沖縄本島中部

沖縄本島中部

施設・史跡

東南植物楽園 (とうなんしょくぶつらんくえん)

ヤシの木をはじめ世界中から集められた亜熱帯や熱帯の植物が、温室でなく沖縄の環境のなかで自然観察できる日本最大級の屋外植物園です。

  • 沖縄県沖縄市
  • 入園料/一般1,540円、高校生1,045円、小中学生550円、6歳未満無料、シニア割1,000円(2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県沖縄市知花2146
  • お問い合わせ/098-939-2555

プラザハウスショッピングセンター

米軍占領下に誕生した典型的なアメリカ型モール。異国情緒たっぷりなショッピングを楽しめます。

  • 沖縄県沖縄市久保田
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/10:30〜19:30 ※店舗により異なります。
  • 定休日/不定休(元日・お盆は一部店舗休業)
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約50分
  • 所在地/沖縄県沖縄市久保田 3-1-12
  • お問い合わせ/098-932-4480

ぬちまーす観光製塩ファクトリーと果報バンタ (ぬちまーすかんこうせいえんふぁくとりーとかふうばんた)

沖縄本島中部・うるま市の宮城島には、世界で唯一の塩工場とされる「ぬちまーす観光製塩ファクトリー」があります。
ここは、沖縄の海から生まれた奇跡の塩「ぬちまーす」がつくられている工場。沖縄の方言で「命(ぬち)の塩(まーす)」を意味するこの塩は、圧倒的な透明度を誇る宮城島の太平洋側の海水のみが原料。現代人に不足しがちなマグネシウムを一般の食塩の約200倍も含有するなど、多様なミネラルに恵まれた高品質な食塩として人気です。工場の敷地内には風光明媚な「ぬちうなー(命御庭)」もあり、パワースポットやSNS映えスポットとして知られています。

ぬちまーす観光製塩ファクトリーでは、沖縄の海から生まれた奇跡の塩「ぬちまーす」の製塩工程を無料ガイド付きで楽しめます。注目は、世界初の特殊製法「常温瞬間空中結晶製塩法」が魅せる塩の雪景色。海の成分をまるごと結晶化させた塩が、まるで雪のように美しく降り積もります。

ぬちまーすや関連商品を購入できる「ぬちまーす直営ショップ」。直営ショップ特別価格で買えるお得な商品もあり、美容品「シルクソルト」と使ったマッサージも体験できます。また、併設された「ぬちまーすレストラン」では、ぬちまーすと沖縄の食材をふんだんに使用した料理が楽しめます。「ぬちまーす塩ソフト」も人気です。直営ショップでしか購入できない「限定商品」もございます。

2Fのカフェ兼レストラン「ぬちまーすレストラン」では、絵画を楽しみながらランチやカフェを楽しめる空間となっています。人気の塩ソフトクリーム、ケーキなどのデザートも豊富です。工場見学のあと、絶景をめぐった後におすすめです。

ぬちまーす観光製塩ファクトリーの敷地内には、3つのパワースポットを有する風光明媚な「ぬちうなー(命御庭)」があり、自由に散策を楽しむことができます。エネルギーの通り道「龍神風道」、丘の上の「三天御座」、そして沖縄有数の絶景「果報(カフウ)バンタ」を巡り、自然のパワーを感じてみてはいかがでしょうか。沖縄の方言で「幸せ岬」を意味する果報バンタからは、壮大な海を一望できます。藍色からコバルトブルー、エメラルドグリーンへと移り変わる青のグラデーションに心を奪われることでしょう。また、満月の夜にウミガメが産卵に訪れる「ぬちの浜」も眼下に見られます。

  • コロナウイルスの対策について:施設内御利用の際には、マスクの着用、手指のアルコール消毒のご協力をお願い致します。施設内入口・お手洗いに手指用アルコールを設置しております。マスク未着用の場合、入館をお断り致します。館内入口にて、1枚50円で販売しております。
  • 沖縄県うるま市
  • 料金/工場見学無料 ※20分毎にガイドによる案内で“塩の雪景色”をご覧頂けます(約10分)
  • 営業時間/【工場見学・ショップ】9:00~17:30 【ぬちまーすレストラン】店内40席/テラス席12席 ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)※15時以降及び木曜終日は軽食メニュ-です。 カフェ 10:00~17:30(ラストオーダー17:00)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港より那覇自動車道を利用、車で約1時間20分
  • 所在地/沖縄県うるま市与那城宮城2768
  • 予約・お問い合わせ/TEL:098-983-1140 E-mail:kankou@nutima-su.jp
  • 駐車場/普通49台、大型4台

イオンモール沖縄ライカム (いおんもーるおきなわらいかむ)

雨が降っても真夏の暑い日差しの中でも楽しめる!リゾート感あふれる沖縄ならではのショッピングモールでお土産にグルメ、アミューズメントまで遊び尽くそう!

  • 沖縄県中頭郡北中城村
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/10時から22時 ※一部店舗により異なります
  • 定休日/年中無休 ※天災、保守、メンテナンス等により、臨時休業する場合がございます。
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県中頭郡北中城村字ライカム1番地
  • お問い合わせ/098-930-0425

HabuBoxアカラ店 (はぶぼっくすあからてん)

沖縄TシャツHabuBox最大の直営店。広々とした店内には、ワクワクさせてくれるアイテムがズラリ。沖縄テイストのTシャツ・雑貨を探すならココ。沖縄限定のアイテムも多数!!

