肩や腰などを湯に浸した白布でさすると、ピンピン・シャンシャンになれるのだとか。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/無料(2020年1月8日現在の情報です)
  • 営業時間/常時
  • 定休日/常時
  • アクセス/長野電鉄「湯田中駅」下車徒歩約10分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町平穏3106
  • お問い合わせ/0269-33-2138(山ノ内町観光連盟)

酒蔵美術館 ギャラリー玉村本店 (しゅぞうびじゅつかんぎゃらりーたまむらほんてん)

約150年前に建てられた酒蔵を改築し、アートギャラリーとして歴代当主のコレクションを展示。日本酒の試飲と、販売コーナーもあります。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/入場無料(2020年1月9日現在の情報です)
  • 営業時間/9時から18時
  • 定休日/12/31と1/1のみ
  • アクセス/長野電鉄 湯田中駅より長電バスで約15分、「沓野」バス停下車、徒歩約2分。 上信越自動車道信州中野ICより国道292号線を志賀高原方面に約20分、沓野・渋IC下車約2分。
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町大字平穏1163
  • お問い合わせ/0269-33-2155(株式会社玉村本店)

岩松院 (がんしょういん)

賎ヶ岳七本槍の一人、福島正則の眠る寺であり、葛飾北斎の最晩年の作品《八方睨み鳳凰図》の天井絵で有名です。21畳の天井いっぱいに極彩色で描かれた鳳凰はまさに傑作。

  • 長野県上高井郡小布施町
  • 料金/【2020年4月1日から】一般500円、小・中学生200円、【2020年3月31日まで】一般300円、小学生以下100円、未就学児無料(2020年1月14日現在の情報です)
  • 拝観時間/4月~10月9:00~16:30、11月9:00~16:00、12月~3月9:30~15:30
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/【最寄駅】長野電鉄小布施駅長野電鉄長野駅より「信州中野行き」または「湯田中行き」に乗車し、約35分(特急の場合は約20分)
  • 所在地/長野県上高井郡小布施町雁田615
  • お問い合わせ/026-247-5504

北斎館 (ほくさいかん)

長野県宝の祭屋台と葛飾北斎筆の天井絵4枚を展示。他に肉筆画や版画なども展示され、迫力ある画風を存分にご覧いただけます。

  • 長野県上高井郡小布施町
  • 料金/企画展大人1000円、高校生500円、小・中学生300円、小学生未満無料(2020年3月6日現在の情報です)
  • 営業時間/午前9時から午後5時、午前9時から午後6時(7、8月のみ) ※入館受付は閉館30分前まで ※1/1午前10時から午後3時まで
  • 定休日/12/31
  • アクセス/JR長野駅前 善光寺口から長野電鉄に乗車。小布施駅で下車し徒歩約12分
  • 所在地/長野県上高井郡小布施町小布施485
  • お問い合わせ/026-247-5206(一般財団法人北斎館)

小さな栗の木美術館 (ちいさなくりのきびじゅつかん)

小布施の旧家高津家の土蔵を改造した美術館です。小さいながらも落ち着ける空間で、洗練された絵画コレクションが楽しめます。

  • 長野県上高井郡小布施町
  • 料金/無料(2020年1月9日現在の情報です)
  • 営業時間/10:30~17:00
  • 定休日/火曜日、冬期
  • アクセス/長野電鉄小布施駅から徒歩約5分、上信越自動車道信州中野ICから車で約15分
  • 所在地/長野県上高井郡小布施町779 (「泉石亭」庭園内)
  • お問い合わせ/026-247-2132(株式会社 桜井甘精堂)

須坂クラシック美術館 (すざかくらしっくびじゅつかん)

商都須坂の発展に大きな功績を残した呉服商の家を公開し、日本画家岡信孝氏より寄贈された着物、ガラス、工芸品、漆器など、古民芸品のコレクションを展示しています。

  • 長野県須坂市
  • 料金/300円(2020年2月20日現在の情報です)
  • 開館時間/3月~12月午前9時~午後5時、1月~2月午前9時30分~午後4時30分 ※入館は閉館30分前まで
  • 定休日/木曜日(祝日の場合は開館、展示替等のため臨時休館あり)、年末年始12月29日~1月3日
  • アクセス/JR長野駅より長野電鉄特急約15分、須坂駅下車徒歩約7分
  • 所在地/長野県須坂市大字須坂371-6
  • お問い合わせ/026-246-6474

田中本家博物館 (たなかほんけはくぶつかん)

江戸中期から現代に至る、北信濃の豪商田中本家代々の生活用具などを展示。展示品は衣裳、漆器、陶磁器、書画、玩具、文書など多岐にわたります。

  • 長野県須坂市
  • 料金/大人900円、中高生350円、小学生250円 ※企画展の内容により入館料が変更の場合あり(2020年1月9日現在の情報です)
  • 営業時間/4月~11月AM9:30~PM5:00、12月~2月AM10:00~PM3:30、3月AM10:00~PM4:30(入館は閉館30分前まで)
  • 定休日/毎週火曜日(祝日の場合は開館)(10月は無休)、年末年始、展示替え等による臨時休館日あり
  • アクセス/JR長野駅〜長野電鉄須坂駅下車〜タクシーで約5分
  • 所在地/長野県須坂市大字小山穀町476
  • お問い合わせ/026-248-8008(田中本家博物館)

象山神社 (ぞうざんじんじゃ)

幕末の松代藩士で思想家・佐久間象山を祀る神社で、知恵の神・学問の神として親しまれています。幕末の動乱期に活躍した象山先生、弟子等7人の銅像が建立されています。

  • 長野県長野市
  • 拝観料/無料
  • 参拝時間/常時 定休日:なし
  • アクセス/JR長野駅善光寺口バス乗り場より川中島バス古戦場経由松代行きで松代八十二銀行前まで約30分、松代八十二銀行前から徒歩約10分
  • 所在地/長野県長野市松代町松代1502
  • お問い合わせ/026-278-2461

道の駅「花の駅・千曲川」(みちのえき はなのえきちくまがわ)

飯山の大地の恵みを受けた新鮮野菜が、直売ならではの価格で手に入ります。カフェ、観光情報コーナーなどもあるので、気軽に立ち寄れます。

  • 長野県飯山市
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/【観光情報・おみやげコーナー】9:00~18:00(冬期9:00~17:00)【Café 里わ】7:30~17:00(LO16:30)【農産物直売所】8:00~18:00(冬期8:00~17:00)
  • 定休日/【おみやげコーナー/Cafe 里わ】月1回第2木曜日、冬季:毎週木曜日定休【農産物直売所】4~11月:無休、年末年始:12/31~1/2休、1~3月:毎週木曜日定休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県飯山市大字常盤7425
  • お問い合わせ/0269-62-1887

麻釜 (おがま)

奥信濃の名湯、野沢温泉の象徴ともいえるのが、100℃近い温度のお湯が湧出する麻釜。野沢の人々はここで野菜を茹でたり、アケビ細工に使うアケビのつるを柔らかくしたりします。

  • 長野県下高井郡野沢温泉村
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/北陸新幹線・JR飯山線 飯山駅よりバス乗換(野沢温泉ライナー)、野沢温泉下車(約25分)
  • 所在地/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8712-1
  • お問い合わせ/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

上田城 (うえだじょう)

徳川軍を2度退けた堅牢さで知られる上田城は、戦国時代の名将、真田昌幸により築かれました。

  • 長野県上田市
  • 料金/上田城跡公園:無料 櫓門(内部):観覧料【一般】300円、【高等学校以上の生徒・学生】200円、【小・中学校の児童・生徒】100円 (2019年12月10日現在の情報です)
  • 営業時間/上田城跡公園:常時 櫓門(内部):08時30分~17時(入館は16時30分まで)
  • 定休日/上田城跡公園:無休 櫓門(内部):水曜日・祝日の翌日・12月~2月・3月の平日
  • 上田城跡公園 写真提供:上田市マルチメディア情報センター
  • アクセス/JR上田駅から徒歩約12分、上田菅平ICから車で約15分
  • 所在地/長野県上田市二の丸
  • お問い合わせ/0268-23-5408(上田市役所観光課)

池波正太郎真田太平記館 (いけなみしょうたろうさなだたいへいきかん)

池波氏の取材ノート、自筆原稿、遺愛品などを常設展示。歴史小説「真田太平記」を紹介する文学館です。

  • 長野県上田市
  • 料金/一般400円、高・大学生260円、小・中学生130円 (2019年12月11日現在の情報です)
  • 営業時間/午前10時から午後6時(入館は5時30分まで)
  • 定休日/水曜日・祝日の翌日・年末年始
  • アクセス/北陸新幹線上田駅、しなの鉄道上田駅より徒歩約10分
  • 所在地/長野県上田市中央3丁目7番3号
  • お問い合わせ/0268-28-7100

真田氏歴史館 (さなだしれきしかん)

幸隆をはじめ、真田一族の歴史を年代に沿ってわかりやすく紹介。古文書や武具など見応えのある貴重な資料が多数展示されています。

  • 長野県上田市
  • 料金/一般250円、高・大学生160円、小・中学生100円(2019年12月11日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~16:00
  • 定休日/火曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始 
  • アクセス/JR・しなの鉄道上田駅から車で約30分、上信越自動車道上田菅平ICから車で約15分
  • 所在地/長野県上田市真田町本原2984-1
  • お問い合わせ/0268-72-4344

真田氏館跡 (さなだしやかたあと )

真田氏が上田城を築城する前の居館跡で、現在は御屋敷公園として親しまれています。ツツジの名所としても有名です。

  • 長野県上田市
  • 料金/無料(2019年12月11日現在の情報です)
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR北陸新幹線上田駅からタクシーで約30分
  • 所在地/長野県上田市真田町本原2962-1
  • お問い合わせ/0268-72-4344(真田氏歴史館)

聖パウロカトリック教会 (せいぱうろかとりっくきょうかい)

近代建築の巨匠アントニン・レーモンドの設計による木造板葺きの教会。清楚な雰囲気が周囲の風景と美しく調和しています。

  • 長野県北佐久郡軽井沢町
  • 料金/見学無料(2020年3月24日現在の情報です)
  • 営業時間/聖堂内部は8:00~18:00見学可(冬期は日没まで)※挙式、礼拝中は入堂不可
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢179
  • お問い合わせ/0267-42-2429

軽井沢・プリンスショッピングプラザ

軽井沢駅の目の前に広がる大型ショッピングセンター。1日で回りきれないほどの充実ぶりです。

軽井沢タリアセン (かるいざわたりあせん)

緑と花々に囲まれた塩沢湖を中心に、美術館・文学館からファミリーゴルフ・ゴーカートなどの遊戯施設まで揃う総合レジャー施設です。

  • 長野県北佐久郡軽井沢町
  • 料金/入園券:大人(高校生以上)800円、小人(小・中学生)400円、乳幼児(0〜5歳)無料、ペイネ美術館(入園料含む):大人(高校生以上)1000円、小人(小・中学生)500円、乳幼児(0〜5歳)無料、ミュージアムセット券(入園料+3館入館券):大人(高校生以上)1600円、小人(小・中学生)800円、乳幼児(0〜5歳)無料(2019年12月11日現在の情報です)
  • 営業時間/9時~17時
  • 定休日/3月~11月まで無休、美術館は展示入替え休館あり(冬期時間変動及び休園・休館日あり 要問合せ)
  • アクセス/軽井沢駅(JR長野新幹線・しなの鉄道)または中軽井沢駅(しなの鉄道)下車。タクシー約10分、軽井沢町内循環バスは毎日運行、最寄停留所「塩沢湖」
  • 所在地/長野県北佐久郡軽井沢町大字長倉塩沢217
  • お問い合わせ/0267-46-6161(軽井沢タリアセン)

軽井沢星野エリア ハルニレテラス

星野温泉トンボの湯に隣接。自然の木々や地形を活かして16の店舗が並ぶ“小さな街”です。洗練されたショップやレストランでくつろぎのひとときを。

小諸城址 懐古園 (こもろじょうし かいこえん)

白鶴城や酔月城とも呼ばれた小諸城の跡地で、要塞の遺構が多く残ります。日本さくら名所100選に指定され、春には桜、秋には紅葉を楽しめます。

  • 長野県小諸市
  • 料金/共通券:高校生以上500円、小・中学生200円、散策券:高校生以上300円、小・中学生100円(2020年3月12日現在の情報です)
  • 営業時間/動物園:平日午前9時30分~午後4時30分、土曜日曜祝日午前9時~午後4時30分、遊園地:平日午前9時30分~午後4時30分(販売終了)、土曜日曜祝日午前9時~午後4時30分(販売終了)
  • 定休日/3月下旬~11月末は無休、冬季(12月~3月中旬まで)毎週水曜、年末年始(12月29日~1月3日)
  • アクセス/小諸駅北側の地下通路より徒歩約3分
  • 所在地/ 長野県小諸市丁311
  • お問い合わせ/0267-22-0296(懐古園事務所)