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/10:00~20:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/那覇空港より車で約40分。
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-20 デポアイランド内
  • お問い合わせ/098-936-8239

沖縄黒糖 (おきなわこくとう)

サトウキビから黒糖ができるまでの全工程を見学できるスポット。工場見学をした後は作り立ての黒糖がご試食できます。また、あなただけのオリジナル黒糖を作ることができます(対象:10才以上となります)。3日前迄に電話・Eメールにてお申込み下さい。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 料金/見学無料
  • 営業時間/8:30~17:30
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村字座喜味2822-3
  • お問い合わせ/098-958-4005

三線製作・販売・教室 ASOVIVA-アソビバ- (さんしんせいさく・はんばい・きょうしつあそびば)

海を眺めながら沖縄三線を学び、沖縄三線を購入できるリゾートテイスト溢れるアトリエ。プロが愛用する沖縄三線を取り扱うためクオリティには絶対の自信を持っています。また気さくなスタッフがアドバイスをくれます。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 料金/三線クラフト教室1時間:9,000円(2019年11月13日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~18:00
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港より車で約80分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村長浜815-3
  • お問い合わせ/098-958-7750

読谷村共同販売センター (よみたんそんきょうどうはんばいせんたー)

国道58号沿いに建つ赤瓦の建物で、読谷村の伝統工芸品を展示販売しています。店内にはやちむんはもちろん、琉球ガラスや花織の小物などが並んでいます。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/9:00~18:00(13:00~14:00 一時クローズ)
  • 定休日/木曜日・年末年始
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約1時間10分、路線バス:親志入口バス停から徒歩で約1分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村座喜味2723-1
  • お問い合わせ/098-958-1020

ビオスの丘 (びおすのおか)

亜熱帯沖縄の自然とランの花が周年屋外で楽しめるテーマパーク。湖水観賞舟の船頭さんのコメントが乗客を楽しませてくれます。また、沖縄本島では珍しい水牛車が園内で運行されており、水牛が牽く牛車に揺られて、ゆったりした時を過ごすことができます。

  • 沖縄県うるま市
  • 入園料/中学生以上:1,000円/4歳~小学生:500円/【団体(※20名以上)】中学生以上:900円/4歳~小学生:450円 ※20名以上のグループでご来園の際はお電話にてご予約下さい。 (※2019年8月2日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~18:00(入場締切/17:00)※年中無休
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約1時間10分
  • 所在地/沖縄県うるま市石川嘉手苅 961番の30
  • お問い合わせ/098-965-3400

なかゆくい市場 おんなの駅 (なかゆくいいちばおんなのえき)

エメラルドグリーンの海と亜熱帯の植物が生い茂る山々に囲まれたやんばるの玄関口に位置する市場。ここで販売されている製品は、作った人が分かるから安心感が違います。ジーマーミー豆腐やマンゴージャム等、沖縄の味が大集合しています。

  • 沖縄県恩納村
  • 入場料/無料
  • 営業時間/10:00~19:00 ※年中無休
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約60分
  • 所在地/沖縄県恩納村仲泊1656-9
  • お問い合わせ/098-964-1188

恩納村ふれあい体験学習センター (おんなそんふれあいたいけんがくしゅうせんたー)

自然に囲まれた空間でサンシンなど沖縄の伝統文化が体験できます(要予約)。島人とのふれあいから沖縄の魅力を再発見。想い出の一コマを彩るステキな時間。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/8:30~17:30
  • 定休日/土・日・祝日、12月28日〜1月3日(休館日のご利用は要相談)
  • アクセス/那覇空港より60分(インター使用時)
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村恩納5973
  • お問い合わせ/098-966-2893

フォレストアドベンチャーIN恩納 (ふぉれすとあどべんちゃーいんおんな)

自然と本気で遊ぶ冒険へ!最大距離120mの大滑走は体験した人しか分からないスリルと爽快感があります。森の冒険が終わった後の達成感に感動すること間違いなしです!(所要時間は2時間~2時間半)

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/【アドベンチャーコース】通常料金:3,800/団体料金:3,500 【ガイドパック】5,200円(1周) 【アーチェリータグ】通常利用:1,500円/フォレストアドベンチャーご利用の方:1,000円 【トランポリン】500円 (※2019年8月2日現在の情報です)
  • ご予約可能時間/8:30〜15:00 (冬季は14:30)
  • 定休日/無し
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約1時間10分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村真栄田1525 ※パーク駐車場についてはグーグルマップで「フォレストアドベンチャー in恩納」と検索していただくとわかりやすいです。
  • お問い合わせ/090-4739-9140

かりゆし カンナ タラソ ラグーナ

海水の浮力、水の物理的作用を利用した14種類のジャグジーやサウナがあり、心身のリラクゼーションを促します。館内にはエステ各種セラピープログラムやレストランも!すぐ隣には静かなビーチも!※水着と水泳帽をご着用ください。有料レンタル有。(数に限りがあります)

  • 沖縄県国頭郡宜野座村
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/10:00~22:00(最終受付21:00)※年中無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県国頭郡宜野座村漢那1817
  • お問い合わせ/098-983-2323

沖縄科学技術大学院大学 (おきなわかがくぎじゅつだいがくいんだいがく)

沖縄科学技術大学院大学(OIST)は、国際的に卓越した科学技術に関する教育及び研究を実施することにより、沖縄の自立的発展と、世界の科学技術の発展に寄与することを目的とし、2012年に開学しました。OISTは5年一貫制の博士課程を設置し、教員と学生の半数以上を外国人とし、教育と研究は全て英語で行います。自由見学やガイド付きキャンパスツアー、学生による週末ツアー、アート作品展やコンサートも無料で開催しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 入場料/無料
  • 見学可能時間/9:00~17:00
  • 定休日/年中無休 ※年末年始(12月28日~1月3日)も自由見学可能
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
  • お問い合わせ/098-966-2184

ネイチャーみらい館 (ねいちゃーみらいかん)

海と水田マングローブ林が群生する川に囲まれた自然豊かな場所で、カヌーや伝統文化体験(シーサー色づけ体験・他)が楽しめる施設です。宿泊もでき、夜になると満天の星を見ながらBBQだってできちゃう!

  • 沖縄県国頭郡金武町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約1時間15分
  • 所在地/沖縄県国頭郡金武町金武11818-2
  • お問い合わせ/098-968-6117 (9:00~17:00)

宜野座村観光拠点施設(道の駅「ぎのざ」内)

沖縄本島東海岸の新ランドマーク!道の駅「ぎのざ」が大きくリニューアル!目玉として宜野座村をイメージとした大型遊具と水遊び場を整備。沖縄東海岸を眺めながらくつろげるカフェや季節のフルーツをふんだんに使用したスイーツ屋があり、休憩にぴったり!
また、道の駅内には宜野座村の農作物や工芸品を取り扱う特産品加工直売センター「未来ぎのざ」もあります。

恩納村文化情報センター (おんなそんぶんかじょうほうせんたー)

1階の観光情報フロアでは、恩納村や沖縄北部の観光情報を発信しています。2階の図書情報フロアは、誰でも利用登録できます。3階は展望室です。恩納村博物館と隣接。EV充電設備有り。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 入館料/無料
  • 開館時間/【火曜日~金曜日】午前10時~午後7時(観光フロア午後6時まで) 【土・日曜日、祝日】午前10時~午後5時
  • 休館日/毎週月曜日/祝日の翌日/年末年始(12月28日から翌年1月3日まで)/6月23日(慰霊の日)の翌日/その他館長が必要と認めた日/【図書情報フロアのみ】第3木曜日(資料整理日)、毎年1回、15日以内で館長が指定する日(特別整理期間)
  • アクセス/バス停「ルネッサンスホテル前」から徒歩約5分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村字仲泊1656番地8
  • お問い合わせ/098-982-5432

恩納サンセットモール

食事・お土産・宿泊などワンストップで沖縄が満喫できる注目スポット。朝市直送の海鮮料理が自慢の「沖縄料理ちぬまん」では、無料島唄三線ライブ毎日開催!寿司と黒毛和牛の「鮪一番」では、上質のマグロ寿司から人気の肉寿司まで豊富にラインナップ!ビーチまで徒歩3分の「ホテルKALAKAUA」気軽にリゾートステイ!

港川ステイツサイドタウン (みなとがわすていつさいどたうん)

エリアには60棟ほどの外国人住宅が残っており、うち6割以上はショップやオフィスが徒歩範囲に集中しており、いろいろな店を散策しながら立ち寄れます。ランチしたり、雑貨店を覗いたり、ゆったり過ごしても半日あればエリアを見てまわれます。外国人住宅の造りを十分に活かした内装、外装も個性いっぱい異国感いっぱい♪オシャレなエリア港川です。

  • 沖縄県浦添市港川
  • 料金/観覧無料
  • 営業時間/店舗により異なる
  • 定休日/店舗により異なる
  • アクセス/詳細サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県浦添市港川2丁目周辺
  • お問い合わせ/098-941-3939

日本製島ぞうり専門店 OKICHU/沖忠 (にほんせいしまぞうりせんもんてんおきちゅう)

「島ぞうり」だから、地元・沖縄で加工から製造まで、すべて工房で一足ずつ丁寧に仕上げています。デザインを選び、その場でレーザー彫刻を入れオリジナル島ぞうりを作れます。

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 営業時間/10:00-21:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/那覇空港より車で約40分。
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1 デポアイランドビルE棟1F
  • お問い合わせ/098-926-1133

Glass Works ちゅき (ぐらすわーくす ちゅき)

1日4組様限定で2時間じっくり自由に作るガラス体験が人気。南国沖縄らしい「星砂」を閉じ込めたガラスアクセサリーが作れます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/5,200円(税別)
  • 営業時間/9:00~17:00 定休日/木曜日・日曜日
  • アクセス/真栄田岬から車(一般道)で約5分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村山田363-1
  • お問い合わせ/098-989-0233

道の駅 かでな (みちのえきかでな)

米軍嘉手納基地の隣にある「道の駅かでな」。屋上にある展望場からは米軍基地嘉手納飛行場が一望でき、戦闘機や空中給油機などの離発着を見ることができます。食べておきたいのが昔から地元で親しまれているジャンボチーズバーガー。

  • 沖縄県中頭郡嘉手納町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/8:00~22:00(施設により異なる)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約90分。那覇バスターミナルから20番(名護西線)、28番(読谷線)、29番(読谷・残波岬線)で嘉手納バス停を下車。嘉手納バス停から62番(中部線)及び94蓄(中部循環線)で嘉手納運動公園入口を下車。約1時間30分。
  • 所在地/沖縄県中頭郡嘉手納町屋良1026-3
  • お問い合わせ/098-957-5678

体験王国むら咲むら (たいけんおうこくむらさきむら)

32工房101の体験アイテムが集まるテーマパーク。琉球吹きガラス体験や想い出づくりにピッタリな琉球貸衣装体験、90分間の本格的な沖縄そば打ち体験など、どれを選んでもエンジョイできるものばかりです。時期がよければシュノーケル等のマリン体験も◎。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 入場料/小学生400(350)円、中高生500(450)円、大人600(550)円、幼児無料 ※( )内は20名以上の団体料金(2019年11月14日現在の情報です)
  • 営業時間/9:00~18:00(入園締切17:30但し特別営業を除く)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港からモノレール、またはタクシーにて那覇バスターミナルへ移動(約10分程度)、那覇バスターミナルより路線番号28番線のバスに乗り、読谷村(よみたんそん)大当(うふどー)バス停留所で下車、徒歩約10分です。
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村字高志保1020-1
  • お問い合わせ/098-958-1111

未来ぎのざ(道の駅「ぎのざ」 内)

沖縄本島東海岸の新ランドマーク!道の駅「ぎのざ」が大きくリニューアル!
農作物や工芸品、精肉など宜野座村の特産品が所狭しと並び、隣接する食堂やパーラーでは地元食材を使用したお食事を楽しむこともできます。また、道の駅内には水遊び場や大型遊具を整備した「宜野座村観光拠点施設」もあります。

ブルーシール アイスパーク

沖縄旅行ではおなじみの「ブルーシール」のアイスクリーム。あの美味しさをもっと楽しめたら......実は、その夢がかなう場所があるんです!2016年9月に牧港本店の隣に誕生した「ブルーシールアイスパーク」では、形や味、トッピングなどを選んで、自分だけのオリジナルアイスバーを作れます。子どもはもちろん、大人も夢中になってしまう面白さ!ほかにも、-20℃の冷凍庫でアイスの保管温度を体験できたり、創業約70年余のブルーシールの歴史を学べたり。家族で充実した1日を過ごせそうです。

自分自身がアイスクリエイターになって、世界に一つのオリジナルアイスバーを作れます。スティックアイスの形や、フレーバー、おえかきペンとトッピングをお好みで選んだら、チョコでコーティングし、デコレーションして出来上がり。アイスバーはその場で食べるのではなく、保冷バッグで1時間以上しっかり冷やしてから食べるので、作る&食べるの2度楽しめますよ。

オリジナルアイスバー作り体験では、-20℃の「冷凍庫体験」もできます。-20℃とは、アイスをおいしく保管できる温度だそうです。沖縄では体感できない温度に、寒すぎてびっくりするかも!?アイスバーを作った後は、実際にアイスの気持ちになってみてください。