布引観音 (ぬのびきかんのん)

京都の清水寺と同じ舞台作り。朱塗りの観音堂で、内部の宮殿は正嘉2年(1258年)建造の重要文化財です。展望台からの眺望もぜひ堪能してください。

  • 長野県小諸市
  • 拝観料/無料
  • 参拝時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/JR小海線小諸駅よりタクシー約10分、車:上信越道小諸ICよりR18経由約10分
  • 所在地/長野県小諸市大久保2250
  • お問い合わせ/0267-23-0520(釈尊寺)

荒砥城跡 (あらとじょうせき)

武田氏と上杉氏の川中島の戦いのさなか、幾度もの戦の舞台となった荒砥城。城山史跡公園には、館や兵舎、櫓などが再現されています。

  • 長野県千曲市
  • 料金/大人300円、高校生150円、中学生以下無料(2020年1月14日現在の情報です)
  • 営業時間/開門午前9時~閉門午後5時 ※入城は午後4時30分まで
  • 定休日/12月29日~1月3日(年末年始)
  • アクセス/東京方面から:北陸新幹線〜上田駅(しなの鉄道線乗換)〜戸倉駅、北陸方面から:北陸新幹線〜長野駅(しなの鉄道乗換)〜戸倉駅、名古屋方面か:JR篠ノ井線〜篠ノ井駅(しなの鉄道線乗換)〜戸倉駅、戸倉駅よりタクシーで約10分
  • 所在地/千曲市大字上山田字城山3509番地1
  • お問い合わせ/026-275-6653(千曲市城山史跡公園管理棟)

智識寺 (ちしきじ)

木造十一面観音像は、茅葺きの大御堂とともに国の重要文化財。別名「あじさい寺」とも呼ばれています。

  • 長野県千曲市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時(十一面観音を拝観希望の方は事前連絡が必要です)
  • 定休日/無休 
  • アクセス/しなの鉄道線戸倉駅からタクシーなど車で約15分
  • 所在地/長野県千曲市上山田八坂1197
  • お問い合わせ/026-275-1120(智識寺)

北向観音 (きたむきかんのん)

南を向く善光寺の阿弥陀さまに相対して、北を向く観音さまを祀ります。合わせて参詣すれば御利益も倍増するとか。樹齢1200年ともいわれる巨大な桂の木「愛染カツラ」は、縁結びのご利益があるといわれています。

  • 長野県上田市
  • 料金/志納
  • 開門時間/3月~4月:6時30分~16時30分、5月~9月:6時~17時、10月~11月:6時30分~16時30分、12月~2月:7時~16時
  • 定休日/無休
  • アクセス/東京から:北陸新幹線上田駅〜上田電鉄別所線別所温泉で下車、名古屋から:中央本線篠ノ井しなの鉄道上田駅〜上田電鉄別所線別所温で下車
  • 所在地/長野県上田市別所温泉1656
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

安楽寺 (あんらくじ)

境内に建つ国宝・八角三重塔は鎌倉末期建立といわれ、中国宋代の様式「唐様」の珍しいもの。また本堂の裏には重要文化財指定の「惟仙和尚像」「恵仁和尚像」が安置されています。

  • 長野県上田市
  • 拝観料/大人300円、小人100円(小人は小・中学生)(2020年3月13日現在の情報です)
  • 拝観時間/3月~10月:午前8時~午後5時、11月~2月:午前8時~午後4時
  • 定休日/無休
  • アクセス/東京〜上田(長野行き新幹線)、名古屋〜上田(特急しなの長野経由)、上田〜別所温泉(上田交通別所線)
  • 所在地/長野県上田市別所温泉2361
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

常楽寺 (じょうらくじ)

別所温泉を開いた円仁慈覚大師が開山したといわれる歴史ある寺で、別所三楽寺のひとつです。境内に併設された美術館には、北向観音堂に奉納された絵馬や寺宝を収蔵します。

  • 長野県上田市
  • 拝観料/100円
  • 拝観時間/日中随時
  • 定休日/無休
  • アクセス/東京から:北陸新幹線上田駅〜上田電鉄別所線別所温泉で下車、名古屋から:中央本線篠ノ井しなの鉄道上田駅〜上田電鉄別所線別所温で下車
  • 所在地/長野県上田市別所温泉1656
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

湯かけ地蔵 (ゆかけじぞう)

この地に伝わる昔話にあやかり、お地蔵様にお湯をかけて願かけをすると願いが叶うと言われています。

  • 長野県上田市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/別所温泉駅から徒歩約10分
  • 所在地/長野県上田市別所温泉
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

七苦離堂 (ななくりどう)

名前の由来は、入浴すると七つの苦難から解き放たれる「七苦離の湯」によるものだとか。堂内には地蔵菩薩が納められています。

  • 長野県上田市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/別所温泉駅から徒歩約5分
  • 所在地/長野県上田市別所温泉1748-4
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

中禅寺(ちゅうぜんじ)

国の重要文化財に指定された「薬師堂」は、平安末期から鎌倉初期頃に建立。中部日本最古の木造建物といわれています。茅葺の屋根が美しい、落ち着いたたたずまいです。

  • 長野県上田市
  • 料金/一般200円、高校生以下50円(2020年3月13日現在の情報です)
  • 営業時間/9時から16時
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR上田駅下車 タクシー約20分、上田電鉄別所線塩田町駅下車シャトルバス中禅寺下車
  • 所在地/長野県上田市前山1721
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

足湯ななくり (あしゆななくり)

安楽寺の八角三重塔をモチーフにした総ヒノキ造り。湯かけ地蔵がミニパーク内にあります。

  • 長野県上田市
  • 料金/無料
  • 営業時間/3月~10月:6時から21時 11月~2月:9時から18時
  • 定休日/無休
  • アクセス/別所温泉駅より徒歩約10分
  • 所在地/長野県上田市別所温泉
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

別所神社 (べっしょじんじゃ)

和歌山の熊野本宮大社から分祀されたと伝えられ、「熊野社」と呼ばれ親しまれていました。建物を飾る彫刻も華やかです。

  • 長野県上田市
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/別所温泉駅から徒歩約10分
  • 所在地/長野県上田市別所温泉2338
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

生島足島神社 (いくしまたるしまじんじゃ)

生島足島とは、生島神と足島神のこと。太古より「日本総鎮守」と仰がれる、古い由緒を持つ神社です。

  • 長野県上田市
  • 拝観料/志納
  • 営業時間/8:30~17:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/電車:長野新幹線東京〜上田〜上田電鉄生島足島神社
  • 所在地/長野県上田市下之郷中池西701
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

無言館 (むごんかん)

第二次世界大戦で没した画学生たちの約300点の遺作・遺品を展示。彼らの情熱あふれる作品は、戦争の悲しみを無言で語りかけます。

  • 長野県上田市
  • 料金/一般1000円、高・大学生・障がい者800円、小・中学生 100円(2020年3月30日現在の情報です)
  • 営業時間/9時~17時
  • 定休日/火曜
  • アクセス/電車:JR北陸新幹線しなの鉄道「上田駅」にて乗り換え。上田電鉄別所線「塩田町駅」から徒歩約30分、4~11月はシャトルバスあり(現在休止中)、車:上信越道・上田菅平ICより約35分。長野道・岡谷ICよりR142経由約1時間
  • 所在地/長野県上田市古安曽字山王山3462
  • お問い合わせ/0268-37-1650(無言館)

前山寺の三重塔 (ぜんさんじのさんじゅうのとう)

「未完成の完成塔」と呼ばれる三重塔。なぜ未完に終わったかはいまもって謎に包まれています。名物「くるみおはぎ」も有名です。名物「くるみおはぎ」は、4月1日~11月末日までのご提供となります。

  • 長野県上田市
  • 入山料/大人200円、高校生100円、小・中学生50円(2020年1月14日現在の情報です)
  • 営業時間/9時から16時
  • 定休日/なし
  • アクセス/長野新幹線・しなの鉄道「上田駅」から車で約20分、上田交通別所線「塩田町駅」から徒歩約40分(シャトルバス約15分)
  • 所在地/長野県上田市前山300
  • お問い合わせ/0268-38-3510(別所温泉観光協会)

文殊堂 (もんじゅどう)

日本三大文殊のひとつで、46段の石段を登り、夫婦杉の間を抜けて行きます。龍の天井画が見事で、その龍は夜になると川へ水を飲みに行くと伝わります。

  • 長野県上田市
  • 料金/なし(2020年1月14日現在の情報です)
  • 営業時間/常時
  • 定休日/常時
  • アクセス/東部湯の丸ICから車で約40分、松本ICから車で約40分、JR北陸新幹線上田駅からバスで約70分、JR篠ノ井線松本駅からバスで約50分
  • 所在地/長野県上田市鹿教湯温泉1368
  • お問い合わせ/0268-44-2331(鹿教湯温泉旅館組合)

美ヶ原高原美術館 (うつくしがはらこうげんびじゅつかん)

標高2000m、八ヶ岳中信高原国定公園内にある野外彫刻美術館です。大パノラマが広がる4万坪の屋外展示場に、国内外から集められた約350点の現代彫刻を常設展示しています。

  • 長野県上田市
  • 料金/大人1000円、大学生・高校生800円、中学生・小学生700円 ※毎週土曜日は保護者同伴の小学生・中学生は入館無料 (2019年12月16日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:00(入場は16:30まで)
  • 定休日/開館期間中は無休 (開館期間:4月下旬~11月上旬)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県上田市武石上本入美ヶ原高原
  • お問い合わせ/0268-86-2331(美ヶ原高原美術館)

尖石縄文考古館 (とがりいしじょうもんこうこかん)

国の特別史跡・尖石遺跡を中心とする史跡公園にあり、2体の国宝「土偶」(縄文のビーナス、仮面の女神)をはじめ、2000点以上の考古資料を展示しています。

  • 長野県茅野市
  • 料金/一般・大学生500円、高校生300円、小中生200円(2019年12月16日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:00(入館は16:30まで)
  • 定休日/月曜(休日の場合を除く)、祝日の翌日(休日、土、日曜の場合は除く)、年末年始(12/29~1/3)
  • アクセス/JR中央本線茅野駅よりバス約20分
  • 所在地/長野県茅野市豊平4734-132
  • お問い合わせ/0266-76-2270(茅野市尖石縄文考古館)

蓼科テディベア美術館 (たてしなてでぃべあびじゅつかん)

白樺湖畔にある世界最大規模を誇るテディベアミュージアム。世界各地から集まった約11,000体のテディベアが展示されています。

  • 長野県北佐久郡立科町
  • 料金/大人(高校生以上)1400円、小人(小・中学生)800円、幼児(3才以上)300円、3才未満入館無料(2019年12月16日現在の情報です)
  • 営業時間/4月~10月9:00~18:00(最終入館受付17:30)、11月~3月9:30~17:00(最終入館受付16:30)
  • 定休日/11月~3月の毎週火曜日(年末年始のぞく)、12月初旬にメンテナンス休館あり(予定)
  • アクセス/JR茅野駅より路線バスで約50分、「西白樺湖」下車徒歩約3分
  • 所在地/長野県北佐久郡立科町芦田八ヶ野1522
  • お問い合わせ/0267-55-7755(蓼科テディベア美術館)

白樺リゾート 池の平ファミリーランド (しらかばりぞーといけのたいらふぁみりーらんど)

長野県下最大級の白樺湖の湖畔にある「森の中の遊園地」。体験型アトラクション・アドベンチャー3や、小さなお子様でも安心して遊べるキッズストリートが人気です。自然の中で思いっきり遊ぼう!