アイスを作る小さな工場「ミニプラント」もガラス越しに見学してみてください。おいしいアイスクリームは、一体どのように作られているのでしょうか?普段はなかなかお目にかかれないアイスクリーム作りの様子を見られる、貴重な時間になることでしょう。
※体験時間によって稼働していない場合がございます。

  • コロナの影響により営業時間に変更がある場合がございます。ご了承ください。引き続き、感染症対策として下記を実施し営業しております。・アルコール消毒の設置・客数の制限(通常最大32名のところ、最大24名へ変更)・非接触体温計での検温・体験テーブル上へアクリル板の設置 お客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう宜しくお願い申し上げます。
  • 沖縄県浦添市
  • 料金/オリジナルアイスバーづくり体験代1,800円 ※要予約
  • 営業時間/9:00~18:30
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港から車で約45分
  • 所在地/沖縄県浦添市牧港5-5-6

ハレクラニ沖縄 (はれくらにおきなわ)

ハワイで100年以上もの歴史を紡ぐラグジュアリーホテル「ハレクラニ」が、2019年に2つめのホテルを沖縄にオープン。国定公園・沖縄恩納村に誕生した「ハレクラニ沖縄」は、目の前にコーラルブルーの海と白砂のビーチが広がり、その名が示す「天国にふさわしい館」の世界観を見事に体現しています。
屋内外に合計5つあるプールの中でも、特に印象的なのが「オーキッドプール」。ハワイのオーキッドプールの約2倍もの広さを誇り、そのホスピタリティを象徴する優美なオーキッドマークを、150万枚ものモザイクタイルで描き出しています。田中律子さん監修のHalekulani SUPヨガも開催されているので、ぜひお楽しみください。

ハワイで愛されてきた伝統的なレストラン「ハウス ウィズアウト ア キー」が、名称やコンセプトをそのままにハレクラニ沖縄にもオープンしました。洋食をメインに、ハワイアンそして沖縄料理もご堪能いただけます。アフタヌーンティーも人気です。海風を感じられるテラス席では、フラや生演奏のライブが毎晩行われ、美食を優雅に引き立ててくれます。

客室は全360室。そのすべてがオーシャンビューでゆとりある50平米以上。ハレクラニのアイデンティティ「Seven Shades of White(7色の白)」を基調とした空間が、海や空が描く青い光景を鮮やかに引き立てています。窓にはカーテンではなく、「ハレクラニ・シェイド」と呼ばれるルーバーを採用しています。
客室には、今治タオルやハレクラニ沖縄オリジナルの香りを調合した「ROJA PARFUMS」のバスアメニティ、そしてリゾート気分を高める白とハレクラニブルーのビーチサンダルも用意されています。人気のビーチバッグを、1室につき1つ持ち帰れるのも嬉しいポイントです。

  • 新型コロナウイルス感染症の拡大予防のため、オールデイダイニング「ハウス ウィズアウト ア キー」のブッフェ形式のお食事は当面の間休止し、セットメニューでのご提供となります。
  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • アクセス/那覇空港より車で沖縄自動車道を利用して約75分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村名嘉真1967-1

国立劇場おきなわ (こくりつげきじょうおきなわ)

国の重要無形文化財「組踊」を中心とする沖縄伝統芸能の公開・伝承者養成・調査研究等を行い、その保存振興を図るとともに、伝統文化を通じたアジア太平洋地域の交流の拠点となることを目的とした施設です。

美浜アメリカンビレッジ (みはまあめりかんびれっじ)

多くのアミューズメント施設や個性的なショップが集まる若者に人気のエリア。シンボルとしてそびえる大観覧車やインポートマーケット、カジュアルショップが軒を連ねます。夜景スポットとしても有名です。

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約40分
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町美浜9-1
  • お問い合わせ/098-926-5678

恩納ガラス工房 (おんながらすこうぼう)

沖縄観光の定番・吹きガラス作りの工程が、スタッフの丁寧なサポートで一通り体験できるガラス工房です。ガラス体験の他、トンボ玉・しずくのアクセサリー等が作れます。また巨大万華鏡やガラスの迷路でガラスの世界を楽しむことができます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/8:00~22:00(体験受付~21:30まで) ※年中無休
  • アクセス/路線バス:サンマリーナホテル前バス停から徒歩で約5分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村冨着85
  • お問い合わせ/098-965-3090

恩納海浜公園ナビービーチ (おんなかいひんこうえんなびーびーち)

景勝地、万座毛のすぐ近くに位置し比較的穏やかなビーチです。BBQ(要予約)も出来るし、海水浴、食堂、マリンレジャーも充実。1日中遊べちゃう人気ビーチです。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 入場料/無料 ※マリンレジャー等有料(詳しくは公式サイトをご確認ください。)
  • 遊泳可能期間/4月~10月
  • 遊泳可能時間/9:00~18:00(7月~9月⇒~19:00まで)
  • アクセス/路線バス:万座ビーチ前バス停から徒歩で約5分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村恩納419-4
  • お問い合わせ/098-966-8839

デポアイランド (でぽあいらんど)

異国にいるかのようなオシャレな建物が立ち並ぶ商業施設。ショッピング、グルメ、ギャラリー、ライブハウスなど約130以上ものショップが集合。

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 料金/入場無料
  • 営業時間/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 定休日/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • アクセス/那覇空港より車で約40分。桑江バス停から徒歩約15分。
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町字美浜9-1
  • お問い合わせ/098-926-3322

中城城跡 (なかぐすくじょうあと)

自然の地形を巧みに利用した美しい曲線の城壁に囲まれ、布積み、相方積み等の築城技術が高く評価されています。

  • 沖縄県北中城村
  • 料金/大人400(300)円、中/高校生300(200)円、小学生200(100)円 ※( )内は20名以上の団体料金 ※保護者同伴の小学校就学前の方は無料。
  • 観覧時間/8:30~17:00(5月~9月の間は18:00まで)
  • 定休日/無休
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で約50分
  • 所在地/沖縄県北中城村大城503 ※「中城城跡」は、中城村と北中城村にまたがる
  • お問い合わせ/098-935-5719

勝連城跡

勝連半島の根元に位置する丘陵上に築かれた城で青い海や島々を一望する景勝地です。

海中道路

勝連半島と平安座島をつなぐ全長4.7㎞の県道。浅い海域に橋ではなく土手を築いて作られた道路としては東洋一の長さを誇ります。道路途中のロードパークには海の文化資料館や特産品の販売所、海の駅があります。

ヤチムンの里

多くの陶工が窯を構える読谷村の中で、工房が集まっているエリア。人里離れた自然の中にゆったりとした時間が流れていることに気づかされる不思議な場所です。沖縄初の人間国宝である金城次郎氏の登り窯も里内にあり一門の製陶所もここにあります。

座喜味城跡 (ざきみじょうあと)

15世紀頃の琉球王国時代に名築城家護佐丸によって築かれた座喜味城は、城壁の石積みの精巧さ、城郭の美しい曲線が特徴的で沖縄を訪れる人は必見。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/那覇空港から 車(一般道)で約1時間10分、路線バス:座喜味バス停から徒歩で約20分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村座喜味708-6
  • お問い合わせ/098-958-3141

琉球村 (りゅうきゅうむら)

雨天時でも楽しめるドーム型のエリアには、貸衣装体験や、お土産品店などがあります。また、園内は、赤瓦の古民家が点在し昔ながらの村を再現しています。毎日開催される人気イベント道ジュネーはエイサーや獅子舞・琉球舞踊など見どころが満載!YANBARUジェラート琉球村店やオーブン粘土で「こねこねシーサー」作りも楽しめます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/大人(16才以上):1,200円/小人(6才~15才):600円 【2019年10月1日より】大人(19歳以上):1,500円/中人(16歳~18歳):1,200円/小人(6歳~15歳):600円 (2019年8月9日現在の情報です)
  • 営業時間/【2019年9月30日まで】9:00~18:00(最終受付17:30) 【2019年10月1日より】9:00~17:30(最終受付17:00) ※時期により変更になる可能性もあります。※年中無休
  • アクセス/路線バス:琉球村バス停から徒歩で約2分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村字山田1130
  • お問い合わせ/098-965-1234

自然

ぎのわんトロピカルビーチ

バナナボート、マリンジェット、シーカヤック等のマリンスポーツができ、ビーチでバーベキューを楽しむことも可能。

  • 沖縄県宜野湾市
  • 料金/入場無料 ※マリン&アクティビティ有料※詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 営業時間/午前9:00~午後9:30
  • 定休日/なし
  • アクセス/那覇空港から車で約40分
  • 所在地/沖縄県宜野湾市真志喜4-2-1
  • お問い合わせ/098-890-0881

残波ビーチ (ざんぱびーち)

景勝地・残波岬のすぐ近くにあるビーチ。天然のリーフに囲まれ、夕陽が美しいことで有名。シャワー・トイレ設備も完備。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 遊泳可能期間/4月1日~10月31日
  • 遊泳可能時間/9:00~18:00
  • アクセス/那覇空港から車で約70分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村宇座1933
  • お問い合わせ/098-958-3833

おんなサンセット海道 (おんなさんせっとかいどう)

恩納村内の南北27キロ(宇加地から名嘉真)の海沿いを走る県道6号線、国道58号のこと。恩納村内で名前を公募し、夕日がきれいに見えることから名付けられました。絶景をぜひお楽しみください。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • お問い合わせ/098-966-1280(恩納村役場商工観光課)

海中展望船「サブマリンJr.Ⅱ」 (かいちゅうてんぼうせん「さぶまりんじゅにあつー」)

海中展望船「サブマリンJr.Ⅱ」は、海中展望室から色鮮やかなサンゴ礁、熱帯魚が見られる動く水族館です。海に入るのが苦手な方、小さなお子様でもご自分自身でダイビングをしているような光景をお楽しみ頂けます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 料金/大人:3,500円/子供:2,500円 (2019年8月2日現在の情報です)
  • 運航時間/9:00~17:00まで1時間毎に運航(11~3月は17:00の運航はございません)
  • アクセス/空港リムジンバス:那覇空港国内線旅客ターミナルビルバス停より乗車し、ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート前下車。約100分。
  • 集合場所/ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート内
  • お問い合わせ/098-966-2212(9:00〜18:00)

松田鍾乳洞たんけん (まつだしょうにゅうどうたんけん)

時を超え、眼前に広がるそのままの地下世界。自然が造り出す造形美と鮮やかに輝く地底のプラネタリューム。

  • 沖縄県国頭郡宜野座村
  • 料金/【一般(2名様以上)】大人・高校生・大学生・小人一律:3,000円 【団体】5名様以上:2,800円/10名様:2,500円 ※10歳以上より参加可能 (2019年8月5日現在の情報です)
  • 出発時間/①10:00~ ②13:00~ ③15:00~ (所要時間:約2時間)
  • 休業日/12月31日~1月3日 (不定期職員研修により休業有り)
  • アクセス/那覇空港から車で約1時間
  • 所在地/沖縄県国頭郡宜野座村松田78番地松田地区体験交流センター
  • お問い合わせ/098-989-8100

残波岬

家族向けのいこいの広場、ヤギとふれあえるコーナー、レストラン、BBQ施設を有し、広大な敷地には遊歩道が敷設されている多目的公園。岬から望む大海原の景観は圧巻です。

浜比嘉島 (はまひがしま)

琉球を造った神であるアマミチューとシルミチューが暮らしていたという神話が残る浜比嘉島は、数多くのパワースポットが点在する沖縄にあって、「神の島」と称されるほど多数のパワースポットを有することで知られています。金武湾に浮かぶ離島ながらも、沖縄本島の勝連半島と橋で繋がった浜比嘉島へは、那覇市内から高速を利用すると車で1時間ほどと、アクセスが良いのも嬉しい点です。海岸沿いの道路も多く、晴れ渡る青空や透き通る青い海が描き出す美しい風景など、沖縄らしい景色を愛でながらのドライブにも最適。宮城島や伊計島、平安座島といった周辺の島々とも道で繋がっており、車で気軽に離島めぐりを満喫できます。

琉球神話に登場する神様の名が付けられたアマミチューとは、浜比嘉島に降り立ったシルミチューとアマミチューの2神の墓のこと。島の東側に位置する「アマンジ」という海にせり出した岩屋の小島内にあり、洞穴に囲まれるようにひっそりとお墓がたたずんでいます。例年、旧暦の1月1日には比嘉地区のノロと住民によって、無病息災や子孫繁昌、五穀豊穣などを願う年頭拝みが行われる聖なる地で、勝連町の指定文化財。島全体がパワースポットと言っても過言ではないほど、パワースポットがそこかしこに点在する浜比嘉島の中でも重要な聖地の一つです。