  • 長野県北佐久郡立科町
  • 料金/大人中学生以上1400円、小人3歳〜小学生1000円(2020年2月9日現在の情報です)
  • 営業時間/通常期間 10時~17時 特別期間1:9時30分~17時(7/18~8/31、9/19~22) 特別期間2:9時~17時(4/29~5/6、8/8~16)
  • 定休日/営業期間中は無休。冬期クローズ。(2020年は4月18日~11月4日が営業期間です。)
  • アクセス/中央自動車道 諏訪南ICより約35分または諏訪ICより約40分 上信越自動車道佐久ICより約60分 JR中央東線 茅野駅よりバスで約50分
  • 所在地/長野県北佐久郡立科町大字芦田八ケ野1596
  • お問い合わせ/0266-68-2100(代)(池の平ホテル&リゾーツ総合予約センター)

高島城 (たかしまじょう)

1598年に秀吉の家臣・日根野織部正高吉により築城され、別名「諏訪の浮城」とも呼ばれました。現在の天守閣は1970年に復興され、4月は桜、5月は藤の名所として親しまれています。

  • 長野県諏訪市
  • 料金/大人310円、小人150円(団体割引:有)(2019年10月16日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~17:30(10月〜3月 9:00~16:30) 定休日:年末年始12/26~12/31
  • アクセス/JR中央本線上諏訪駅下車、徒歩約10分
  • 所在地/長野県諏訪市高島1丁目20-1
  • お問い合わせ/0266-53-1173

門前ひろば 食祭館 (もんぜんひろばしょくさいかん)

下諏訪の大社通りにある土産品店で、地元食材を使ったお食事もいただけます。屋外には足湯もあり、参拝の後ひと休みするのにうってつけの施設です。

  • 長野県諏訪郡下諏訪町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/【おみやげフロア】10:00-18:00【お食事処 食祭ランチ】11:00~14:30(ラストオーダー14:00)※火曜日は予約のみ営業【しゃぶしゃぶ食べ放題】17:30~21:45(最終入店20:30 ラストオーダー21:15)
  • 定休日/食事処のみ火曜日夜定休(火曜日終日定休となる日もございます)
  • アクセス/JR中央本線下諏訪駅より徒歩約10分
  • 所在地/長野県諏訪郡下諏訪町大社通5522ー2
  • お問い合わせ/0266-26-4931

岡谷蚕糸博物館 シルクファクトおかや (おかやさんしはくぶつかんしるくふぁくとおかや)

製糸工場を併設するわが国唯一の博物館。まゆクラフトづくりや機織り体験ができる「まゆちゃん工房」も楽しい。

  • 長野県岡谷市
  • 料金/一般510(410)円、中・高校生310(210)円、小学生160(110)円※()は10名以上の団体料金(2019年10月1日現在)
  • 営業時間/AM9:00~PM5:00、動態展示・まゆちゃん工房は9:00~12:00、13:00~16:00※時間は変更の場合あり。
  • 休館日/毎週水曜日(その日が祝日の場合は開館)祝日の翌日、12月29日~1月3日、その他臨時休館日あり
  • アクセス/JR中央本線 岡谷駅下車、徒歩約20分
  • 所在地/長野県岡谷市郷田1-4-8
  • お問い合わせ/0266-23-3489

八ヶ岳アルパカ牧場 (やつがたけあるぱかぼくじょう)

標高1000mの八ヶ岳の麓でアルパカたちがのびのびと暮らしています。アルパカたちと一緒に遊んでみませんか?

  • 長野県諏訪郡富士見町
  • 料金/大人600円、小学生まで400円、3歳以下無料 (2020年3月9日現在の情報です)
  • 開園期間/3月20日〜11月30日 冬季開園予定
  • 開園時間/10時〜16時
  • 休園日/毎週火曜日、5月31日、3・4・10・11月は木曜日も休園。 ※臨時休園あり、ホームページでご確認ください。
  • アクセス/中央道諏訪南ICから車で約5分
  • 所在地/長野県諏訪郡富士見町落合13505-1
  • お問い合わせ/0266-75-2554

国重要文化財指定 片倉館 (くにじゅうようぶんかざいしていかたくらかん)

昭和3年設立で、当時の片倉財閥当主が欧州視察で受けた感銘を地域の厚生施設として形にしたもの。レトロな雰囲気の中、大理石造りの千人風呂で日帰り温泉が楽しめます。

  • 長野県諏訪市
  • 料金/入浴:大人750円、小人(3才~小学生)450円 / 見学(ガイドなし):大人400円、小中学生100円 ※千人風呂の見学はできません。(2019年10月30日現在の情報です)
  • 入浴時間/10:00~21:00(受付は20:30まで) 見学時間/10:00~16:00
  • 休館日/毎月第2・第4火曜日
  • アクセス/JR本線上諏訪駅より徒歩約8分
  • 所在地/長野県諏訪市湖岸通り4-1-9
  • お問い合わせ/0266-52-0604

北澤美術館 (きたざわびじゅつかん)

19世紀末フランスに花開いたアール・ヌーヴォーの世界的ガラスコレクションをはじめ、現代日本画の東山魁夷ほか、巨匠の作品を展示しています。

  • 長野県諏訪市
  • 入館料/大人:1,000円、中学生:500円、小学生以下:無料 (2019年10月30日現在の情報です)
  • 開館時間/4月~9月:9:00~18:00、10月~3月:9:00~17:00※閉館時間の30分前までにご入館ください。
  • 休館日/年中無休、展示替えのため臨時休館あり。
  • アクセス/JR中央線上諏訪駅から徒歩約15分
  • 所在地/長野県諏訪市湖岸通り1-13-28
  • お問い合わせ/0266-58-6000

諏訪市美術館 (すわしびじゅつかん)

収蔵品は日本画、洋画、版画、彫刻、工芸、書など。東郷青児、西郷孤月、細川宗英など多彩な作家の作品を収蔵。趣ある建物は平成23年に国登録有形文化財になりました。

  • 長野県諏訪市
  • 入館料/大人310円、小中学生150円 ※企画展開催時は別料金となります。(2019年10月30日現在の情報です)
  • 開館時間/9:00~17:00※入館は16:30まで
  • 休館日/月曜と祝日の翌日、年末年始 および展示替え期間、資料整理休館日
  • アクセス/JR中央本線 上諏訪駅西口より徒歩約7分
  • 所在地/長野県諏訪市湖岸通り4-1-14
  • お問い合わせ/0266-52-1217

諏訪市原田泰治美術館 (すわしはらだたいじびじゅつかん)

諏訪市出身の画家、原田泰治の詩情豊かな世界が広がる美術館です。「いつでもふる里に出会える」をテーマに、原田氏が全国に取材をして描いた各地の素朴な暮らしの風景が並びます。

  • 長野県諏訪市
  • 観覧料/大人840(730)円、中・高校生410(300)円、小学生200(100)円 ※( )は20名様以上の団体料金。(2019年10月30日現在の情報です)
  • 開館時間/午前9時~午後5時(入館は閉館30分前まで)
  • 休館日/月曜日(祝日は開館)、年末年始、展示替え日
  • アクセス/中央本線 上諏訪駅下車(美術館まで約2㎞)、バス・タクシーで約10分、または徒歩で諏訪湖畔沿いに約30分 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県諏訪市渋崎1792-375
  • お問い合わせ/0266-54-1881

国宝 松本城 (こくほう まつもとじょう)

築城から420年余り。黒漆で塗られた下見板と白壁の対比、朱塗りの回縁を備えた月見櫓が美しい城です。現存する5重6階の天守としては日本最古の天守からは松本市内、北アルプスが一望できます。

  • 長野県松本市
  • 観覧料(松本市立博物館との共通券)/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開場時間/8:30~17:00(最終入場 16:30)※時期により変動あり 定休日:12月29日から31日
  • アクセス/JR松本駅より徒歩約20分
  • 所在地/長野県松本市丸の内4-1
  • お問い合わせ/0263-32-2902

旧制高等学校記念館 (きゅうせいこうとうがっこうきねんかん)

あがたの森公園の中にあり、全国の旧制高等学校に関する資料を展示しています。大正9年建築の旧松本高等学校本館(国重文)の建物も隣接。

  • 長野県松本市
  • 観覧料/個人:大人310円、小・中学生無料 / 団体:大人200円、小・中学生無料 ※障害者およびその介助者(1名様)の方は観覧料が免除になります。その他については、当館までお問い合わせください。(2019年10月31日現在の情報です)
  • 開館時間/9:00〜17:00(ただし入館は16時30分まで) 休館日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
  • アクセス/JR松本駅お城口よりタウンスニーカー東コース「旧松本高校」下車すぐ
  • 所在地/長野県松本市県3-1-1
  • お問い合わせ/0263-35-6226

松本市立博物館 (まつもとしりつはくぶつかん)

松本市とその周辺地域の民俗や歴史などを伝える資料を紹介。館内は「松本の歴史」「松本の歳時記」などのコーナーに分けられています。

  • 長野県松本市
  • 観覧料(松本市立博物館との共通券)/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開館時間/8:30~17:00(最終入館16:30) 休館日:年末年始(12月29日から1月3日)、展示替え等により臨時休館する場合があります。
  • アクセス/JR松本駅から徒歩約15分
  • 所在地/長野県松本市丸の内4-1
  • お問い合わせ/0263-32-0133

アルプス公園 (あるぷすこうえん)

小鳥と小動物の森や、下りコース全長630mのアルプスドリームコースター、山と自然博物館があり、博物館5階の展望台からは松本平と北アルプスの見事な景色を一望できます。

  • 長野県松本市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。※博物館5階展望室は無料
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。 定休日:詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/松本電鉄・松本バスターミナルよりアルプス公園線で約20分(1日2便)またはJR松本駅よりタクシーで約15分
  • 所在地/長野県松本市大字蟻ケ崎2455-11
  • お問い合わせ/0263-34-5640

松本民芸館 (まつもとみんげいかん)

創設者の丸山太郎が集めた日本や世界の民芸コレクションの数々に出会えます。土蔵造りの建物と、大きなケヤキとブナの木のある雑木林も見どころです。

  • 長野県松本市
  • 入館料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開館時間/9:00〜17:00(最終入館16:30) 休館日:毎週月曜日(休日の場合は、当日開館し翌平日が休館)、年末年始(12月29日から1月3日)
  • アクセス/JR松本駅松本バスターミナルから美ヶ原温泉行バス「松本民芸館」下車、徒歩約3分
  • 所在地/長野県松本市里山辺1313-1
  • お問い合わせ/0263-33-1569

深志神社 (ふかしじんじゃ)

地元では「天神さま」と呼ばれ、学問の神様として親しまれています。2014年には天満宮御鎮座四百年を迎えました。「深い志し」でずっと人々を見守っています。

  • 長野県松本市
  • 拝観料/なし
  • 参拝時間/9:00~17:00 定休日:なし
  • アクセス/松本駅から徒歩約15分
  • 所在地/長野県松本市深志3-7-43
  • お問い合わせ/0263-32-1214

松本市美術館 (まつもとしびじゅつかん)

松本市出身の世界的前衛芸術家・草間彌生、書家の上條信山、洋画家の田村一男らの作品を展示しています。さまざまな企画展も開催しています。

  • 長野県松本市
  • 観覧料/大人410円(団体:310円)、大学生・高校生200円(団体:100円)※団体料金は20名様以上から。70歳以上の松本市民、中学生以下は無料。障害者手帳携帯者とその介助者1名様無料。その他、割引があります。(2019年9月11日現在の情報です)
  • 開館時間/9:00~17:00(入場は16:30まで) 休館日:月曜日(祝日の場合は次の最初の平日)、 年末年始(12月29日~1月2日)
  • アクセス/JR松本駅から徒歩約12分
  • 所在地/長野県松本市中央4-2-22
  • お問い合わせ/0263-39-7400

松本市時計博物館 (まつもとしとけいはくぶつかん)

国内有数の古時計コレクションを誇ります。館内では、貴重な古時計の多くが実際に動き、今も時を刻み続けています。蓄音機とSPレコードのコーナーもあり、休日にはミニコンサートを開催。

  • 長野県松本市
  • 観覧料/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開館時間/9:00〜17:00(最終入館16:30) 休館日:月曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始(12月29日から1月3日)
  • アクセス/JR松本駅より10分
  • 所在地/長野県松本市中央1-21-15
  • お問い合わせ/0263-36-0969

ウェストン碑 (うぇすとんひ)

日本近代登山に大きな影響を与えたウェストン氏の77歳を祝い、1937年にレリーフが設置されました。

  • 長野県松本市
  • アクセス/上高地バスターミナルから徒歩約35分、河童橋から徒歩約20分
  • 所在地/長野県松本市安曇上高地
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

上高地インフォメーションセンター (かみこうちいんふぉめーしょんせんたー)

バスターミナルに隣接。上高地情報はこちらで入手しましょう。無料の休憩スペースもあります。

  • 長野県松本市
  • 入館料/無料
  • 開館期間/4月下旬〜11月15日
  • 開館時間/8:00〜17:00
  • 定休日/期間年中無休、冬期閉館
  • アクセス/上高地バスターミナル下車すぐ
  • 所在地/長野県松本市安曇上高地
  • お問い合わせ/0263-95-2433(上高地インフォメーションセンター)

大王わさび農場 (だいおうわさびのうじょう)

日本一広いわさび畑で、15haものわさび畑が広がります。散策道には、黒沢明監督の映画「夢」に登場する3連水車小屋。本わさびソフトが人気でわさびを使ったマヨネーズやグッズなども販売。手作りわさび漬け体験もできます。