浜比嘉島内でアマミチューと並ぶ重要な聖地に位置付けられているシルミチュー。琉球開びゃくの祖神の名に由来するシルミチューは、はるか昔にシルミチューとアマミチューが暮らしていた場所であり、子どもをもうけた場所とも言われています。うっそうと木々が生い茂る敷地内は、神秘的な空間に。108段の階段の先には、2柱の神様がかつて生活していたという鍾乳洞が今も残っています。地元では「訪れると子宝に恵まれる」との言い伝えもあるほど、子宝にご利益があるパワースポットとして評判で、全国各地から恩恵にあずかりたい人が参拝に訪れています。

  • 沖縄県うるま市
  • アクセス/那覇空港から車で約70分
  • 所在地/沖縄県うるま市比嘉島

万座毛 (まんざもう)

琉球王朝時代、尚敬王が「万人を座するに足る」と賞賛したことに由来する万座毛。これが隆起サンゴの台地というから驚きです。周辺の植物群落は県の天然記念物に指定されており、有名な象の鼻のあたりは撮影スポットとして親しまれています。

  • 沖縄県恩納村
  • アクセス/路線バス:恩納村役場前バス停から徒歩で15分
  • お問い合わせ/098-966-1280(恩納村役場商工観光課)

真栄田岬 (まえだみさき)

眼下に広がる海は透明度が高く、週末になるとダイバーたちで賑わうダイビングスポット。また夕陽の絶景ポイントとしても大変有名です。

  • 沖縄県恩納村
  • アクセス/那覇空港から車(一般道)で1時間10分
  • お問い合わせ/098-982-5339(真栄田岬管理事務所)

グルメ

ブルーシール牧港本店 (ぶるーしーるまきみなとほんてん)

常時約30種類のアイスが楽しめる他、自家製アップルパイやバーガーなどアメリカンなデザート&軽食も充実♪
さらに本店隣の体験型ミュージアム『アイスパーク』であそぼう!!

  • 沖縄県浦添市牧港
  • 営業時間/9:00~24:00
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/路線バス:牧港バス停から徒歩で約2分
  • 所在地/沖縄県浦添市牧港5-5-6
  • お問い合わせ/098-877-8258

A&W 牧港店 (えいあんどだぶりゅまきみなとてん)

アメリカ生まれ、沖縄育ちのファーストフード店。アメリカンスタイルのドライブイン。約14種の樹皮や実、根、香料を独自の方法で調合したドリンク「ルートビア」が人気。

  • 沖縄県浦添市牧港
  • 営業時間/24時間
  • 定休日/無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県浦添市牧港4-9-1
  • お問い合わせ/098-876-6081

沖縄そば専門店 浜屋 (おきなわそばせんもんてんはまや)

1982年創業、昔ながらの醤油を一切使用しない塩味スープは素材の旨味が凝縮されています。柔らかく煮込んだ豚軟骨のソーキの浜屋そばは食しておきたい逸品。

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 営業時間/月~日10:30~20:30(L.O.20:00)
  • 定休日/不定休
  • アクセス/那覇空港 バス55分、名護西線名護バスターミナル 航空隊入口停留所下車 徒歩約10分
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町字宮城2-99
  • お問い合わせ/098-936-5929

CHATAN HARBOR BREWERY & RESTAURANT (ちゃたんはーばーぶるわりーあんどれすとらん)

クラフトビールの醸造所を併設したレストラン&バー、ショップ、カタマランボートクルーズの複合型シーサイドブルワリーレストランです。

  • 沖縄県中頭郡北谷町
  • 営業時間/レストラン17:00~23:00(LO 22:00)、バー17:00~24:00(LO 23:30)、ショップ17:00~23:30、テラスオーシャンズクラブ9:00~17:00(サンセットクルージング運航時は終了まで)
  • 定休日/無休
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県中頭郡北谷町字美浜53-1
  • お問い合わせ/098-926-1118

琉球銘菓 三矢本舗 (りゅうきゅうめいかみつやほんぽ)

黒糖、紅芋の定番以外に、バナナ、ココナッツなど色んな味を楽しめるサーターアンダギーのお店。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/午前9時~午後6時まで
  • 定休日/無休(年末年始を除く)
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村恩納2572-2
  • お問い合わせ/098-966-8631

金月そば (きんちちそば)

麺は自家製麺でもっちりつるつるな歯ごたえの良い新食感な麺を楽しんで頂けます。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 営業時間/11:00~16:00
  • 定休日/月曜日
  • アクセス/喜名バス停から徒歩で約5分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村喜名201
  • お問い合わせ/098-958-5896

シーサイド・ドライブイン

海辺に建つアメリカンスタイルのドライブインレストラン。メニューにはスープ、サラダ、ライスまたはパンが付いています。外にはテイクアウトカウンターがあり、名物のスープやサンドイッチなどが持ち帰りできます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/24時間
  • アクセス/恩納の駅 なかゆくい市場近く
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村仲泊885
  • お問い合わせ/098-964-2272

ハワイアンパンケーキハウスパニラニ

焼き立てのパンケーキは日本でのいわゆる「ホットケーキ」とは違い、甘くなくハワイでは朝食の定番メニューです。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/7時~17時(ラストオーダー16時30分)
  • 定休日/無休
  • アクセス/万座毛より車で約5分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村瀬良垣698
  • お問い合わせ/098-966-1154

カフェレストラン長楽

金武町の特産物である田芋づくし「田芋膳」をはじめ、長楽こだわりのお料理やイギリスで修行したシェフが全て手作りしているケーキや、地元で人気な洋食メニューも豊富に取り揃えています♪海が見わたせる絶好のロケーションも人気!!

車えびレストラン 球屋 (くるまえびれすとらんたまや)

球屋の最大の魅力は、併設された養殖場から直接あがってくる鮮度抜群なプリプリの車えびを食べられること!