  • 長野県安曇野市
  • 入場料/無料
  • 営業時間/3月〜10月9:00〜17:20、11月〜2月9:00〜16:30
  • 定休日/無休
  • アクセス/長野自動車道安曇野IC(旧豊科IC)出口より直進約10分、JR大糸線穂高駅下車タクシー約10分
  • 所在地/長野県安曇野市穂高3640
  • お問い合わせ/0263-82-2118(大王わさび農場)

穂高神社 (ほたかじんじゃ)

安曇野の中心で信濃の歴史を見守る穂高神社は、安曇族の祖神である穂高見命(ほたかみのみこと)を祀ります。境内には健康長寿を祈る日本一の道祖神をお祀りしています。

  • 長野県安曇野市
  • 参拝料/無料
  • 参拝時間/参拝は24時間、授与所は8時30分〜17時
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県安曇野市穂高6079
  • お問い合わせ/0263-82-2003(穗高神社)

国営アルプスあづみの公園 (こくえいあるぷすあづみのこうえん)

安曇野の自然や文化と触れあう体験・参加型のレクリエーションパークで、堀金・穂高地区と大町・松川地区の2ヶ所にあります。遊具で遊んだり、体験学習、自然と親しむ散策トレイルなど、楽しみ方もいろいろです。

  • 長野県安曇野市
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/9:00〜17:00(7月・8月は18:00まで 11月~2月は16:00まで)
  • 定休日/毎週月曜(祝日の場合は開園し、翌平日休園)、12月31日、1月1日(GW・7/20~8/31無休)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県安曇野市堀金烏川33-4
  • お問い合わせ/0263-71-5511(アルプスあづみの公園管理センター)

碌山美術館 (ろくざんびじゅつかん)

東洋のロダンとも呼ばれた荻原守衛(碌山)の重厚な作品や友人・高村光太郎らの作品などを展示。ツタがからまる教会風の建物も一見の価値あり。

  • 長野県安曇野市
  • 料金/一般700円、高校生300円、小中生150円(2020年3月13日現在の情報です)
  • 営業時間/3月〜10月9:00〜17:10、11月〜12月9:00〜16:10(通年入場は閉館の30分前まで)
  • 定休日/12月21日〜31日 月曜と祝祭日の翌日(5月〜10月は無休開館)
  • アクセス/車:長野道(安曇野I.C)より約15分 無料駐車場あり 美術館向かいに乗用車120台 大型バス3台あり、電車:JR大糸線(穂高駅)より徒歩約7分
  • 所在地/長野県安曇野市穂高5095-1
  • お問い合わせ/0263-82-2094(公益財団法人 碌山美術館)

安曇野ちひろ美術館 (あずみのちひろびじゅつかん)

いわさきちひろと世界各国の絵本画家の作品を展示する美術館。周囲に広がる公園の一角にあるトットちゃん広場には、電車の教室を再現。子どもからおとなまで1日ゆっくり過ごせます。

  • 長野県北安曇郡松川村
  • 料金/大人900円、高校生以下無料(2020年2月13日現在の情報です)
  • 開館期間/3月1日〜12月15日
  • 定休日/第4水曜日(祝祭日は閉館、翌平日休館)、 展示替のための臨時休館あり
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県北安曇郡松川村西原3358-24
  • お問い合わせ/0261-62-0772(安曇野ちひろ美術館)

白馬ジャンプ競技場 (はくばじゃんぷきょうぎじょう)

数々のドラマを生んだ98年の長野オリンピック。ジャンプ台は白馬のシンボルになりました。スタートタワー内部も見学できます。

  • 長野県北安曇郡白馬村
  • 料金/大人460円、小学生・中学生 280円(2019年12月16日現在の情報です)
  • リフト営業時間/4月中旬~11月30日:8時30分~16時10分(上り最終16時30分閉場)、12月中旬~3月31日:9時~15時10分(上り最終15時30分閉場)
  • リフト定休/4月上旬、12月上旬
  • アクセス/豊科から車で約60分、長野から車で約60分、白馬からバスで約5分
  • 徒歩で20分
  • 所在地/長野県北安曇郡白馬村大字北城
  • お問い合わせ/0261-72-7100(白馬村観光局)

薬師の湯 (やくしのゆ)

大町の大自然を感じられる露天風呂や4種類の泉質を体験できる風呂を備え、登山客やスキー&スノボ客で賑わいます。併設の温泉博物館の見学も欠かさずに。

  • 長野県大町市
  • 料金/大人中学生以上750円、小学生300円、3歳以上の未就学時100円、3歳未満の幼児無料(2019年12月16日現在の情報です)
  • 営業時間/7月1日~10月31日7時〜21時、11月1日~6月30日10時〜21時 最終受付20時30分
  • 定休日/無休
  • アクセス/JR大糸線信濃大町駅より、路線バスで大町温泉郷のバス停まで。大町温泉郷のバス停より徒歩で約3分
  • 所在地/長野県大町市平2811-41
  • お問い合わせ/0261-23-2834(薬師の湯)

妻籠宿 (つまごしゅく)

江戸から42番目の宿場町で、国の重要伝統的建造物群保存地区にも指定されています。全長800mほどの町並みには出梁造りや千本格子のある家々が続きます。

  • 長野県木曽郡南木曽町
  • 料金/無料
  • 通行時間/AM10:00〜PM4:00 歩行者専用通路
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県木曽郡南木曽町吾妻
  • お問い合わせ/0264-57-3123(妻籠宿観光案内所)

奈良井宿 (ならいじゅく)

旧中山道の街道には江戸の面影を伝える家々が軒を連ね、今も昔ながらの暮らしが営まれています。できれば半日以上はかけてめぐりたいスポットです。

  • 長野県塩尻市
  • 料金/無料(自由散策)
  • 通行時間/散策自由
  • 定休日/なし ※但し宿場のお店、宿泊施設、資料館等の定休日・営業時間は各店舗ごと異なるため要確認
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県塩尻市大字奈良井
  • お問い合わせ/0264-34-3160(奈良井宿観光案内所)

ハーモ美術館 (はーもびじゅつかん)

素朴派を代表するアンリ・ルソー9点、グランマ・モーゼスの絵画の他、ルオー、ダリ等、約400点を所蔵。富士山と諏訪湖が一望できる喫茶・売店のみの利用もできます。

  • 長野県諏訪郡下諏訪町
  • 入館料/大人1,000円、子供(小中高校生)500円/毎週土曜日は無料 ※但し特別展は除く。10名様以上で団体割引(100円引き)となります。障害者手帳をお持ちの方200円引き、ご同伴者1名様100円引きとなります。特別展開催時には入館料が変動する場合があります。喫茶、ミュージアムショップのみご利用の場合、入館料は不要です。(2019年9月17日現在の情報です)
  • 開館時間/4月~9月 9:00~18:00、10月~3月 9:00~17:00 
  • 休館日:なし ※展示替えによる休館日があります 
  • アクセス/JR下諏訪駅より徒歩約18分
  • 所在地/長野県諏訪郡下諏訪町10616-540
  • お問い合わせ/0266-28-3636

シャトー・メルシャン 椀子ワイナリー(しゃとー・めるしゃん まりこわいなりー)

日本最初の民間ワイン会社である「大日本山梨葡萄酒会社」が設立されたのは、1877年(明治10年)。この会社を源流としたのが、シャトー・メルシャンです。高品質なブドウ栽培のために栽培適地を探していたところ、陽当たりの良さ、降水量の少なさ、排水性・通気性に優れた、長野県上田市丸子地区陣場台地のこの地に出会いました。当時は桑畑があり遊休荒廃地化していましたが、地元の方々の協力を得ながら、ブドウ畑へと転換、2003年、椀子ヴィンヤードを開園しました。それから16年、世界に認められるワインを生み出す産地となった椀子ヴィンヤードの小高い丘の上に、2019年9月、「シャトー・メルシャン 椀子ワイナリー」が誕生しました。
2020年7月には「ワインツーリズムに取り組む世界最高のワイナリーを選出するアワード「ワールド・ベスト・ヴィンヤード2020」で、初選出。世界第30位、ベストアジアに選出されました。

  • 長野県上田市
  • 料金/ワイナリーツアーはコースによって料金が異なります。 ※詳しくは公式サイトをご確認ください。ツアー参加は要予約。
  • 営業時間/10:00~16:30(テイスティングカウンター L.O.16:00)
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/JR上田駅よりタクシーで約35分。上信越自動車道 東部湯の丸ICより車で約10分
  • 所在地/長野県上田市長瀬146-2
  • お問い合わせ/0268-75-8790

自然

琵琶池 (びわいけ)

池の形が楽器の琵琶に似ていることから名付けられました。一周約45分の散策路は白樺林が続く癒しのコース。舗装された遊歩道が整備されているので、車いすの方でも気軽に散策が楽しめます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約26分→徒歩約20分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

山野草ガーデン (さんやそうがーでん)

竜王マウンテンパークの山頂、雲上のお花畑には約150種の花々が咲き、「ヒマラヤンブルーポピー」や高山植物の女王「コマクサ」なども見られます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/湯田中駅からシャトルバスで30分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
  • お問い合わせ/0269-33-7131

八丁原そば畑 (はっちょうばらそばばたけ)

北志賀高原・須賀川八丁原には一面のそば畑が広がり、8〜9月にかけて1000万本の白いそばの花が咲き誇ります。9月中旬には「法印さんとそばの花まつり」が開催され、この地域ならではの須賀川そばも味わえます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • お問い合わせ/0269-33-1107(山ノ内町役場)

東館山高山植物園 (ひがしたてやまこうざんしょくぶつえん)

東館山山頂にあり、500種もの高山植物が保護されています。ニッコウキスゲの群落が一面に咲き誇るさまは見事。発哺温泉からゴンドラリフトで楽々アクセスできます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約42分→ゴンドラリフト約6分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町平穏7149
  • お問い合わせ/0269-34-2301(志賀高原リゾート開発株式会社)

澗満滝 (かんまんだき)

志賀草津高原ルート沿いにある澗満滝展望台からは、落差107m、幅12mの大瀑布が一望できます。秋の紅葉シーズンは特におすすめです。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス20分→徒歩約30分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

木戸池 (きどいけ)

透明度が高く、笠ヶ岳をバックにシラカバ、ダケカンバの木々を水面に鏡のように映し出します。キャンプやボートが楽しめます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約39分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

大沼池 (おおぬまいけ)

静かにたたずむ神秘的な大沼池には、大蛇と黒姫の悲恋伝説が残ります。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約40分→徒歩約100分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

四十八池湿原 (しじゅうはちいけしつげん)

四十八池湿原は山の中の高層湿原で、水たまりのあぜにはワタスゲやヒメシャクナゲなどを見ることができます。ここにはクロサンショウウオも生息しています。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約45分→徒歩約70分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

志賀草津高原ルート (しがくさつこうげんるーと)

山ノ内町の上林温泉と草津温泉を結ぶ国道292号の通称。約50km、高原の魅力を満喫できる気持ちの良いルートです。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

渋峠 (しぶとうげ)

日本の国道の最高地点で、標高は2,172m。長野と群馬の県境に位置し、ここからは芳ヶ平や草津白根山の広大な景色を望むことができます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約62分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

鏡池 (かがみいけ)

そびえ立つ戸隠連峰の荒々しい岩山に、四季折々の色彩で輝く広葉樹が映える。それだけでも絶景と呼べる景観ですが、鏡のような湖面に映りこんだその景色は、言葉を失うほどの美しさ!この池を「鏡池」と名付けた人たちも、きっと同じ感動で見つめたのでしょう。車道で近くまで行くこともできますが(10月の土日祝は交通規制あり)、周囲の美しい自然も一見の価値あり。神仏混交、修験の霊地として栄えた戸隠神社の中社から、池巡りのコースで約1時間の散策路ハイキングを楽しみませんか?降り注ぐマイナスイオンの中、一足ごとにリフレッシュしていく自分に出会えますよ。

新緑に残雪が映える春もおススメですが、一番の見頃はやはり紅葉シーズン。空気もキリリと引き締まる秋の早朝には、幻想的な朝霧を狙うカメラマンたちが多く訪れます。シンメトリーに映し出される鮮やかな紅葉は、時が止まったかのような、静かな迫力で胸に迫ります。

  • 長野県長野市
  • アクセス/【電車】JR長野より川中島バスで約1時間「鏡池入口」バス停下車、徒歩約30分。【車】上信越自動車道 信濃町ICより約30分、長野ICより約1時間。 ※10月の土日祝日は交通規制を実施。
  • 所在地/長野県長野市戸隠

地獄谷野猿公苑 (じごくだにやえんこうえん)