  • 沖縄県国頭郡宜野座村
  • 営業時間/11:30~21:00 (L.O.20:00)
  • 定休日/火曜日
  • アクセス/那覇空港から車(高速道路)で約1時間10分
  • 所在地/沖縄県国頭郡宜野座村宜野座1008
  • お問い合わせ/098-968-4435

皿の上の自然 il Gastro Sara (さらのうえのしぜんいるがすとろさら)

料理研究家「那須あきゆき」、「TAKEHO」シェフが繰り広げる、地元の食材を最大限活かしたフレンチ&イタリアン(ご予約制)。「ピカソの好んだスープ」をはじめ、沖縄の大自然を五感で感じる料理を楽しめます。泊まれるレストランとしてお食事と宿泊をお楽しみ頂けるほか、ガゼボ挙式やハウスウエディングも実施しています。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/18:00~20:30 予約受付~22:00 close ※ランチは季節営業となります。
  • 定休日/水曜日(祝日の際には翌日振替休日) ※貸切日、メンテナンス休業あり。
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村前兼久466-7
  • お問い合わせ/098-987-7688

我空我空 (わんからわんから)

琉球モダンな店内で定番の沖縄料理から地元の食材を使いアレンジされた創作料理は、どれも美味しいと評判!恩納村に来た際は是非、お寄り下さい。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/17:00〜 (L.O. 22:30)
  • 定休日/水曜日
  • アクセス/路線バス:「前兼久」から徒歩約4分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村前兼久258
  • お問い合わせ/098-965-1017

沖縄地料理 風月楼 (おきなわじりょうりかづきろう)

昔懐かしい沖縄の風景を再現した1階席。琉球王朝時代の偉人図や歴史絵巻に囲まれた豪華絢爛な空間の二階席。沖縄料理と島唄ライブで沖縄を満喫頂けます。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 営業時間/11:00~24:00 ※年中無休
  • アクセス/那覇空港から車で約55分
  • 所在地/沖縄県国頭郡恩納村冨着554-2
  • お問い合わせ/098-963-0771

ピザハウス 新本店 (ぴざはうすしんほんてん)

創業時から愛され続けるローストビーフや炭火焼ステーキに加え、自家熟成ステーキ(牛、アグー豚)、アグー豚を使用した24ヶ月熟成の天然仕込の生ハム、ソーセージ、ナポリピザ等が豊富なワインと共に楽しめます。

  • 沖縄県浦添市港川
  • 営業時間/【月~土曜日】11:30~15:00(ラストオーダー 14:00)、18:00~23:00(ラストオーダー 22:00、ドリンクは22:30)【日曜・祝日】11:30~15:00(ラストオーダー 14:00)、17:30~22:30(ラストオーダー 21:30、ドリンクは22:00)
  • 定休日/毎週火曜日、元旦、旧盆最終日
  • アクセス/国道58号線名護方面行き 第二城間(メイクマン前)下車、徒歩約5分、国道58号線那覇方面行き 港川(HAPPY TOWN 前)下車、徒歩約5分
  • 所在地/沖縄県浦添市港川2-20-5
  • お問い合わせ/098-875-3939

御菓子御殿 読谷本店 (おかしごてん よみたんほんてん)

自社工場でつくられた、紅いもや黒糖など沖縄の素材を使った様々な種類のお菓子が並べられています。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 営業時間/9:00~20:00(8月~9月 9:00~21:00)
  • 定休日/年中無休
  • アクセス/那覇空港より車で約60分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村字宇座657-1
  • お問い合わせ/098-958-7333

ヤッケブース

アメリカ統治時代に建てられた外人住宅を改装した小さなカフェ。オリジナルレシピの生地やバラエティに富んだメニューとボリュームに誰もが満足します。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 営業時間/平日9:00~16:00(LO15:30)、土日8:00~16:00(LO15:30) ※営業時間は、季節によって変更する場合があります。
  • 定休日/火曜・水曜
  • アクセス/詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村字都屋436
  • お問い合わせ/098-894-4185

寿味屋のかまぼこ

かまぼこの製造を間近で見学できる寿味屋。沖縄かまぼこは、本土の「蒸す」かまぼことは異なり、油で「揚げる」のが基本です。

鶴亀堂ぜんざい (つるかめどうぜんざい)

全国・地元のメディアがこぞって取り上げる鶴亀堂。こだわりの豆、もちもちの白玉、ふんわりとした氷がほどよい甘さの琉球ぜんざいを作ります。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 営業時間/11時~17時
  • 定休日/水曜日(7月から8月は無休)
  • アクセス/那覇空港から車で約70分
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村字座喜味248-1
  • お問い合わせ/098-958-1353

Cafe Restaurant & Bar DOUBLE DECKER

店内には名前の由来でもあるロンドンバスがあり、車内でのお食事もできます。県産食材にこだわった料理の品々。おすすめは「ビーフオムライス」「石垣牛の煮込みハンバーグ」。地元北谷開催「C-1グルメバトル」で2年連続グランプリ受賞作です。

星野リゾート バンタカフェ (ほしのりぞーと ばんたかふぇ)

2020年7月1日グランドオープンの「星野リゾート バンタカフェ」は、沖縄の真っ青な海を見渡す崖に佇む国内最大級の海カフェ。沖縄方言の「イユミーバンダ(魚を見る崖)」から名づけられたカフェは、読谷村西海岸の美しい入り江を見おろす高台を中心に変化に富んだ4つのエリアで構成されます。モーニングからサンセットタイムまで楽しめるカフェでは、沖縄らしいカラフルなドリンクや気軽なフードが味わえます。併設の「オールーグリル」では、暮れなずむ海を一望しながら薪焼きで香ばしく焼き上げたステーキやシーフードがいただけます。何度でも足を運びたくなる、沖縄の新しい魅力を発見できちゃうかも!