上林温泉を山沿いに登ったところにある野猿公苑は、寒さ厳しい折には暖をとるため温泉に入るなど、一年を通して野生のニホンザルが間近で見られます。ただし、野生動物なので公苑にあらわれないこともあります。また、餌をやったり、目をあわせたりしないこと。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/大人(18歳以上)一般800円、こども(小学生~高校生)一般400円 (2020年3月4日現在の情報です)
  • 営業時間/夏季(4月ごろ~10月ごろ)開苑時間8時30分ごろ閉苑時間17時ごろ、冬季(11月ごろ~3月ごろ)開苑時間9時ごろ閉苑時間16時ごろ
  • 定休日/無休
  • アクセス/長電バス「モンキーパーク」停留所下車徒歩約40分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町大字平穏6845
  • お問い合わせ/0269-33-4379

臥竜公園 (がりゅうこうえん)

園内をさまざまな花が彩り、春はさくらまつり、秋は信州須坂大菊花展が開催されます。明治神宮や小諸懐古園などを設計した本多静六博士の設計で、昭和6年に築造されました。

  • 長野県須坂市
  • 料金/手漕ぎボート:30分260円 1時間410円、ペダルボート:30分520円 1時間830円(2020年2月22日現在の情報です)
  • 営業時間/公園:終日 ボート:4月上旬~11月上旬 9:00~16:30 ※土日祭日のみ 
  • 定休日/無休
  • アクセス/長野電鉄須坂駅から徒歩約20分、仙仁線または米子線バス約10分「臥竜公園入口」から徒歩約6分
  • 所在地/長野県須坂市臥竜2丁目4-8
  • お問い合わせ/026-245-1770(臥竜公園管理事務所)

田ノ原湿原 (たのはらしつげん)

6月から8月まで、色とりどりの高山植物が気軽に楽しめます。野鳥たちの憩いの場でもありバードウォッチングも人気。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約40分
  • 所在地/山ノ内町平穏
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

蓮池 (はすいけ)

標高1480mに位置する、コウホネ、スイレンなどの水生植物が咲き乱れる美しい池。野鳥の種類も多く、季節の彩りと爽やかな高原の風を感じながら自然散策が楽しめます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約30分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

野尻湖 (のじりこ)

北信五岳に抱かれた信州で2番目に大きい湖。マリンスポーツ愛好者が集うとともに、発掘調査が盛んなことで知られます。ナウマンゾウやオオツノシカの化石などが発掘されています。

  • 長野県上水内郡信濃町
  • アクセス/信濃町ICより車で約14分
  • 所在地/長野県上水内郡信濃町野尻
  • お問い合わせ/026-255-3226(信州しなの町観光協会)

黒姫高原 (くろひめこうげん)

黒姫高原は花の名所として有名。秋には100万本のコスモスが一面に咲き誇ります。旬花咲く黒姫高原はコスモスのメッカです。可憐な花が一足早い秋を告げます。

  • 長野県水内郡信濃町
  • アクセス/信濃町ICより車で約6分
  • 所在地/長野県水内郡信濃町野尻黒姫高原
  • お問い合わせ/026-255-3226(信州しなの町観光協会)

菜の花公園 (なのはなこうえん)

菜の花の黄色いじゅうたんが一面に広がる飯山の春。これは特産品の野沢菜の花。菜の花公園の見頃は4月下旬~5月上旬頃で、5月3日〜5日には「いいやま菜の花まつり」が開催されます。

  • 長野県飯山市
  • アクセス/上信越自動車道、豊田飯山ICより車で約20分、JR飯山線飯山駅よりタクシー約10分
  • 所在地/長野県飯山市大字瑞穂
  • お問い合わせ/0269-62-7000(信越自然郷飯山駅観光案内所)

斑尾高原 (まだらおこうげん)

唱歌「ふるさと」に歌われた"かのやま"の斑尾山は、標高1382Mで眺望抜群。麓の斑尾高原は四季を通して楽しめる多彩なリゾートです。夏は爽やかな涼風そよぐ避暑地。冬は上質で豊富なパウダースノーが魅力のスキー場。グリーンシーズンはアウトドアスポーツやトレッキングなど、各種アクティビティを大自然とともに満喫できます。

  • 長野県飯山市
  • アクセス/上信越自動車道 豊田飯山ICより車で約25分、JR飯山駅より路線バスで約35分、JR飯山駅よりタクシーで約20分
  • 所在地/長野県飯山市
  • お問合せ/0269-64-3222(斑尾高原観光協会)

白糸の滝 (しらいとのたき)

白糸ハイランドウェイの途中にあり、岩壁から伏流水が湧き出ているのが特徴。美しい滝のカーテンに癒されます。

  • 長野県北佐久郡軽井沢町
  • アクセス/JR北陸(長野)新幹線 軽井沢駅下車。バス約25分。バス降車後徒歩約5分
  • 所在地/長野県北佐久郡軽井沢町長倉(小瀬)
  • お問い合わせ/0267-45-6050(軽井沢観光案内所くつかけテラス内)

高峰高原 (たかみねこうげん)

ハイキングにも最適ななだらかな高原です。車坂峠からは、千曲川の流れ、八ヶ岳、北アルプス、遠くは富士山まで一望できます。

  • 長野県小諸市
  • アクセス/上信越自動車道小諸ICから車で約20分、北陸新幹線佐久平駅からバスで約60分、しなの鉄道線小諸駅から路線バスまたはタクシーで約35分
  • 所在地/長野県小諸市高峰高原704
  • お問い合わせ/0267-23-3124(高峰高原ビジターセンター)

あんずの里 (あんずのさと)

千曲市の森・倉科地区は「日本一のあんずの里」と呼ばれ、春には一面にあんずの花が咲き誇ります。あんず狩り体験は6月中旬〜7月上旬頃。ジャムやシロップ漬けづくりの体験もできます。

  • 長野県千曲市
  • アクセス/[車]長野自動車道更埴ICよりあんずの里へ。車で約8分、[電車]しなの鉄道屋代駅よりあんずの里へタクシー約10分
  • 所在地/長野県千曲市森・倉科地区
  • お問い合わせ/026-261-0300(信州千曲観光局)

姨捨の棚田 (おばすてのたなだ)

2010年に国の重要文化的景観に選定された名勝地。千曲川と善光寺平を見下ろす斜面に段々畑が広がります。田1枚1枚に映る月が移りゆく「田毎の月」でも有名。

  • 長野県千曲市
  • アクセス/<車>長野自動車道 姨捨スマートICより車で約5分。※姨捨スマートICの出入口は、上り線(名古屋方面)入口のみ、下り線(長野方面)出口のみ、ETC専用。長野方面からは上信越自動車道更埴ICが最寄り(約15分)。 <電車>JR姨捨駅から徒歩約15分
  • 所在地/長野県千曲市大字八幡
  • お問い合わせ/026-261-0300(信州千曲観光局)

ビーナスライン

茅野市街から美ヶ原高原まで全長75kmの観光道路。八ヶ岳や南アルプスの山岳パノラマなど空の広さを体感できるドライブは爽快そのもの。春から夏の高原には高山植物が咲き、散策が楽しめます。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/中央道諏訪ICよりR152経由、大門峠まで約40分、岡谷ICよりR20、R142経由和田峠まで約40分
  • 所在地/長野県茅野市内~美ヶ原
  • お問い合わせ/0266-73-8550(ちの観光まちづくり推進機構)

車山高原 (くるまやまこうげん)

ビーナスラインの中継点車山高原は、ニッコウキスゲなど高山植物が咲く標高1600mの避暑地。車山は霧ヶ峰の主峰で日本百名山のひとつです。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/諏訪ICから車で約40分、佐久ICから車で約60分、JR中央本線茅野駅からバスで約60分
  • 所在地/長野県茅野市北山3413
  • お問い合わせ/0266-73-8550(ちの観光まちづくり推進機構)

霧ヶ峰高原 (きりがみねこうげん)

見渡す限り緑の丘が続く、標高1500〜1900mの高原で、一面が高山植物の花畑と化す春から夏にかけてが特に最高。シンボルの霧鐘塔は、濃霧の時には鐘を鳴らして目印になってくれます。

美ヶ原高原 (うつくしがはらこうげん)

平均標高2000m、信州のほぼ中央に位置し信州の全山が360度の大パノラマとなって迫ってくる眺望の地です。夏は高山植物と蝶の宝庫としても有名。

  • 長野県松本市
  • アクセス/松本ICから車で約75分、JR中央本線松本駅からタクシーで約60分
  • 所在地/長野県松本市入山辺
  • お問い合わせ/0263-34-3000(松本市役所観光温泉課)

御射鹿池 (みしゃかいけ)

東山魁夷の名画《緑響く》のモデルともなった地。静寂に包まれた神秘的な池で、まるで鏡のように水面に木々を映し出しています。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/JR茅野駅〜(アルピコ交通・奥蓼科渋の湯線約45分)〜明治温泉入口バス停下車
  • 所在地/長野県茅野市豊平奥蓼科
  • お問い合わせ/0266-73-8550(まちの観光まちづくり推進機構)

横谷渓谷 (よこやけいこく)

奥蓼科温泉郷にある信州随一の紅葉の名所。横谷観音をスタートして横谷温泉・乙女滝・横谷峡入口までのコースは遊歩道が整備され、紅葉の時期は多くの人が訪れます。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/諏訪ICから車で約30分、JR中央本線茅野駅からタクシーで約30分
  • 所在地/長野県茅野市北山
  • お問い合わせ/0266-73-8550(ちの観光まちづくり推進機構)

白樺湖 (しらかばこ)

白樺湖は、かつて池の平と呼ばれた湿原に造られた人造湖。湖周は6kmで文字通り白樺林に囲まれており、レジャー施設やリゾートホテルが立ち並んでいます。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/JR中央線「茅野」駅下車バスで約50分、中央道諏訪IC約40分、中央道諏訪南IC約40分、上信越道佐久IC約50分
  • 所在地/長野県茅野市北山白樺湖3419-3
  • お問い合わせ/0266-73-8550(ちの観光まちづくり推進機構)

諏訪湖

信州最大の湖、諏訪湖は湖周15.9km。真夏の湖上花火で名高いだけでなく、レイクスポーツやワカサギ釣りのメッカとして、湖畔の美術館を訪ねるアートスポットとしても人気です。

大正池 (たいしょういけ)

大正4年の焼岳の大爆発で、梓川がせき止められてできた池。池に点在する立ち枯れた木々と水面に映る穂高連峰とが、幻想的な美しさを見せます。朝もやが流れる眺めはまさに絶景です。

  • 長野県松本市安曇
  • アクセス/松本電鉄上高地線 新島々駅から路線バス(タクシー)で上高地まで約1時間30分
  • 所在地/長野県松本市安曇
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

田代池 (たしろいけ)

六百山や霞沢岳を源とする伏流水が湧き出る田代池は透明度が高いことで知られ、鏡のようにその山並みを水面に映します。原生林に囲まれ、神秘的な雰囲気を漂わせています。

  • 長野県松本市
  • アクセス/上高地バスターミナルから徒歩約35分、大正池バス停下車徒歩約20分
  • 所在地/長野県松本市
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

明神池 (みょうじんいけ)

神秘的な雰囲気を水面に漂わせる明神池は、穂高神社奥宮の境内にあります。河童橋から明神池までは絶好の散策コース。サワグルミやハルニレなどの植物を観賞しながら、たっぷりと森林浴を。

  • 長野県松本市
  • 料金/大人¥300小学生¥300(2019年11月5日現在の情報です)  
  • アクセス/河童橋から1時間
  • 所在地/長野県松本市安曇上高地
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

畳平 (たたみだいら)

乗鞍スカイラインの終点・畳平は標高2702m。ここから乗鞍岳山頂へは歩いて約1時間30分です。火口湖や色とりどりの高山植物が道筋を彩りとても鮮やかです。

  • 長野県松本市、岐阜県高山市
  • アクセス/乗鞍高原観光センターからシャトルバス所要時間約50分
  • 所在地/長野県松本市、岐阜県高山市
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

乗鞍エコーライン

三本滝から畳平まで続く、北アルプスの絶景が一望できる山岳ルート。マイカー規制のためバス、タクシー、自転車のみ通行可。シャトルバスは乗鞍高原21カ所のバス停より乗車できます。

八方尾根自然研究路 (はっぽうおねしぜんけんきゅうろ)

ゴンドラとリフトを乗り継いで行く八方アルペンラインの終点。八方池山荘から八方池までの約90分を歩きます。白馬三山や五竜岳といった北アルプスのすばらしい眺望が楽しめます。

  • 長野県北安曇郡白馬村
  • アクセス/上信越道長野ICより白馬方面約60分。八方アルペンライン約30分。八方池方面徒歩約90分
  • 所在地/長野県北安曇郡白馬村八方
  • お問い合わせ/0261-72-7100(白馬村観光局)

白馬五竜高山植物園 (はくばごりゅうこうざんしょくぶつえん)