手を伸ばせば届くかのようなコバルトブルーの美ら海(ちゅらうみ)。水平線を一望しながら、さわやかな潮風を満喫できるのは半屋外の「大屋根デッキ」だからこそ。深い庇が作る心地よい日陰。波の音と風の音が織りなすハーモニーは、まるで船のデッキにいるような非日常感を演出します。ここではパノラマ絶景が楽しめる「大屋根デッキ」のほか、のんびりと海風を感じる「海辺のテラス」、荒々しい自然の中に潜む「岩場のテラス」、ソファに寝転んで海を眺める「ごろごろラウンジ」と、個性豊かな4つのエリアをご用意。その日の気分に合わせてリラックス・タイムを過ごすデッキやテラスをチョイスできるのも、バンタカフェならではの贅沢な楽しみです。

真っ青な沖縄のビーチを眺めながら、ゆったりとしたカフェタイムが楽しめるバンタカフェ。メニューは沖縄らしさ盛りだくさんのカラフルなドリンクに片手で気軽に味わえるフードが充実。たとえば、ほろ苦いゴーヤがアクセントの「うちなーピザトースト」はチーズたっぷりの洒落た味わい。うちなんちゅう(沖縄生まれの人)のソウルフード「ポーク玉子」はアオサ入りの卵焼きもサンドしました。ほかにもトロピカルなマンゴーソースでいただく「小エビのフリット」やフライドチキンなどサイドディッシュも豊富です。なかでもオススメは、土日祝限定の朝食メニュー。「南の島のフルーツボール」やセットメニューの「バンタカフェの朝ごはん」もあります。リゾートならではの優雅なひとときを。

バンタカフェのスイーツメニューは「ちゅらーと」がイチオシ。不思議な語感の「ちゅらーと」は、沖縄方言の「ちゅら(美しい)」と「ジェラート」をかけて名づけたオリジナル・ジェラートのことです。マンゴー、パイナップル、グアバ、黒糖、落花生、ミルクの6種類から、お好きな味をお選びいただけます。紅芋やゴーヤのチップス、「ちんすこう」など、自由に楽しめるトッピングで見た目のインパクトや食感をより楽しめます。ほろ苦いゴーヤと甘いジェラートとの意外な組み合わせに、ノックアウトされるかも。珍しいトッピングは伝統菓子の「ちんすこう」。さくさくした香ばしい焼き菓子とジェラートとのマリアージュが病みつきになりそうです!

どこまでも続く青い海を愛でながら、本格的なグリル料理に舌鼓を打つ。そんなシアワセが「オールーグリル」にはあります。聞きなれない「オールー」という言葉は、沖縄方言で「青い」という意味。このバンタカフェ併設の「オールーグリル」は全席オーシャンビューです。シェフお勧めのグリル料理は、最新トレンドの「薪焼き」で肉の旨味をギュッと閉じ込めたステーキ。外はカリっと、中はみずみずしくジューシーな肉を泡盛や黒酢を合わせたオリジナルソースで堪能いただけます。ほかにもシーフードやデザート、キッズメニューなどが充実。ランチ限定で肉厚パテをはさんだバーガーも楽しめます。カップル、ファミリー、グループも大満足の本格グリルレストランへ、ぜひ。

  • 沖縄県中頭郡読谷村
  • 営業時間/【バンタカフェ】10:00~日の入り後1時間(日の入りにてラストオーダー)、土日祝のみ8:00~ 【オールーグリル】ランチ 12:00~14:30(ラストオーダー14:00)、ディナー 17:00~21:00
  • 定休日/無休
  • アクセス/那覇空港より車で約60分。那覇空港からリムジンバスで約90分。
  • 所在地/沖縄県中頭郡読谷村儀間560
  • オールーグリルはランチ・ディナーともに、公式HPや電話にて事前予約可能

その他

コザ十字路歴史絵巻(巨大壁画) (こざじゅうじろれきしえまき(きょだいへきが))

平成27年1月、銀天街商店街のコザ十字路に大きさ約1,600㎡にも及ぶ歴史絵巻の巨大壁画が誕生しました!!!「忘れてはいけない歴史と沖縄市のアイデンティティ」をテーマに据え、「越来グスクの時代」に始まり、現在の商店街へと移り変わるまでが絵巻として表現されています。

  • 沖縄県沖縄市照屋
  • 料金/無料
  • 営業時間/常時
  • 定休日/なし
  • アクセス/沖縄道沖縄南ICから車で約10分
  • 所在地/沖縄県沖縄市照屋1丁目
  • お問い合わせ/098-929-3300(沖縄市 商工振興課)

【本年度中止】沖縄全島エイサーまつり (おきなわぜんとうえいさーまつり)

沖縄の夏の風物詩でもあり、県内最大規模のエイサーまつり。県内各地の多彩なエイサーが披露され、三線の音色、迫力ある太鼓の重低音が会場に響き渡り ます。

  • 新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から2020年・第65回沖縄全島エイサーまつりは開催中止いたしました。
  • 沖縄県沖縄市
  • 入場料/無料 ※スタンド席のみ有料
  • 開催期間/2021年8月27日(金)・28日(土)・29日(日)(予定)
  • アクセス/初日、中日&最終日で異なります。詳しくは公式サイトをご確認ください。
  • 開催場所/胡屋十字路周辺、沖縄市コザ運動公園陸上競技場
  • お問い合わせ/098-937-3986(沖縄全島エイサーまつり実行委員会 事務局)

うんなまつり

2日間にわたって豪華アーティストによるライブ、恩納村青年エイサーなど様々なイベントが行われます。両日の最後にある花火は、うんなの美ら海に大輪の花を咲かせ、楽しませてくれます。

  • 沖縄県恩納村
  • 入場料/無料
  • 開催期間/7月下旬(2日間)
  • 開催場所/恩納村コミュニティー広場
  • お問い合わせ/098-966-1280(恩納村役場商工観光課)

全島闘牛大会

沖縄一の闘牛を決める、県内最大規模の闘牛大会。春の全島闘牛大会は5月、夏は8月、秋は11月に開催されるこれ以外にも年間20回余りの闘牛大会が開催されています。

  • 沖縄県うるま市
  • 入場料/3,000円
  • 開催日/春(5月)・夏(8月)・秋(11月)
  • アクセス/沖縄道石川ICから車で3分
  • 開催場所/石川多目的ドーム闘牛場
  • お問い合わせ/098-923-7612(うるま市経済部観光振興課)

恩納村産業まつり(おんなそんさんぎょうまつり)

農産物や水産物など恩納村自慢の特産品がずらりと並ぶ他、陶芸、琉球ガラスなども多数出店!リゾートホテルカレーフェスタやアーティストによる音楽ライブなども開催します。

  • 沖縄県国頭郡恩納村
  • 開催日/2月
  • 開催場所/恩納村ふれあい体験学習センター
  • お問い合わせ/098-966-1280(恩納村産業まつり実行委員会)

ファニチャー通り

58号線の普天間基地近くのストリート。米軍放出の家具やアンティーク等、ここでしか手に入らないアイテムばかり。