冬はスキーヤーで賑わうエイブル白馬五竜アルプス平に広がる高山植物園。約300種200万株の高山植物が楽しめます。

  • 長野県北安曇郡白馬村
  • アクセス/上信越道長野ICより白馬方面約60分。白馬五竜テレキャビン約10分。
  • 所在地/長野県北安曇郡白馬村大字神城2218
  • お問い合わせ/0261-72-7100(白馬村観光局)

栂池自然園

標高1880mに広がる日本有数の高層湿原。ミズバショウ、ニッコウキスゲ、ミツガシワやワタスゲなど、希少な高山植物の花々が見られるのは6月末から8月の間。

仁科三湖 (にしなさんこ)

深くて青く澄んだ青木湖、桜や釣りで人気の中綱湖、ボートやウォータースポーツが楽しめる木崎湖と、仁科三湖はどれも個性的です。

  • 長野県大町市
  • アクセス/長野道安曇野ICより北アルプスパノラマロード経由で約1時間
  • 所在地/長野県大町市平
  • お問い合わせ/0261-22-0190(大町市観光協会)

高瀬渓谷 (たかせけいこく)

県内有数の紅葉の名勝地で、エメラルドグリーンの高瀬川沿いに渓谷美を楽しめます。七倉ダムから先はマイカー不可、特定タクシーのみの通行です。

  • 長野県大町市
  • アクセス/長野道安曇野ICより北アルプスパノラマロード経由で約1時間
  • 所在地/長野県大町市平高瀬入
  • お問い合わせ/0261-22-0190(大町市観光協会)

寝覚の床 (ねざめのとこ)

木曽川の激流により浸食されてできた景勝地。竜宮城から戻った浦島太郎が岩の上で玉手箱を開けおじいさんになった…びっくりして目が覚めたという伝説からこの名がついたのだとか。

  • 長野県木曽郡上松町
  • アクセス/JR中央本線上松駅下車バス倉本行きで「寝覚の床」「中山道ねざめ」まで約5分、塩尻ICから約55km約70分、中津川ICから約50km約60分、
  • 所在地/長野県木曽郡上松町寝覚
  • お問い合わせ/0264-52-1133(上松町観光協会)

千畳敷カール (せんじょうじきかーる)

標高2500mを超える高山帯の岩肌の真下に広がる千畳敷カール。7月中旬から8月頃には、可憐な高山植物が咲き競い一面にお花畑が広がります。遊歩道もあり約40分の周遊が楽しめます。

  • 長野県駒ヶ根市
  • アクセス/駒ヶ根ICから車で約5分「菅の台バスセンター」よりバスとロープウェイで約50分、JR飯田線駒ヶ根駅からバスとロープウェイで約70分
  • 所在地/長野県駒ヶ根市赤穂1
  • お問い合わせ/0265-81-7700(駒ヶ根観光協会)

花の丘公園 (はなのおかこうえん)

花の丘公園は城址公園に続く桜の名所として、八重桜を中心に50種類以上約2,000本の桜が植えられています。園内を一周できる遊歩道も整備されています。

  • 長野県伊那市
  • 料金/入園料無料 (2019年11月14日現在の情報です)
  • 開花時期/4月下旬から5月上旬
  • アクセス/中央自動車道伊那ICより国道361号線経由で約30分、JR飯田線伊那市駅下車。バスで約25分、JRバス高遠線高遠駅下車。徒歩約30分
  • 所在地/長野県伊那市高遠町東高遠
  • お問い合わせ/0265-78-4111(代)(伊那市観光協会)

高遠「しんわの丘ローズガーデン」 (たかとお「しんわのおかろーずがーでん」)

花の丘公園の下にあり、270種約3000株のバラが植えられ、アンネのバラをはじめ珍しい種類のバラも楽しめます。眼下には町並みを、背景には中央アルプスを望むことができます。

  • 長野県伊那市
  • 料金/無料 ※バラ祭り開催期間中は開催協力金あり (2019年11月14日現在の情報です)
  • 営業期間/6月~10月末【開園時間】9:00~16:00
  • 定休日/なし
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県伊那市高遠町東高遠
  • お問い合わせ/0265-78-4111(代)(伊那市観光協会)

蓼科湖 (たてしなこ)

周囲1.5kmの人造湖で、ボート遊びや釣りのほか、湖畔ではサイクリングなどのレジャーが楽しめます。

  • 長野県茅野市
  • アクセス/(東京より)JR新宿駅よりJR中央本線(東線)〜松本〜南小谷行き特急あずさで約2時間。茅野駅下車、(名古屋より)JR名古屋駅より中央本線(西線) 長野行き〜特急しなのにて塩尻まで約2時間
  • 所在地/長野県茅野市北山蓼科
  • お問い合わせ/0266-73-8550(まちの観光まちづくり推進機構)

姨捨 田毎の月 (おばすて たごとのつき)

千曲市にある姨捨は、棚田が連なる美しい里山の風景を味わえる場所です。1500もの小さくふぞろいな棚田が連続して広がる様子は、独特の美しさを醸し出しています。
昼間の風景も素晴らしいですが、やはりおすすめは夜。ここは平安時代から観月の名所として知られ、特に水田に月が映りこむ様子は“田毎の月”と呼ばれて松尾芭蕉や歌川広重など文人墨客に愛されてきました。まるで絵画のような幻想的な風景に、ぜひ酔いしれてください。

“田毎の月”は文化庁が選ぶ「日本遺産」にも選ばれています。おすすめは姨捨SAやJR姨捨駅からの眺め。いずれも冠着山の中腹にあり、星空や夜景も美しいと評判です。初夏に見られる“田毎の月”のほか秋の黄金の稲穂、冬の雪景色など四季折々の景色が楽しめます。

  • 長野県千曲市
  • アクセス/JR篠ノ井線 姨捨駅より徒歩約20分
  • 所在地/長野県千曲市大字八幡

グルメ

丸八たきや

善光寺仲見世にある土産店で、人気のおやき・そば餅はお店で手作りしています。2階は信州産の地粉を使った風味豊かな手打ちそばのお店。参拝のあとにどうぞ。

TEA ROOM 藤屋

門前町でひときわ目を引くレトロなTHE FUJIYA GOHONJINの半地下にあるカフェ。クラシックを聴きながらゆったりと過ごせます。

関谷醸造場 (せきやじょうぞうじょう)

美味しさを追求し続け、みそ造り百余年を誇る信州味噌のお店。お土産にどうぞ。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 営業時間/7:00~18:00
  • 定休日/不定休
  • アクセス/湯田中駅から徒歩約10分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町平穏2865
  • お問い合わせ/0269-33-2535(関谷醸造場)

しぶざるくんまんぢう

渋温泉のキャラクター・しぶざるくんの焼印が押されたおまんじゅうは、黒糖入りの皮に粒あんが入っていて美味です。(渋温泉西山製菓店/しぶざるくんまんぢう 90円)

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 営業時間/8時~12時、15時~18時、19時30分~21時
  • 定休日/不定休
  • アクセス/湯田中駅出口から徒歩約25分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町大字平穏2186
  • お問い合わせ/0269-33-3824(西山製菓)

竹風堂小布施本店 (ちくふうどうおぶせほんてん)

明治26年(1893年)創業、小布施を代表する栗菓子店。1階は栗菓子や栗おこわなどの販売、2階では食事と甘味が味わえます。

  • 長野県上高井郡小布施町
  • 営業時間/販売8時~19時(11月~3月は18時まで)、食事・喫茶10時~19時(10月~3月は18時まで)
  • 定休日/1月1日と年1回 臨時休業あり
  • アクセス/長野電鉄小布施駅から徒歩約約8分
  • 所在地/長野県上高井郡小布施町小布施973
  • お問い合わせ/026-247-2569

横手山頂ヒュッテ 雲の上のレストラン (よこてさんちょうひゅってくものうえのれすとらん)

標高2307mの横手山の山頂にあるレストラン。北信五岳や北アルプスを眺めながら、ボルシチや焼き立てのパンが味わえます。

はやそば

そばがきとは違い、そば粉と大根を千切りにしたものを、加熱しながらかき混ぜてできたものを、だし汁に入れて食べます。大根の歯ざわりと、そばの風味が楽しめます。長野県の「無形民俗文化財」です。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • お問い合わせ/0269-33-1107(山ノ内町役場)

須賀川そば (すかがわそば)

地元産のそば粉を使用し、つなぎにオヤマボクチという植物の葉の繊維を使っています。腰の強い、のどごしの良い麺が特徴です。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • お問い合わせ/0269-33-1107(山ノ内町役場)

笹ずし (ささずし)

飯山市富倉地区の人々が、戦国時代に上杉謙信に献上した野戦食といわれる郷土料理。笹の上に酢飯をおき、ゼンマイ、しいたけ、鬼グルミなどをのせた、素朴な山里のすしです。

北信州みゆきポーク (きたしんしゅうみゆきぽーく)

自然豊かな飯山の養豚農家で、高い飼養技術と愛情を注いで育てられた超一流のブランド豚。脂質の甘味・コクがあり、しまりがあってやわらかな肉質です。飯山市内の飲食店でお楽しみいただけます。

サンクゼールワイナリー

ぶどう畑が広がる丘の上にあり、本格的なレストランやカジュアルなカフェでお食事をどうぞ。ワインだけでなく自家製ソーセージ、ジェラートも人気です。毎日3回、無料のワイナリーツアーも行っています。

  • 長野県上水内郡飯綱町
  • 営業時間/4月~12月9:00~17:00、1月~3月10:00~16:00
  • 定休日/4月~12月:無休、1月~3月:毎週水曜日定休(1月3日・祝日除く)、1月1日は休業
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県上水内郡飯綱町大字芋川1260
  • お問い合わせ/026-253-8002(10:00~16:00)

松井農園 (まついのうえん)

りんご狩り(8〜12月)やブルーベリー狩り(7〜8月)が楽しめます。新鮮な地元のフルーツやジャム、ジュースなどの加工品も販売。

  • 長野県小諸市
  • 営業時間/午前9時~午後5時
  • 定休日/12/28から3/31休園、他 無休
  • アクセス/JRバス、高峰高原行き・水源地行・軽石行に乗車。「りんごの里松井」下車徒歩約1分
  • 所在地/長野県小諸市松井甲4385
  • お問い合わせ/0267-22-0881(有限会社松井農園)

あんずの里アグリパーク (あんずのさとあぐりぱーく)

テーマパーク型の観光農園で、いちご狩りやみかん園、花の販売などがあり、お楽しみがいっぱい。おみやげには各種ジャムをどうぞ。

  • 長野県千曲市
  • 営業時間/9時から18時
  • 定休日/1/1
  • アクセス/更埴ICより車で約10分
  • 所在地/長野県千曲市大字屋代515-1
  • お問い合わせ/026-273-4346(あんずの里アグリパーク)

くらすわ

養命酒製造が運営する、信州地産地集ショップ&レストラン。信州の厳選食材を使ったレストラン、ショップではオリジナル商品やベーカリーカフェも併設しています。

信州・天竜川どんぶり街道 (しんしゅう・てんりゅうがわどんぶりかいどう)

長野県の中南部、諏訪地方から上伊那・下伊那地方にかけた天竜川地域には、地元の名産品を活かした丼ぶりを提供するお食事処が多く存在します。地域の特産物に工夫を重ねて生まれた、さまざまな丼ぶりが食べられることから、国道153号沿いのこの辺り一帯は「どんぶり街道」と呼ばれ、観光に来た際にぜひ立ち寄りたいスポットとなっています。
なかでも「どんぶり街道」の北に位置する岡谷市は、諏訪湖に面したうなぎの街としても知られる場所。古くから諏訪湖や天竜川での漁業が盛んに行われ、うなぎ料理が郷土食として親しまれてきました。街内に多くのうな丼のお店があるので、昔から研究を重ねてきた岡谷ならではのうなぎの味を確かめてみてください。

辰野町は、全国初ほたる専用人工水路の設置をはじめとした先人達の保護活動や努力が実り、ほたるの名所として知られるようになった町です。そんな「どんぶり街道」の北部に位置する、辰野町がおすすめするご当地丼ぶりは、その名も「ほたる丼」です。
鶏肉・卵・タレを基本として、お店によってそれぞれ考え抜かれたアレンジが加えられています。卵でほたるの光を、地元産の野菜は草むらなど、ほたるが生息する光景を丼ぶりの上で再現した料理となっています。鶏の照り焼きや野菜にタレが絡まり何とも食欲をそそる一品です。食べ比べながらお店ごとの違いを見つけるてみるのもおすすめです。

登山やハイキングなど、南アルプスの玄関口として知られる松川町の名物、「ごぼとん丼」。どんぶり街道ではやや南に位置する松川町では、ごぼうと豚をあわせたご当地どんぶりが楽しめます。ごぼとん丼には、フルーツの栽培で有名な松川町のリンゴ・ウメを食べて育った黒豚、さらに地元産のごぼうを使用しています。市内のお店では、脂抜きをしてさっぱりとしたものや、黒豚をジュースで煮込んで甘めに仕上げたもの、中国風のものや自家製タレを加えたものなど違った味が楽しめるようになっているので、気分や体調にあわせた一品を味わってみてください。

雄大な諏訪湖を望む諏訪市は、どんぶり街道の北部に位置しています。自然に恵まれた諏訪地方で、何か諏訪ならではの食べ物で訪れる人に喜んでもらいたいと、平成17年に生まれたご当地どんぶりが「信州諏訪みそ天丼」です。さっぱりとして豊かな風味の信州みそを、諏訪湖でとれた食材や地元産野菜の天ぷらにかけていただきます。わかさぎや川えびをはじめとした季節を感じる諏訪湖の特産品と、味噌だれが調和して、店一番の人気メニューと胸をはるお店も。ほかにも、そば処ならではのつゆをあわせたお店や、大きな天ぷらを使ってボリューム感を出したお店など、それぞれのお店が工夫をして郷土の味をアピールしています。

伊那市が誇るご当地丼ぶりは「ソースかつ丼」。かつ丼と聞くと、卵でとじたものをイメージする方も多いですが、伊那地方ではかつ丼と言えばソースかつ丼が主流。伊那のソースかつ丼は、昭和21年に開業したとある飲食店がはじめたソースかつ丼に端を発します。それ以来伊那内で多くのお店で提供するようになり、伊那の名物となりました。ほかほかのごはんと、千切りのキャベツ、ボリューム満点のカツにかかる特製ソースは相性抜群。30年40年以上の老舗も多く、真のおいしさを競う「全国どんぶりチャンピオン決定戦」で2位になるなど、歴史を持ったお店の味は今更一つの枠にははまらない味で、頑なに守られそれぞれの違いが楽しめます。

ご飯の上に千切りキャベツを乗せ、その上に揚げたてのトンカツを秘伝の特製ソースにくぐらせ載せた「駒ヶ根ソースかつ丼」。一般的なカツ丼と区別して売り出し、町おこしにつなげようと、平成5年には駒ヶ根ソースかつ丼会が発足しました。会では駒ヶ根ソースかつ丼の定義を豚肉のグラム数やキャベツの提供方法など9箇条にわたって細かく定め、審査で認められた店には加盟店のしるしであるオレンジののぼり旗が掲出されています。店ごとに味や盛り付けが異なるのも魅力の一つ。味の決め手のソースを販売している店舗もあり、お土産にもお勧めです。

  • 長野県天竜川地域
  • 住所:長野県岡谷市幸町8-1(うなぎのまち岡谷の会 事務局)、長野県上伊那郡辰野町下辰野(鳥きん:信州辰野名物ほたる丼の会)
  • 電話:0266-23-4854(うなぎのまち岡谷の会 事務局)、0266-41-0010(鳥きん:信州辰野名物ほたる丼の会)

おしぼりうどん/びんぐし亭 (おしぼりうどん/びんぐしてい)

信州といえば美味しいお蕎麦で有名ですが、東信州の坂城町には、珍しいうどん文化があるんです。その名も「おしぼりうどん」。地元の名産品である伝統野菜、「ねずみ大根」という小さな大根のおろしを、ふきんやガーゼで絞り、その辛い絞り汁に、信州味噌やかつお節、ねぎなどの薬味をお好みで入れ、釜揚げうどん(夏は冷やしうどんもOK)を浸けていただきます。おろしではなく絞り汁で食べるところから「おしぼりうどん」と呼ばれています。「びんぐし亭」のおしぼりうどんは、ねずみ大根の辛さと味噌のまろやかさがベストマッチ。初心者にも食べやすいと人気です。身体も芯からあたたまり、消化にだって◎。他県では味わえない坂城町のソウルフードを、ぜひ一度ご賞味ください。

「おしぼりうどん」の立役者、ねずみ大根。写真を見ると分かるように、下膨れでひょろりと伸びた根っこがまるでねずみのしっぽのよう。別名辛味大根とも呼ばれます。俳人松尾芭蕉が更科紀行の中で「身にしみて 大根辛し 秋の風」と詠んだとされているように、古くから坂城町で栽培されてきた伝統野菜です。ねずみ大根はでんぷんを含んでいるため、辛さの中にほんのりとした甘さが感じられ、それを地元の言葉では「あまもっくら」と表現するのだとか。「おしぼりうどん」はまさにこの「あまもっくら」が体感できる郷土料理。奥深い辛さとともに、汗が出るほど体の芯から温まるのが特徴です。特にお酒を飲んだ後などは、胃がすっきりするのでいいのだとか。ヘルシーな刺激が病みつきになる逸品です。

  • 長野県埴科郡坂城町
  • 営業時間/11:30~14:00(ラストオーダー)
  • 定休日/水曜日、金曜日、年末年始
  • アクセス/上信越自動車道坂城ICより車で約10分
  • 所在地/長野県埴科郡坂城町大字網掛3000 びんぐしの里公園内

ローメン/萬里 (ろーめん/ばんり)

焼きそばでもない。ラーメンでもない。伊那市民が愛してやまないソウルフード「ローメン」。伊那市を中心に「ローメン」が食べられるお店は90軒以上あり、汁あり、汁なし焼きそば風、カレー味、冷やしローメンなど、さまざまなバリエーションが楽しめますが、「元祖」といえば中国風菜館「萬里」です。1955年に地元の製麺業者の協力を得て完成させ、人気メニューに。店主が地域発展を思い「ローメン」の名称を自由に使えるようにしたため、今では学校給食にも登場するほどの「伊那の味」になったのだとか。

蒸した茶色の中華麺とマトン、キャベツを独特のスープで炒め煮にするローメン。萬里の元祖ローメンはスープに浸ったタイプです。特徴的なのはテーブルに置いてあるニンニクやソース、ごま油、酢などを追いがけし、自分好みに仕上げるテーブルクッキング方式だということ。一度食べたら忘れられない香りと味わい…やみつきになること必至です。

  • 長野県伊那市
  • 営業時間/11:30~14:00、17:00~21:00
  • 定休日/月曜日
  • アクセス/JR飯田線 伊那市駅より徒歩約10分
  • 所在地/長野県伊那市坂下3308

りんごで育った信州牛を堪能できる店 すき亭 (りんごでそだったしんしゅうぎゅうをたんのうできるみせ すきてい)

「りんごで育った信州牛を堪能できる店 すき亭」は、りんごを餌にまぜて飼育した黒毛和牛を、すき焼き・しゃぶしゃぶ・ステーキなどで味わえるお店です。
この「りんごで育った信州牛」は、肉質・脂質・霜降りという肉の3要素のバランスに優れています。口の中に入れると、とろけるような柔らかさ、そしてまろやかな甘味と香りに思わずうっとりしてしまいます。
また、リンゴジュースを絞った後にでるリンゴ滓、豆腐作りの副産物であるおから、味噌醤油づくり過程で生まれる大豆煮汁など、地元・信州の食品産業から生まれた発酵飼料も餌に使われているのだとか。信州ならではの風土・食文化が感じられるお肉とも言えそうです。
熱伝導が良く美しい砲金鍋(ほうきんなべ)が、信州牛のおいしさを余すところなく引き出す「すき焼き」。長野県を訪れたら、この絶品メニューを食べに行ってみてはいかがでしょうか?

建坪220坪に建てられた「すき亭」の本館には、「立派な牛は、立派な舞台にのせて。」という信州牛への熱い思いが込められています。
初代社長がみずから近隣や全国から集めた銘木を用いた、純和風の建物。お部屋の用材には欅・杉・檜・槐などが使われていて、なかには樹齢700年を超えるものもあるそうです。そのほとんどが、寺院や神社にあった由緒ある大樹というから驚かされます。
この空間でいただく、りんごで育った信州牛。信州旅行に贅沢なひと時を演出してくれることでしょう。

  • 長野県長野市
  • 営業時間/昼 11:00~14:30(ラストオーダー14:00)、夜 17:00~21:30(ラストオーダー20:30)
  • 定休日/月曜日
  • アクセス/長野駅西口より徒歩約25分、タクシーで約10分
  • 所在地/長野県長野市南長野字妻科112-1

松茸山 別所和苑 (まつたけやま べっしょわえん)

憧れの高級食材「松茸」を、お食事で、松茸狩りで、眺望で、心ゆくまで楽しめる!とメディアでも話題の「松茸山 別所和苑」が、今年も秋の到来とともに営業を開始します。日本有数の松茸の産地、長野県。その中でも上田市の塩田平はアカマツが自生し、良質の松茸が採れる名産地です。その「松茸山」を管理しているというのですから、どのお料理も、ため息の出るような美味しさ。本物の味を、存分に味わうことができるんです。

松茸寿し、松茸鍋、松茸の茶わん蒸し、松茸土瓶蒸し、松茸ご飯、きのこ汁、そして焼き松茸や松茸の天ぷらまで。豊かな香りと独特の食感を活かしたさまざまな料理を8,000~20,000円の各種コースでご用意。松茸以外の食材も、地産地消にこだわった新鮮食材ばかりです。大切な人と一緒に、日頃の自分へのご褒美に、贅沢な時間を過ごしてみませんか?

別所温泉から女神岳の山腹に位置する「別所和苑」。眼下には「信州の鎌倉」と称される塩田平の松林が広がり、上田市内や真田十勇士で有名な真田の地までが一望できます。大自然の恵みを五感で受け止め、心身ともにリフレッシュ。スタッフの笑顔でのおもてなしも、癒される!と評判です。

  • 長野県上田市
  • 期間/11:00~20:00(15:00~20:00は完全予約制)
  • 定休日/2020年9月11日~11月15日の期間中は無休
  • アクセス/上田電鉄別所線 別所温泉駅または別所温泉関内より送迎あり(車で約10分)
  • 所在地/長野県上田市別所温泉字城山241番地

その他

SORA terrace 星空ナイトクルーズ (そら てらす ほしぞらないとくるーず)

竜王ロープウェイが夏に夜間運行。目線の高さに沈む夕日や、空を埋め尽くす星の数々を眺められ、運がよければ流れ星が見られるかも。山頂は夏でも冷え込みます。温かい服装でご参加ください。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/ロープウェイ乗車料金:大人2,500円 子ども1,300円 シニア2,400円 (2019年7月31日現在の情報です)
  • 開催日/2019年7月13日〜10月12日の毎週土曜、7月14日(日)、8月11(日)〜16日(金)、9月15日(日)・22日(日)、10月13日(日)
  • 開催時間/21:00まで
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開催場所/長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
  • お問い合わせ/0269-33-7131

竜王ロープウェイ (りゅうおうろーぷうぇい)

標高1,770mの竜王山の山麓と山頂のエリアを、世界最大級166人乗りのロープウェイが結びます。長野市、中野市、飯山市、木島平村を一望できるみごとな眺望の山頂まで約8分の空中散歩です。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/【往復乗車券】大人(中学生以上):2,500円/子ども(小学生):1,300円/シニア(65歳以上):2,400円/未就学児:無料 (2019年7月19日現在の情報です)
  • 営業期間/2019年5月25日~11月4日 ※運休期間:4月平日・5月7~24日・9月2~6日
  • 営業時間/【通常営業日】9:00~19:00(最終上り乗車18:40)/【星空ナイトクルーズ営業日】9:00~21:00(最終上り乗車20:40)
  • アクセス/湯田中駅からシャトルバスで30分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700
  • お問い合わせ/0269-33-7131

平床大噴泉 (ひらとこだいふんせん)

熊の湯・ほたる温泉の源泉のひとつで、笠ヶ岳をバックに、もくもくと絶え間なく白い蒸気を吹き上げています。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/無料
  • 営業時間/24時間
  • アクセス/長野電鉄湯田中駅より、長電バス(白根火山行き)で約40分、平床停留所で下車、徒歩約2分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原平床
  • お問い合わせ/0269-34-2404(志賀高原観光協会)

横手山スカイレーター (よこてやますかいれーたー)

横手山頂まで行くには、スカイレーター(動く歩道)とスカイリフトを乗り継ぎます。山頂まで行く間にも美しい景色が広がり、気軽に山登り気分が味わえます。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/大人1,300円/小人1,000円(スカイレーター→スカイリフト→渋峠リフト→無料バス→スカイレーター乗り場の行程) (2019年7月18日現在の情報です)
  • 営業期間/6月上旬~10月下旬
  • 営業時間/8:45~16:00
  • アクセス/長野電鉄長野線湯田中駅下車 バス約55分
  • 所在地/山ノ内町志賀高原
  • お問い合わせ/0269-34-2600(横手山リフト株式会社)

戸隠神社奥社参道

参道のほぼ中間にある随神門までは徒歩約15分。この門は神域に邪悪なものが入らぬよう建てられたものです。随神門を抜けると、樹齢400年を超える杉並木が続きます。ここから奥社まではさらに徒歩約25分。

湯田中駅前温泉 楓の湯 (ゆだなかえきまえおんせん かえでのゆ)

湯田中駅の旧駅舎を利用した天然温泉です。無料で入れる足湯もあります。

  • 長野県下高井郡山ノ内町
  • 料金/大人(中学生以上)300円、小学生150円 ※入湯税含む※足湯は無料 (2020年1月14日現在の情報です)
  • 営業時間/午前10時~午後9時(入場は午後8時30分まで)、足湯は午前7時30分~午後10時30分
  • 定休日/毎月第1火曜日 (祝日の場合は翌日)
  • アクセス/長野電鉄「湯田中駅」下車徒歩約2分
  • 所在地/長野県下高井郡山ノ内町大字平穏3227番地1
  • お問い合わせ/0269-33-2133

栗の小径 (くりのこみち)

昔ながらの町並みを残す小布施の町。栗の木の角材を敷き詰めた栗の小径、栗菓子店界隈は風情ある散策路です。

  • 長野県上高井郡小布施町
  • 料金/常時
  • 営業時間/常時
  • 定休日/常時
  • アクセス/長野電鉄小布施駅より徒歩7分
  • 所在地/「北斎館」入り口の向かい側の路地
  • お問い合わせ/026-214-6300(小布施文化観光協会)

ジップラインアドベンチャー斑尾 (じっぷらいんあどべんちゃーまだらお)

木と木の間にかけられたワイヤーロープを、ハーネス付きの滑車で駆けめぐります。ガイドが付いたツアー形式で、空を飛ぶような爽快感が味わえるスリリングなアクティビティです。

  • 長野県飯山市
  • 料金/3,800円(税込/傷害保険込)(2019年11月14日現在の情報です)
  • 営業期間/4月下旬~11月上旬
  • 営業時間/9:00~11:00 / 12:00~14:00 /15:00~17:00
  • 定休日/火・水曜日
  • アクセス/JR北陸新幹線 飯山駅からバス又はタクシーにて約30分
  • 所在地/長野県飯山市斑尾高原 斑尾高原スキー場
  • お問い合わせ/0269-64-3211

大湯 (おおゆ)

大湯は、野沢温泉で最古の外湯。江戸時代の湯屋造りを今に伝える風流な建物です。湯船は「ぬる湯」と「あつ湯」の2つ。

  • 長野県下高井郡野沢温泉村
  • 料金/無料
  • 営業時間/5:00~23:00 (11月~3月 6:00~23:00)
  • 定休日/無休
  • アクセス/北陸新幹線・JR飯山線 飯山駅よりバス乗換(野沢温泉ライナー)、野沢温泉下車(約25分)
  • 所在地/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷
  • お問い合わせ/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

麻釜温泉公園 ふるさとの湯 (あさがまおんせんこうえんふるさとのゆ)

新たな日帰り入浴施設が野沢温泉にオープンしました!湯屋建築の建物は趣たっぷりです。

  • 長野県下高井郡野沢温泉村
  • 入浴料/500円/小学生以下:300円(2019年11月14日現在の情報です)
  • 営業時間/午前10時~午後8時(入館は午後7時30分まで)
  • 定休日/【4月~12月中旬】毎週木曜日(祝祭日の場合は翌日休館)【12月下旬~3月】冬期無休営業
  • アクセス/情報提供をお願いします。
  • 所在地/長野県下高井郡野沢温泉村豊郷8734
  • お問い合わせ/0269-85-3155(野沢温泉観光協会)

ピッキオのネイチャーツアー

約80種類の野鳥と多くの野生動物が見られる野鳥の森で、年間を通して様々なネイチャーツアーを開催。「空飛ぶムササビウォッチング」では夕闇を背に、音もなく飛んでいくムササビを高確率で観察できます。

五台橋 (ごだいきょう)

文殊堂のすぐ手前にある、趣のある屋根付きの橋。現世と神の世界を結ぶ橋と言われています。新緑や紅葉の時期は特に魅力的です。

  • 長野県上田市
  • 料金/なし(2020年1月14日現在の情報です)
  • 営業時間/常時
  • 定休日/常時
  • アクセス/JR上田駅〜千曲バス鹿教湯温泉行きで約45分・バス停鹿教湯温泉駅下車し徒歩約5分、上信越道東部湯の丸ICから国道254号経由約40分
  • 所在地/長野県上田市鹿教湯温泉
  • お問い合わせ/0268-44-2331(鹿教湯温泉旅館組合)

北八ヶ岳ロープウェイ

蓼科高原の東、標高2237mの北八ヶ岳ロープウエイの山頂からは、日本アルプスの雄大な眺望が広がります。山頂駅からは1周約30分の散策路があり、自生する多くの高山植物が楽しめます。

河童橋 (かっぱばし)

上高地のシンボル・河童橋は、梓川の上流に穂高連峰、下流に焼岳の眺望が広がり、まさに大パノラマです。芥川龍之介の『河童』に登場する吊り橋はこの橋がモデル。

  • 長野県松本市
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/電車JR松本駅から新島々新島々からバスで上高地行き所要時間約90分、バス松本バスターミナルから上高地行き所要時間約90分、車:マイカーでの乗り入れは不可。沢渡駐車場からアルピコバスかタクシーに乗り換え、徒歩:上高地バスターミナルから徒歩約5分
  • 所在地/長野県松本市安曇上高地
  • お問い合わせ/0263-94-2221(一般社団法人 松本市アルプス山岳郷)

アルクマ熱気球 (あるくまねつききゅう)

ロープで係留して高度約30mまで上昇する熱気球体験です。北アルプス山麓の樹海上空で、澄んだ空気と安曇平の絶景を満喫!3才以上のお子さん(保護者同乗)から年配の方まで楽しめます。

  • 長野県安曇野市
  • 料金/15歳以上2,400円、6〜14歳1,800円、3〜5歳500円 ※公園入園確認券とアルクマ熱気球缶バッジを進呈。(2019年11月14日現在の情報です)
  • 開催期間/GW、夏休み、SW
  • 受付時間/8:00集合
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県安曇野市穂高
  • お問い合わせ/0263-87-9828(安曇野气船)

クリアボート (くりあぼーと)

名水百選・安曇野わさび田湧水群にある「大王わさび農場」の脇を流れる、美しい蓼川で湧水の自然を体験できるクリアボート。水深は浅く流れは穏やか。3才以上のお子さん(保護者同乗)も安心して楽しめます。

  • 長野県安曇野市
  • 料金/12歳以上1,200円、3〜11歳900円(2019年11月5日現在の情報です)
  • 開催・受付時間/10:00〜14:00(7月・8月は9:00〜12:00最終受付)
  • 休業期間/7月第1週の平日(第2週の場合もあり)
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県安曇野市穂高(大王わさび農場・蓼川)
  • お問い合わせ/0263-87-9828(安曇野气船)

木曽の大橋 (きそのおおはし)

樹齢300年以上の木曽檜で組まれた美しい太鼓橋。日没後に行われるライトアップも違った趣で幻想的に輝きます。

  • 長野県塩尻市
  • 料金/無料(散策自由)
  • 営業時間/散策自由 ※但し冬期通行不可
  • 定休日/なし ※但し冬期通行不可
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県塩尻市大字奈良井
  • お問い合わせ/0264-34-3160(奈良井宿観光案内所)

赤沢自然休養林・赤沢森林鉄道 (あかさわしぜんきゅうようりん・あかさわしんりんてつどう)

大正5年から昭和50年まで木曽の林業の主力を担っていた森林鉄道。現在は赤沢自然休養林の中で保存運行されています。

  • 長野県木曽郡上松町
  • 料金/赤沢自然休養林:無料,森林鉄道:往復大人900円,4歳~小学生600円(2020年3月18日現在)
  • 営業時間/赤沢自然休養林:9時~16時、森林鉄道:10時~15時 1時間毎(連日運行日9:30~15:30 30分毎)
  • 定休日/赤沢自然休養林、森林鉄道:11月上旬~4月下旬(開園期間内は無休)
  • アクセス/JR上松駅から上松町営バス(赤沢線)で約30分「赤沢自然休養林」下車すぐ
  • 所在地/長野県木曽郡上松町小川入国有林
  • お問い合わせ/0264-52-1133(上松町観光協会)

天竜舟下り (てんりゅうふなくだり)

ダイナミックな流れの天竜川を熟練した船頭がご案内。四季折々に変化する景色が楽しめます。冬場のこたつ舟も風情たっぷり。弁天港から時又港まで約6キロをおよそ35分かけて下ります。

  • 長野県飯田市
  • 料金/大人(中学生以上)2,500円、子供(小学生以下)1,250円 ※幼児(小学生未満)は大人と同伴の場合に限り大人1名につき幼児1名まで無料 (2020年2月28日現在の情報です)
  • 発時間/3月20日~11月30日:10時、11時、12時10分、13時20分、14時30分、15時40分 / 12月1日~3月19日:10時30分、13時30分 (冬季は乗客数10名以上の予約により運航。ただし土曜、日曜、祝日は1名より運航)
  • 定休日/冬季(12月1日~3月19日):火曜日
  • アクセス/中央自動車道 飯田ICより車で約15分
  • 所在地/長野県飯田市松尾新井7170
  • お問い合わせ/0265-24-3345(信州飯田 天竜舟下り)

花桃まつり (はなももまつり)

園原ICからすぐの桃源郷「月川温泉 花桃の里」では、毎年4月中旬から5月上旬にかけて「花桃まつり」を開催しています。約5,000本の花々が咲き誇る赤、白、ピンク3色のグラデーションは圧巻です。

  • 長野県下伊那郡阿智村
  • 料金/駐車場料金のみ必要(1台500円〜)
  • 営業時間/8:00〜17:00(予定)
  • アクセス/園原ICから車で約5分、飯田山本ICから車で約25分、JR飯田線飯田駅からバスで約40分
  • 所在地/長野県下伊那郡阿智村智里戸沢
  • お問い合わせ/0265-49-3171(阿智昼神観光局)

富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら (ふじみだいこうげんろーぷうぇい へぶんすそのはら)

標高800mの山麓駅から標高1400mの山頂駅までを空中散歩、雄大な山並みが楽しめます。

  • 長野県下伊那郡阿智村
  • 料金/ロープウェイ往復:大人2,300円、小・中学生1,100円、未就学児無料 / ロープウェイ・リフト券:大人3,200円、小・中学生1,500円、未就学児無料 / 展望台リフト往復:大人800円、小・中学生400円、未就学児無料、ペアリフト往復:大人600円、小・中学生400円、未就学児無料
  • 営業時間/ロープウェイ9:00~16:30、展望台リフト9:00~16:00、ペアリフト9:00~16:15
  • 営業期間(2020年)/【春営業】4月11日~5月17日【夏営業】7月11日~9月22日【秋営業】10月10日~11月23日 上記期間以外はロープウェイ点検整備のため休業となります。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/長野県下伊那郡阿智村智里3731-4
  • お問い合わせ/0265-44-2311

旧軽井沢商店街(旧軽銀座) (きゅうかるいざわしょうてんがい)

旧軽井沢ロータリーから旧碓氷峠方面へ向かう約500mの通りにある旧軽井沢のメインストリート。周囲には、別荘や歴史的建築があり豊かな時間も過ごせます。

  • 長野県北佐久郡軽井沢町
  • アクセス/北陸新幹線・しなの鉄道 軽井沢駅から徒歩約25分、タクシー約5分
  • 所在地/長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢周辺
  • お問い合わせ/0267-42-5538(軽井沢観光会館)

天竜ライン下り (てんりゅうらいんくだり)

大自然の渓谷を春は新緑と岩間つつじ・山桜、夏はやまゆり、秋はもみじ、冬は山水に見る雪景色、四季折々の風情を満喫できます。船内では船頭による投網とガイドのご案内が楽しめ、天龍峡温泉港から唐笠港までの約40~50分をゆったりと下っていきます。

  • 長野県飯田市
  • 料金/大人(中学生以上)3,200円、小学生以下1,600円 ※幼児(小学生未満)は大人1名につき幼児1名まで無料
  • 発時間/4月1日~11月30日:9時20分、10時30分、11時45分、14時10分、15時20分、12月1日~3月31日:10時30分、14時10分
  • 定休日/無し(12月1日~3月31日の乗船は予約制)
  • アクセス/三遠南信自動車道 天龍峡ICより車で約5分
  • 所在地/長野県飯田市龍江7115-1
  • お問い合わせ/0265-27-2247(天龍ライン遊舟)